ここから本文です
CLASSICAL-日々の戯言
住所、電話番号はCLASSICALメニューから!

書庫全体表示

今年のインフルエンザはA,B両方が、通常のクリニックでは6:4でA型によっているのだとか。

ところが、問題はB型で、主治医のところでは通常のクリニックとの逆転が見られるらしい。
B型の難しいところは、熱がおもったより上がらずに、インフルエンザだと思わずに病院に行かず、体調がどうもおかしいと通院したときには既に感染していた、というところにあると言う。

今回オーナースタイリスト(旦那)がかかったのは、そのB型で、かなり警戒して気をつけていたにも関わらずの感染だった。
どこから入ってきたのかがわからない。
マスクもしていたし、手洗いもうがいもきちんとしていたのに。

で、私にお一人お客様で心当たりが。
「昨日7度ぐらいの熱があって、ここのところ(歳のせいか)だるくて動く気力がないのだけれど、熱も下がったし思い切って来てみたのよ」
とおっしゃってた70代のお客様がいらしたのです。

ああ。。。それだ。。。

私は旦那が落ち着いたところで主治医のところに確認に行きましたが、今回も陰性でございました。
感染ってなかったのですね(笑)
どんだけ丈夫なんだか、免疫が強いんだか(笑)

熱が出なくとも、体がだるいとか痛いとか、いつもと違うと思ったら、どうぞ病院で確認してあげてください。
B型インフルエンザは熱が上がりにくい厄介なものらしいですよ。

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事