全体表示

[ リスト ]

妹の「腰痛」の顛末。
 
先日の妹の施術の経過です。あんまりいい臨床例じゃないから、書きたくないんですが・・・。
何の気なく載せたTさんの臨床例。オノ先輩のみならず、研修会で会う人にまで褒められちゃったから、調子に乗って書いてみようかと・・・。
 
あの日、調子よく「買い物」に行かせたのですが、帰ってきた妹曰く、「あかんわ、兄ちゃん。運転で車に座ったら、もう痛なってるわ。」
で、動診させると施術前には出来なかった左右回旋はほぼ動作としては問題ない感じだし、施術前は全然できなかった前屈も、手のひらをぺたんと付けて出来ている・・・???さっきの施術後に改善したまま、何も変わってないけど・・・。
「お前、何があかんねん?」と聞くと
「痛い。」と答える妹。「はぁ?」という感じの僕。
「動けるけど、動かそうとする瞬間に腰に力入れたら、無茶苦茶痛い。」
「ふ〜〜〜む???」
 
妹の感想をまとめると、こうです。
「さっきの施術前は、立ってるだけでも腰がズンズン脈打つみたいに痛かったが、今はそれはない。動作も前屈は全然無理だったのが今は両手が床につく。
一番最初に診てもらった、左右の回旋も動作に関しては問題ない。
ただ、動き始めに腰の真ん中に「酷い」痛みが残ってる。」
 
筋骨格系の問題は修正されたから、動作異常は改善している。でも、炎症が治まってないから初動時に放散痛が出てる???そんなのあるかぁ〜〜〜?それはちょっとないよなぁ〜?
動作がここまで改善し、改善させづらい「安静時の痛み」も改善してるのに、「初動」の痛みの「ひどさ」が変わらない???変な感じ。
ただ、さっきの施術では「深部」の施術は不可で「表部」の浅い施術メインで運動を回復させている。
それも、この現象と関係あるの・・・。
(技術としては「定触法」が全然入らないので、「瞬骨」メインに施術)
 
でも、妹のことで、「主婦」の夕方の大事な時間をこれ以上使うことはできませんから、考えるのやめて
「明日また、おいで」ということに。
結局、スイッチは「入らない」ままの「煮え切らない施術」でした。
 
翌日、妹は不満げに登場・・・。
「どうよ?」
と聞くと、一言
「痛い。」
 
ムカッ、と来る未熟な僕。(こいつにそう言われるのが、一番腹立つなぁ〜〜〜。)
 
でも、患者さんが来るまでに10分とありません。
診るのやめよかな、と一瞬頭をよぎりましたが、妹の「情けない」様子も気になるし・・・。何といっても今日は昨日とは違い「リベンジモード」です。こういうところがまだまだ「いけない」。カッカしてます(苦笑)。
動診してみると、確かに動作は改善されたままで症状の「戻り」はありません。
昨日とは違って「気合の?」定触法18呼吸。
「立って動いてみィ」
で。
 
「わぁ、全然違う!楽。楽。」・・・こういうところは、かわいいんです・・・。
で、もう一回。「筋肉痛の名残みたい。」
で、もう一回。「もう、ほとんどないわ、痛み。」
で、終了。
患者さんに余裕で間に合いました。
アッ、この患者さんが先の臨床例のTさんです(笑)。
 
結局、昨日の僕の「いやいやモード」が、最大の問題?
昨日は定触法、全く入らなかったのに・・・???
 
で、その翌日も妹は夕方やってきます。
「もう、大丈夫!」という妹に
「まっ、ええから横になり。」
で、定触法。
2回目終了して立ち上がらせると・・・。
「わ〜〜〜、めっちゃ軽い。背中に羽生えて飛んで行けそうや〜〜〜〜〜!」
 
まぁ、ホントに「かわいい妹」です。
 
 
 
 
「一生懸命施術はしようね!」。今回の格言です。
 
 
↑<ブログ本文>
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。↓コメント返しです。コメント読んでからでないと、分かりづらいですよ。
 
こっちのブログ書いてたら、先のブログにコメントもらってました。
こっちで「返し」ますね。
 
アラキ会長。
ブース状況、頂いた資料のコピーで確認しました。
リーディングは、何とか患者さんの足元で、足をまたいだ蹲踞の姿勢ででも出来るかもしれませんが、「足首まわし」や「踵牽引捻転」は無理でしょう!かなり「厳しい」制約の中での施術になりますが、「創意と工夫」で頑張ってみますか(笑)。
基本療法も出来るのだけやれば、いいでしょう?だって、物理的に出来ないんだから(爆)。
 
 
tenshinさん。いつも「深い」コメント、ありがとうございます!!!
呼吸と意識の問題、確かに大切ですよね。終わりのない「修養」の世界ですよね。
僕も日々「頑張っている」つもりなんですが・・・。難しいです(苦笑)。
そうですよ。shinzanさんも、またどんどん出て来て「発表」してください。
コメンテーター同志の交流もとても大切だと思っています。
施術家は、「一匹狼」になりがちです。バランス良く「成長」していくためには、同じ目的を持つ人との交流は欠かせません。
ここがそういう「場」のひとつになれば、うれしい限りです。
 
shinzanさん。
素早い対応、感謝します(笑)!
いいですね、呼吸法(気功法?)。施術家の「素養」としては、大切かもしれませんよ。あまり、大きな声では言いませんが・・・笑。
そして、その世界の真実はひとつじゃないかもしれません。自分に「合うもの」を、自分が「信じられるもの」を見つけだすことが、一番です。
ところで・・・、僕も錬成会で「呼吸法」やってるの知ってますよねぇ?っと、軽く宣伝しておきます(笑)。
 
今から、小一時間僕も「錬功」してきます!これから主婦は忙しいんですけどね。
 
 
shinzanさん。
「出来の悪い亭主」と「頼りない兄貴」と「ダメおやじ」やってますから。
一人三役。家庭でも大忙しですよ。
 
あはは・・・。錬成会の「呼吸法」はそっとしときましょう。極めて人気のない「錬成会」ですからね(爆)。
 
 
tenshinさん。
その通りです。各自がそれに意味を見出すかどうかです。「意味がない」と判断すれば、違う道を辿ればいいのです。「呼吸法(気功法)」なんて必須ではありません(笑)。
気功法を始めとした、少し精神世界に振った領域は、気をつけなければ「我執」に囚われる世界です。そうなれば、いつも僕が警告する、真実からズレた「独りよがり」に陥ります。
特に「僕みたいな」施術家は、そういう目線で厳しく自戒しています(苦笑)。
 
shinzanさん。
そのとおり!患者さんも施術家も、「マイペース」が大切です。
 
アラキ会長。
mamamamamamamamamy-muさんの「ma」の数は、「僕的には」大体3〜7ぐらいですよ!基本は、その時の「気分」や「時間的余裕の有無」です!
ほんでから、・・・「すみませんっ!」
実は、「呼吸塾」の当日か翌日に、mamamamamamamamy-muさんから、長い携帯メールをもらってるんです・・・。でも、他の錬成会ならともかく、「呼吸塾」ですからブログでの公表は控えてしまったんです、あはは・・・。スミマセン。
mamamy-muさんは、ちゃんと「メール」してくれてたんですよ(笑)。
 
「癒しフェア」、手配ご苦労様です!
一つ一つ詰めて、万全の準備を進めていきましょうね。年明けにも、集まれる人だけで「第一回 打ち合わせ会議」をしましょう。
 
hinataさん。
ナイスフォローです!そうです。アラキ会長が先頭切って、けん引してくれますよ(笑)。
僕は、各錬成会をじっくり手直しして、より「いいもの」にしていきます。確かに「呼吸塾」も、手ごたえを感じ始めてますし・・・。
不思議ですね。「錬成会」で「教える」つもりが、「教わり」「理解」し始めている。
この頃は、僕の方が勉強になっている感じです!
 
tenshinさん。
何度も貴重な意見ありがとうございます。
「錬成会」主催者としては、「呼吸塾」は難しいんですよ。それ自体がみなさんの「実利」に直結してないように見られてしまいますからね。
出来るだけ「負担は軽く」「内容は濃く」と考えると、今みたいな形態になってしまう。
ホントは2日間詰め込み過ぎで、理解しづらいだろうなぁ、とは思っているんですが。
これ以上日数を増やせば、参加者の「負担増」になりますし・・・。
まぁ、ゆっくり「ニーズ」が高まるのを待ちますよ・・・って、来年から「呼吸塾」は年一回大阪のみの実施に縮小しようとしてるくせに(苦笑)。
でも、受講者のフォローアップはしていきます!年2回の「呼吸法錬成会」は「錬功会」の形で、「赤字覚悟で!!!」続けていくつもりです。えらいでしょう???
責任もって「鍛え」ますよ。
「お買い上げいただいたみなさん」へのアフターフォローは万全です(笑)!
 
アラキ会長。
いつもお疲れ様です。
あてにしてますから、頑張ってくださいね(笑)!
 
 
 
 
 
 

この記事に

閉じる コメント(11)

顔アイコン

はい!登場しました、先生。

tenshinさん、コメントありがとうございます。
私のはホントにずぼら呼吸法です。自分の胴体を大きな管、両手を細い管と考えて頭から丹田まで息を吸い込み、充実させてから両手の管を通じて吐き出していくイメージです。

簡単でしょ?っていうかホントに「ずぼら」でしょ? (^-^ ) ニコッ

気を充実させるときは天風さんのクンバハカ法を使わせて貰っています。←ここだけがスゴイ!!( ̄ー+ ̄)ふっ

これならいつでも、どこでも出来るからとても重宝です。

ずぼら呼吸法、ばんざ〜い!♪..\(@^o^)/..

あっ、でも
「呼吸に意識を向けられたなら、次は内側を観察してみてください。」
ですか〜。(=_=;)シュン

これは短い時間でできるかな〜( ̄ヘ ̄;)ウーム
まっ、いいか。後で考えよーっと。

tenshinさん、ガンバリマス!! ∠( ̄∧ ̄)はい! 削除

2010/11/29(月) 午後 4:13 [ shinzan ] 返信する

顔アイコン

はい!これからもガンバリます。
先生も主婦業、ガンバってください!!

といもかわいい妹さんですね、やりとりがほのぼのと伝わってきます。d(^-^*)

定触法と瞬骨、短時間で済ませたい私にピッタリの手法ですね。
こちらにも磨きを掛けてグァンバっていきま〜す。(* ̄0 ̄)/

先生の呼吸法錬成会、もちろん知ってます。そのうちに・・・・..φ(。。)メモメモ... 削除

2010/11/29(月) 午後 5:01 [ shinzan ] 返信する

顔アイコン

shinzanさん。落ち込まないで(笑)。
呼吸法はすべての基礎となるもので大切ではありますが、それだけに固執してしまうと、おそらく違う方向に行ってしまいます。ずぼら呼吸法で十分!気がついたらこんなこともできるようになった・・・ぐらいがちょうどいいと思います。大切なのは自分が日々行っていることを施術に活かしていくことではないでしょうか。我々は単なる修行者ではなく、施術家ですから。
しかし・・・。僕の場合はかなり修行者になってしまっているかも(笑)。 削除

2010/11/29(月) 午後 6:14 [ tenshin ] 返信する

顔アイコン

tenshinさん、そして先生。
お二人のコメントは深みがある分、読む度に心を動かされそちらに傾きそうになります。

ダメダメ!!そちらは自分の道と違うでしょ!あなたはずぼら呼吸法でいいの!!
と心によ〜く言い聞かせます。(゚ー^*)dグッ!

修行者ではなく、施術家です・・・、ですよね。この辺りをもっと自覚して方向性を見失わないようにしていきます。

よし!っと。(*^-^)V ブイッ 削除

2010/11/29(月) 午後 11:34 [ shinzan ] 返信する

顔アイコン

先日の気功鍛錬法呼吸塾錬成会に参加した時に
mamamama○-○さんがこんな事を言っていました。

先生!どうして呼吸塾錬成会の参加人数はこんなに少ないのですか?
いつもの錬成会には10人、15人、20人と参加されるのに。

私アラキも同意見です!先生はよく呼吸法からこの手法は生まれました。とよく言っておられます。(言い方は違いましたが・・・)
いわばこの手法の原点とも言うべきところですよね。
先生の錬成会内容の手法を取り入れていこう、
自分のベースにしていこうと思っている方は当然受けるはずなのに。
どうして結果がすぐ出る「パッケージ」のみ必要として
持って帰るのか。施術ってそんな簡単に出来るものではないし、
そんな簡単に人を治してもいいのでしょうか?

先生の呼吸法について錬成会に参加されたみんなで
意見交換できたら良いですね!私はネタいっぱいありますよ!
まだまだ人数が足りません。よね!mamamamama○-○さん!
もっと参加した方々がアピールしていきましょう! 削除

2010/11/30(火) 午前 0:42 [ アラキ ] 返信する

顔アイコン

ごめんなさいね。mamama○-○さん。
錬成会の時にコメントして下さいよ!ってお願いしたのに
コメントしてくれないから、変わりに毒舌はいちゃった(笑)

あ!先生。mamamamaの数はちゃんと数えてくださいよ。
っていくつでした?(笑) 削除

2010/11/30(火) 午前 0:43 [ アラキ ] 返信する

顔アイコン

今日「癒しフェア」事務局の方から連絡があり
(私が電話しようと思っていたらあちらさんよりありました。)
動きが早くやり気ですね!

パンフレット届きましたか?いかがでしょうか?と。

私は最小ブースを借りて参加する方向で検討しています。
(こちらでは参加は決定しているが)と答えいろいろ質問しました。

.屐璽垢魯僖鵐侫譽奪箸砲△襭灰僖拭璽鵑離屐璽垢靴ないのか?
→ないです。(もっと安いのないの?笑)ブースは壁面と隣の壁面が
くっついており同じ大きさのブース同士が固まります。
▲屐璽垢郎険Δ髪に壁面があるが手前にカーテンやつい立等を設置しても良いか?出来ればお客様も施術者側も他の方に見られたくないので。
→後日確認します。
ブース外に小さい椅子などを置いてはいけないか?
最小ブースにマットを置いて施術しますが最小ブースでは
きちきちなので。
→なるべくそうお願いします。ブース外はお客様が流れる導線なので。 お客様よりクレームが出る恐れがありますので。
そ佚玄圓ブースの前に何人か立っていても大丈夫か?
→他の(横の)ブースの前に出ないなら。 削除

2010/11/30(火) 午前 1:38 [ アラキ ] 返信する

顔アイコン

ソ佚犬亡悗垢訖該困箸蓮
→そんなたいしたことは無いです。どんな事をされるのか等。
出来ればHPなどがあれば教えて下さい。

ありますので連絡します。
※先生!バランス活性療法のホームページか臨床応用研究会の
ホームページでしょうか?
出展締め切りは12月10日で出展料お支払い期日
は12月15日とあるが?
→出展お申し込みをして頂き所定の用紙を郵送いたしますので
それで振り込み処理をお願いいたします。

※皆さま 出展料は先生が立て替えて下さる事になりました。 削除

2010/11/30(火) 午前 1:38 [ アラキ ] 返信する

顔アイコン

さすがにアラキ会長!
素晴らしいですが、呼吸法はかなりストイックな鍛錬となるのでかなり覚悟が必要でしょう。会長のように、定触にある程度安定感が出てからの方が、呼吸法を頑張れると思うのですがでないと、私みたいにへこたれると思います。
先生は、やさしいので、必要性を感じるまで、待ってくれますよ!会長は前を歩いて、道を照らしていてくださいね
すぐでも、ゆっくりでも、みんなきっと来ますから(笑) 削除

2010/11/30(火) 午前 6:01 [ hinata ] 返信する

顔アイコン

アラキさん。僕は呼吸塾に参加したことはありませんが、新垣先生が数人で設定されているのはよくわかります。一般の錬成会と違って、参加人数だけを増やしてもおそらく伝わらないからだろうと推測します。適当にやるなら別ですが・・・。
厳密に言えば、5人の参加者がいれば5通りの教え方があります。呼吸法とはそういうものだと僕は思います(高度な内容を習得したいのであれば)。ただし、そのきっかけとして、もっと簡易な、基本的なものだけを抜粋した研修であれば、20人ぐらいの参加者でも大丈夫でしょう。ニーズも増えてきていることですし、呼吸塾に参加資格のある方で(この辺は先生が内容により決めることですが)、基礎研修のようなものをすればいいのではないかと考えます。呼吸法はきちんとしないと効果がないばかりか、害がある場合もありますので、そこは用心が必要でしょう。 削除

2010/11/30(火) 午後 0:24 [ tenshin ] 返信する

顔アイコン

mamamamy-muさん。やはりメールでしたか・・・トホホ
パソコンはなんかダメと言うか開けられないと言っていましたから。
私ではなく(先生寄りの)、他の方からアピールして
貰いたかったのです。メールでは先生は分っても・・・。
ま、次回期待します。先生に送ったメール内容を
コメントして下さいね。ガハハ

hinata さん。「呼吸法」結果を求めず楽しんでやりましょう!
その方が期待出来ると思います。でないと続かないでしょ?
私は呼吸法を早く受けて日々鍛錬した方がもっと早く定触法を
使えるようになったのではないかと思いました。
だって呼吸法を受けて無くてもここまで来たのだから。
(まだまだですが)
それに「定触法」が最終ではなくその先にある「浮触」や
臨床の入口掘別樵以僂錣襦)に続く道しるべだと思いますので
これからも呼吸法続けます。

それからこんな暴投に絡んで頂きありがとうございます。
(笑) 削除

2010/11/30(火) 午後 0:25 [ アラキ ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事