こんやのおかず

無期限休止中〜御用のある方はメールくださいな♪

全体表示

[ リスト ]

全部で63枚でした。ほぼ去年と同じ位の枚数です。
ネット購入は履歴がわかるので、間違いがないですが、店舗やブックオフなどで買ったものはちと自信がありません^^;忘れているのもあるかも〜。

去年まではしたことなかったダウンロード購入ですが、今年はアルバムは2枚、曲だけというのが十数曲あります。主に、シングルのB-sideとか、日本盤のボーナストラック曲などです。
こんな便利に買えるなら、わざわざボーナストラックのために高い日本盤を買わなくても済むこともあるってわかりました(^_^)v

DVDは3枚のみ。あまり映像って見る時間がないのでどうも購買意欲がわかないのよね。。。
内訳は、ピンクフロイドのライブ・イン・ポンペイ(ありゃ、『パルス』じゃないの?という声が聞こえそう〜^^;、私がヤングミュージックショーで初めて見たこのフロイドの映像は忘れられません。これはLDで持っているのだけど、再生できないので思い切って買いなおしました)、ニルヴァーナ『Live! Tonight! Sold Out!!』、そしてホワイトストライプスの2005年のグラストンベリーのライブ(これはブートです)。

CDのほうは、今年は温故知新の年でした。レコードやテープで持っているのを買いなおしたのも数点ありますが、まるで聴いたことなかった60年代以前のアーティストを開拓しました。
その中でも、こりゃいい!!と思ったのが、Blue CheerThe Millenniumでした。両方とも、70年代以降には殆どその名前を聞いたことのないアーティストですが、70年代以降に多大な影響を及ぼしているということがよくわかります。隠れた名盤ですね。
それから、ブルース系の古いアーティストにも興味が向きました。これは主にホワイトストライプスの影響もありますが、やはり昔からオールマンやツェッペリンなどブルースに影響を受けているアーティストをよく聴いていたのが大きいかもしれません。基本的に私の好みの音楽です、ブルースは。
そういえば、年の始め頃?b>22-20'sというUKの若いバンドを聴いて、そのブルージーな音に惚れたのですが、残念ながら彼らは今年解散してしまいましたね。

さて、現役アーティストは、というと、これはスゲ〜、という目玉盤がない年でもありました。もちろん、レッチリやソニックユース、ベック、トム・ヨーク、マーズヴォルタなどベテラン勢(ん、マーズはもうベテランか?!)の出すものは安心して聴けましたけどね。

そして、今年これにはまった、というアーティストもいくつかありました。
一番は、Delaysです。もうグレッグの天使の声にやられました〜♪
そして、もろ70年代ロックのWolfmother、PVが秀逸なだけじゃなくサウンドもパワーポップ全開イケイケでもスィートなOK GO、ジャックホワイトのこれまた70年代趣味のThe Raconteursがお気に入りでした。
他にも、全然ニューカマーではないですが、GrandaddyThe VinesThe Coralなどが新たに私のハートを掴みました。でもGrandaddyは残念ながら解散してしまいました。

ここに書かれたものは、たいていこのブログや本家のブログで記事にしたものが多いので、興味ある方は捜して読んでみてくださいね♪

八宝菜、えびシュウマイ、味噌汁(ほうれん草、溶き卵)、ごはん

この記事に

閉じる コメント(16)

顔アイコン

いや〜、新しいところ、どんどん仕入れてるんですねぇ。尊敬、尊敬! ホワイト・ストライプのグラストンベリーのライヴは、去年、衛星デジタルで放映していたものを録画しました。3曲位だったけど、すんげぇ格好良かったです。

2006/12/30(土) 午前 2:05 BBコシ 返信する

顔アイコン

「ポンペイ」←高校生でした。自転車ガンガンこいで帰ってTV観たなぁ〜。もしかして早退してたかも^^ゞ。アナログを持ってますので、たまに観ていますよ〜。P・フロイドが最も「神秘」的だった頃ですね。ぼくもギルモアの真似してスライド・バーでグワ〜ンってやってたなぁ…^^。フロイドでは「ウォール」が最も好きですけどね。

2006/12/30(土) 午前 8:22 sam 返信する

顔アイコン

63枚も!!MAYさんといいにゃごにゃごさんといいすごいですなぁ〜!!

2006/12/30(土) 午後 1:30 zeppelin_2nd 返信する

にゃごにゃごさんは、60年代以前のアーティストも開拓しているんですね!来年は、私もブルースまで遡って勉強したいと思います。よいお年を!(*^_^*)

2006/12/30(土) 午後 6:25 COSMO 返信する

顔アイコン

コシさん、私どちらかというと新し物好きですから^^;こうして新しいものも聴いていると、古いものばっかりが良いわけではないことがよくわかります。WSは私は本物だと思いますよ〜。これからもずっと残るでしょうね。

2006/12/30(土) 午後 8:26 にゃごにゃご 返信する

フフ、確かに私とにゃごにゃごさんはかぶりませんね(笑)WolfmotherはにゃごにゃごさんとLoveyoumakeさんの影響です(^^ゞ22-20'sは私も好きなんです。解散しちゃったんですよね。。。フロイドはそのDVDもあったのか。。。

2006/12/30(土) 午後 8:27 ★MAY★ 返信する

顔アイコン

samさん、私は中学生でしたよ〜♪これやEL&P見て、ロックって凄いなあ〜、と感動しました。スライドでグワ〜ンですか、いいなあ、ギターが弾ける人〜♪

2006/12/30(土) 午後 8:31 にゃごにゃご 返信する

顔アイコン

zeppelinさん、MAYさんには負けますって〜。おや、ちょうど↑にMAYさんが・・・^^;皆さんのブログとか見ていると、やはり刺激されて枚数が増えてしまいます〜。来年はもう少し抑えるためにブログをお休みしないと。。。ウソで〜す(*^_^*)

2006/12/30(土) 午後 8:34 にゃごにゃご 返信する

顔アイコン

COSMOさん、遡り始めるとキリがないですぅ〜。でも、やはり60年代はまだまだお勉強しがいのあるところですね。最近のだめの影響でクラシックも入りつつあるし、音楽聴く時間がもっと欲しいです〜!

2006/12/30(土) 午後 8:38 にゃごにゃご 返信する

顔アイコン

MAYさん、かぶらないでしょ(笑)22-20'sみたいなバンドがポロっと出てくるからUKからは目が離せませんね〜。フロイドのこれ、ディレクターズカット版でアマゾンで2500円と激安でした。捜してみてください〜!

2006/12/30(土) 午後 8:41 にゃごにゃご 返信する

顔アイコン

自分は今年は54枚でした。でも、その中で新譜はたった9枚でした。イ・プーが10枚ですから、偏っています。新しい人はストロークス、フランツフェルディナンド、キラーズぐらいです。キラーズはよかった。

2006/12/30(土) 午後 9:49 [ flowermanito ] 返信する

顔アイコン

22-20’S解散していたんですか?早!!今年はレイドバックしたサウンドをもったバンドが特に増えた気がします。それと、洋楽では男シンガーものが活躍しましたよね。TOWERの年間チャート棚見たら、男シンガーが多く、SOUL系が随分少ないのに気が付きます。でも、驚いたのは、WOLFMOTHERとMARS VOLTAですね。それとリュウくんの鼻水・・?!!

2006/12/31(日) 午前 3:26 BILL 返信する

あー、そうだったそうだった、「狼母さん」はにゃごにゃごさんの記事に触発されちゃったんだったっけなぁ(^^

2006/12/31(日) 午前 6:12 ♪らぶゆめ♪ 返信する

顔アイコン

ITORUさん、今年はイ・プーの年だったんですね〜。ストロークスもFFも、私には今ひとつでした〜^_^;キラーズはMTVでちらっと見たくらいですが、私には...だったかも^_^;アルバム単位で聴くとまた違うかもしれませんね。

2006/12/31(日) 午後 7:49 にゃごにゃご 返信する

顔アイコン

BILLさん、そうなんですよ、アルバム一枚でいなくなっちゃいました〜、残念ですね。男シンガー、随分と流行りましたが、私には。。。でした^_^;リュウ君の鼻水もランクインですか〜\(~o~)/

2006/12/31(日) 午後 7:51 にゃごにゃご 返信する

顔アイコン

らぶゆめさん、狼母さん、今度ライブ行くんですけどアルバム一枚しかないのがちょっと不安。でも噂ではツェッペリンのカバーもやるらしいので楽しみです〜♪

2006/12/31(日) 午後 7:53 にゃごにゃご 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事