ここから本文です
CLASSICAL-日々の戯言
住所、電話番号はCLASSICALメニューから!

書庫全体表示

理・美容室は、クリーニング業、旅館業、入浴施設などとともに、生活衛生協同組合というカテゴリーに入る。

時々

「自主講習会」

という事でいろいろな講習をしてくださる。春秋の2回だ。

比較的面白い物があるために参加しているが、講師が素晴らしく、よく呼んできたなと思うこともしばし。

今回も、北療育医療センターで薬剤部の部長をされている先生が講師でいらしてくださった。
消毒薬の話である。

まず前提として、

除菌、殺菌、消毒、滅菌

どこがどう違うかを説明され、どんな薬剤の種類があるのか、どういうふうに使用するのか、美容室に向けた保健所の指導パンフレット(これが曲者)に沿って説明してくださった。

途中質疑応答を含めながら、噛んで含んだような説明は続く。
もう、通じてるのか、通じてないかがわからないような(目に前で居眠りする人あり^^;)空気の中、無事に終了、ちょっと気の毒だった。

講習終了後、実は北療育医療センターで実習したことがあるということをきっかけに突っ込んだ話をしてみた。
先生も、パンフレットを参考にしてみたものの、これでいいのだろうかという疑問を持ったようだ。

考え方にも医療者と業界の意識の乖離を感じていたようだ。

なので、この業界と医療との考え方にははっきりと乖離がありますと申し上げたら、初めて納得した顔をされたので、話をさせていただいた甲斐はあったかもしれない。

何より若い人が少ないことにびっくりした様子だった。

私にとっては、なにはともあれ、自分のやっていることが間違っていないと確信して帰れたのは収穫だったと思う。

この業界をどうこうしようとは思わないが、せめて感染の温床にだけはなりたくないものである。

冬の感染症流行期を前に、そう思いながら歩いて帰ってきたら、往復10キロになっていた。

この記事に

  • 往復じゆつきろおぉ…

    ヤブロック

    2018/10/10(水) 午後 6:51

    返信する
  • 顔アイコン

    > ヤブロックさん

    地図で見ると往復した経路は約7キロ。
    その前に移動した距離が3キロぐらいあったんだねえ。

    毎週そんな感じで歩いているのにさっぱり痩せないどころか、高脂血症は治らない。。。

    [ yaa ]

    2018/10/11(木) 午前 11:49

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事