ここから本文です
CLASSICAL-日々の戯言
住所、電話番号はCLASSICALメニューから!

書庫全体表示

彼岸前、秩父へ。

普通電車が混んでいた。

なぜならば、彼岸花が見頃だから。

日高市の巾着田は西武線の「高麗駅」が最寄りだから。

秩父到着が13時と遅かったので、夕方雨予報出し行きは歩くかとおおよそ8キロの道のりを。
イメージ 1

春には花桃が咲く道の辺にはコスモス。

イメージ 2

このダム決壊したら下の集落全滅かなあ、なんて話ながら橋を渡る。
ダムの向こうはさくら湖と名のついたダム湖がある。

イメージ 3

お寺が多い(ちなみに29番のそば)ということで、そこここに彼岸花。

イメージ 4

春は枝垂れ桜で荘厳な姿になるお寺も、初秋のまだ夏の余韻の残る中では青々とした葉陰を作る。
お天気は持ちそう。

いや、暑い。

1週間後に来るだろう、義兄はあまり墓参りにこだわらない人なので、花を一束買っては2つに分けて生ける。
ので、ほぼ蕾の菊を買ってきてちょうど次の週に咲くように生けた。
とはいえ、花がないのは寂しいので、枯れてもドライフラワーのように花の色が残るスターチスを入れた。

1対は買ったのだがまだ咲いてないので、スペースがあるけれど、義兄が入れるにはちょうどいいかもしれない。
(あくまで墓参りに言ってくれたら、なのだが)

さて、電車で帰ろうと思ったら、お天気もまだ持ちそうだし、電車が来るまで30分はある。
では歩こうか、ということになり、帰り道もおおよそ8キロ歩く。
途中で素敵な名前のバス停。
イメージ 5

初めて気づく。

途中の畑には、うっすら紅葉し始めたコキアと(うちのよりも早い)この花は何??
イメージ 6

イヌサフランという花だそうで、主に地下茎に毒があるとか。
コルチカム、というのだそうだ。
アルカロイド系の薬物コルヒチン(リウマチや痛風の薬)なんかを抽出できるのだそうな。
とはいえ、春先葉だけが伸びた時に行者にんにくやニラなどと誤食する危険性があるらしいので、気をつけたい花でもある。
畑の傍に植えるのは、虫よけやモグラよけなんだろうなと思った。

歩いてみると、気がつくものが多い。
いきなり16キロはやりすぎかもしれないけれど。

この記事に

  • うぬぬ、歩きすぎではありませんか。
    オイラは1日800mくらいしか歩かない気がする(笑)。

    ヤブロック

    2018/9/28(金) 午後 3:08

    返信する
  • 顔アイコン

    > ヤブロックさん
    そりゃあるかなさすぎw

    [ yaa ]

    2018/10/1(月) 午前 11:57

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事