今日も明日もドラマ漬け。また見ちゃった・・・韓国ドラマ

「とりあえず1話目を見てみよう!」が、病気の始まり。

全体表示

[ リスト ]

2008.3.31(月) 天気:曇り→晴れ

イメージ 1 7:50に宿を出発して、前日にチェックをしていた旅客ターミナルへ歩いて20分。8:10に到着しました。私は8:30発に乗る予定でした。

 前日にもらっていたパンフレットによると、この木浦旅客ターミナルからは7:00,8:30,10:30,12:30,14:30,16:30の1日6回周回する観光船があります。

 木浦近郊にある島々を住民の足のように回っています。1周は1時間50分で3等室8,000W。

イメージ 2 朝早かったせいか、人はほとんどいません。立派な建物なのに...
イメージ 3 改札口ですが人がいません。チケットは船内で確認となりました。3番に停泊している船に乗るようですが・・・。
イメージ 4 この船の定員は195名。小回りの利く観光船です。前方に車が乗れるようになっています。船に乗るときは「木浦・・・・・・木浦」の文字を確認して...
イメージ 5 前から見た様子です。人だけでなく車もOKです。
イメージ 6 写真の右側にある階段を下りて外に出ました。
イメージ 7 3等室は船の下にある小さな部屋。そこはまさしく移動するために費用を安くしたい人向け。窓も比較的上の方にあり、床に座ったままだと外がよくわかりません。
 そこで、一番上まであがりました。この3月に外に出て島々を見るなんていう人は私しかいません。本当に海風が冷たくてコートを着ていても寒いのです。チケット確認をしに来た人が部屋に入ったら?と声を掛けるくらいに。良い景色があれば写真を撮って帰ろうと思っていたのでしばらくいたのですが、あまり代わり映えのない景色だったので途中からは温かいハロゲンヒーターのある3等室へ。

 遠くに見えたのは済州島へ向かうニューシーワールドフェリー。
イメージ 8

 こちらも済州島へ向かうカーフェリーレインボー号。かな?
イメージ 18

 韓国の海上保安船でしょうか。
イメージ 9

イメージ 10
 
イメージ 11
 
イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15 ある島へ到着したときに撮影したものです。みなさん降りるために船首の方へ移動し、車も降りました。

 各島々へ到着して人を乗せたり降ろしたりしていますが、どこがどの島なのか全く分かりません。(~_~; )
イメージ 16


 旅客ターミナル前にあった掲示板です。パンフレットに描いてあった島々がどこにあるのかチェックしようと思ったのですが、未だにわかりません。(汗)
イメージ 17

 これがパンフレットの地図ですけど...
イメージ 19



10:40 木浦の旅客ターミナルに1周して到着しました。8:30出発でしたから所要2時間10分ですね。この観光船に乗ってみて、KTモーテルの主人が話していたように、きっと紅島(ホンド)の方が感激もあったかと思います。でも乗ってみなければ分からないことですから...

 さて、昨日の夜に宿の主人が車で市内を案内してくれると約束していたので、13時には宿に帰らなければなりません。昨日閉館していた木浦文化院へもう一度行くことにしました。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事