Viva!Belcanto!! passo a passo!!

バリトン歌手しています。私の趣味や映画レビュー、お薦めの舞台案内、観劇記録、舞台鑑賞日記などを書くブログです。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
★New 憧れのあの歌を一緒に歌ってみませんか?! 〜カンツォーネ & シャンソン〜

「オーソレミオ」「フニクリフニクラ」「帰れソレントへ」「カタリ」「サンタルチア」「愛の讃歌」「オーシャンゼリゼ」「バラ色の人生」「ラ・メール」など 憧れのシャンソン、カンツォーネの名曲を ピアノ伴奏で ちょっとおしゃれに 日本語で 歌ってみませんか?!

歌唱指導 小川雄亮
ピアノ 今東 薫
 
★ご案内★
 7月8日(木曜日)、8月26日(木曜日)
 14時〜
 グルックスタジオ
(JR国立駅北口徒歩三分
 参加費 1000円

・ 毎月 定期的に行う予定です。

【お問い合わせ】
グルック スタジオ
TEL 080-3399-0803
Fax 042-576-5938
Gluck-info@t.vodafone.ne.jp

歌好きな方、歌にご興味ある方 どなたでも参加自由です。歌声喫茶風の雰囲気ですのでぜひ歌いにきてください。お気軽にご参加ください。よろしくお願いいたします。
今度、7月4日(日)に、ちょっと一風 変わったW・A・モーツァルトのオペラ「フィガロの結婚」に出演いたします。私は伯爵役です。バージョンアップの再再演です。たくさん笑えそうです(爆)
http://stat.ameba.jp/user_images/20100625/23/cantantebaritonolirica/21/ac/j/t02200311_0320045210609306907.jpg

7月4日(日)12時半開場 13時開演 福生市民会館小ホール(つつじホール)にて「六本木ヒロシ版 おもしろオペラ フィガロの結婚」があります。


出演は伯爵夫人・解説・台本 六本木ヒロシ、
アルマヴィーヴァ伯爵・小川雄亮、
フィガロ・川口寛記、スザンナ・今東葉子、
ケルビーノ・板倉弓樹、バジリオ・小畑就平、
花娘Ⅰ・前田美香、花娘Ⅱ黒田奈都子、
ピアノ・今東薫、合唱はアンサンブル・コール・グルックhttp://stat.ameba.jp/blog/ucs/img/char/char2/038.gif
総合アドバイザー・合唱指導 平良交一

今回は序曲もコーラス&出演者全員で歌わせていただく予定です。今、人気のあのグループより上手いパフォーマンスをお見せできると思いますので是非是非足をお運びいただけたらと思います(笑)。

チケットは前売り2,000円 当日2,500円です。

市長さんなどもご来場予定です。
皆さまに当日会場でお目にかかれることを楽しみにしています。宜しくお願いいたします。

チケット予約・お問い合わせ
Gluck Studio グルックスタジオ
電話 080-3399-0803
Fax 042-576-5938
Mail: Gluck-info@t.vodafone.ne.jp

ちらし裏面(解説文より)
モーツァルトもびっくりの演歌調オペラ
大野 一道
 今回の「フィガロの結婚」は従来と少々趣向が異なります。演歌歌手六本木ヒロシの解説でストーリーは進行するのですが、自ら演ずる伯爵夫人の歌も交えて、演歌調の調子のいい喋りがモーツァルトの音楽と不思議にマッチするのです。
 オペラは感情表現の歌、惚れた腫れたの世界を歌い、演歌も感情表現の極みを独特の節回しで歌います。俯瞰(ふかん)的に見ると両者は近似値にあることに気づきます。
 オペラは芸術で演歌は芸術でないという人も多いと思いますが、ではオペラは本当に芸術なのか、演歌は大衆的だから芸術でないのか、この答えを明確に出せる人がいるでしょうか。近年、芸術とかアートとかいった言葉は大安売りの傾向にありますが、「芸術とは何か」の明確な定義がない以上、主観的に用いられて当を得ぬこととなります。たとえ、オペラが分野として芸術であるとしても、芸術的に表現されないオペラを芸術と呼べるでしょうか。逆に芸術性の高い演歌があってもおかしくはないでしょう。演歌とオペラが感情表現の歌としての共通項を踏まえ、芸術的な方向に互いに歩み寄ることによって格調高いステージに昇華することを願っています。
 日本語で上演することにも意味があります。本来イタリア語で書かれた音楽を日本語に直すことは邪道です。モーツァルトが日本語のフィガロを聴いたらおったまげるに違いありません。怒り出すか、腹を抱えて笑い出すか興味深いところですが、それなりの演奏ができれば「変な言葉の演奏だけど面白いジャン……」なんちゃって、案外喜ぶんじゃないかな。とまあ、他愛ない空ごとを廻らせています。
 今回の出演者は可能性に満ちた若手のメンバーです。普段、原語の歌を勉強している彼らが、あえて日本語で歌うことには重要な意味があります。日本の歌い手が日本語を歌うと、直接的に心に反応して歌に心が籠もります。外国語だと通常、頭で理解して日本語に置き換えて表現することになるので、心をそのまま歌に乗せることが困難になります。つまり日本語を本質的な視点で捉えて深く歌い上げることによって、直接的な心の表現が可能になり、逆に外国語の表現に生かすこともできるのです。また当然のこと、日本語の演奏はお聴きいただく皆様にもわかりやすく、深く共鳴をいただけるものと確信しています。


大野一道 おおの・かずみち 声楽家・芸術プロデューサー
自作の台本による4作のモノオペラ、演奏を人間存在の謳(うた)と捉えたテーマリサイタル等、音楽界における創造表現の先端を歩み続けてきた。「1+1=一=∞」の公式を掲げ、ハミングを用いて心身の調和を導く内観共振法を提唱。音楽のみならず各方面の反響を呼んでいる。
憧れのあの歌を一緒に歌ってみませんか?! 〜カンツォーネ & シャンソン〜


「オーソレミオ」「フニクリフニクラ」「帰れソレントへ」「カタリ」「サンタルチア」「愛の讃歌」「オーシャンゼリゼ」「バラ色の人生」「ラ・メール」など 憧れのシャンソン、カンツォーネの名曲を ピアノ伴奏で ちょっとおしゃれに 日本語で 歌ってみませんか?!


歌唱指導 小川雄亮

ピアノ 今東 薫

ご案内★

6月10日(木曜日)

14時〜

グルックスタジオ
(JR国立駅北口徒歩三分
参加費 1000円


・ 毎月 定期的に行う予定です。


【お問い合わせ】
グルック スタジオ

TEL 080-3399-0803
Fax 042-576-5938
Gluck-info@t.vodafone.ne.jp


歌好きな方、歌にご興味ある方 どなたでも参加自由です。歌声喫茶風の雰囲気ですのでぜひ歌いにきてください。お気軽にご参加ください。よろしくお願いいたします。
宣伝です。
もうすぐですが 5月8日(土) 国分寺 いずみホールで歌います。(西国分寺駅南口駅前徒歩1分)
入場無料です。お気軽にいらしてください。よろしくお願いいたします。

私はプログラムの一番最後の出番です。おそらく 17時前後だと思います。

歌う曲は
グノーの「ファウスト」よりヴァランタンのアリア 「故郷を離れる前に」 
あと、レハール「メリーウィドウ」より

です。

どうぞよろしくお願いいたします。
★New 憧れのあの歌を一緒に歌ってみませんか?! 〜カンツォーネ & シャンソン〜
「オーソレミオ」「フニクリフニクラ」「帰れソレントへ」「カタリ」「サンタルチア」「愛の讃歌」「オーシャンゼリゼ」「バラ色の人生」「ラ・メール」など 憧れのシャンソン、カンツォーネの名曲を ピアノ伴奏で ちょっとおしゃれに 日本語で 歌ってみませんか?!

★第一回ご案内★
5月13日(木曜日) 14時〜
グルックスタジオ
(JR国立駅北口徒歩三分
参加費 1000円
毎月 定期的に行う予定です。
【お問い合わせ】
グルック スタジオ
TEL 080-3399-0803
Fax 042-576-5938
Gluck-info@t.vodafone.ne.jp

歌好きな方、歌にご興味ある方 どなたでも参加自由です。歌声喫茶風の雰囲気ですのでぜひ歌いにきてください。お気軽にご参加ください。よろしくお願いいたします。
 
「カルチャーセンターにて開講講座」
思い出のあの曲を一緒に歌いませんか
カルチャー・センターにてレッスン予定です。楽しく皆さんで声を出して生き生きと歌ってみましょう。
歌声喫茶のように私たちと一緒に和気藹々と楽しく活き活きと歌ってみましょう。
懐かしの曲、思い出の曲、叙情歌、愛唱歌、童謡、映画音楽、シャンソン、カンツォーネ、歌曲、世界の名曲を楽しく歌いましょう。ヴォイス・トレーニングも行っております。

・ひばりが丘カルチャーセンター 「日本の心を歌う 歌い継ぐ童謡・叙情歌」
 第1・第3 月曜日 12:45-14:00

・昭島カルチャーセンター(イオン昭島) 「日本語で歌うシャンソンとカンツォーネ」 第1・第3 木曜日 13:00-14:15

・仙川カルチャーセンター 「楽しく歌う 歌声喫茶の名曲」 第2・第4 火曜日 13:00-14:15

・綱島カルチャーセンター
「活粋(いきいき)シャンソン」 第2・第4 月曜日 10:30-12:00
「イタリアの名曲 カンツォーネ」 第2・第4 月曜日 13:00-14:15
「名曲を楽しく歌う 歌声講座」 第2・第4 金曜日 13:30-14:45

くわしくは、こちらのホームページでご覧になってください。
http:// www.cul ture.gr .jp/
各店舗からお問い合わせ・お申し込みください。各店舗ページで詳細が見れます。チラシなどもらえます。体験レッスン、見学もあります。
どうぞ まずはお気軽に。 是非、皆さんと一緒に楽しく歌いましょう。
http:// www.cul ture.gr .jp/

※横浜のカルチャーセンター・カルチャー・スクールで「カンツォーネ」と「シャンソン」のクラスの講師を務めています。
カンツォーネ・グループレッスンは、第2・4 月曜日 13時〜14時半までです。
シャンソン・グループレッスンは  第2・4 月曜日 10時30分〜12時までです。
随時、無料体験講習、体験レッスン・見学など行っています。
東横線綱島駅から徒歩5分   
 提携駐車場有(優待割引)
 綱島カルチャーセンター
 神奈川県横浜市港北区綱島西2-6-17
 黒川ビルモールリマーク2F
  045-549-5411
  045-549-5635
  tunasima@culture.gr.jp
http:// www.cul ture.gr .jp/tun asima/
パンフレットなどの資料をご希望の方は、
ご希望の講座名とご住所、お名前、電話番号
を上記のカルチャースクールまでご連絡下さい。すぐにお送り致します。

◎綱島地区センターにて第2・第4月曜 夕方、夜間 「カンツォーネ・リベラ」合唱団 見学、体験お気軽にいらしてください。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事