俺戦記

サバゲにスノボ、インプレッサにサッカー観戦に熱を上げる男のブログ

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

誰もがバルサの優勝を信じていただろう。
俺も最初はそうだった。
しかし、前半15分を過ぎてその予想を変えた。
トップの3人にはマンツーマン気味でマークが付き、特にロナウジーニョ
にはハードなマークが付く。
FWの3人だけではない。MFのイニエスタ、バルサの核であるデコにも
仕事をさせない守備陣。FWの3人へのパスコースは消されていた。
ジュリに至ってはマークを嫌い中盤に下がってしまう。本末転倒である。
プジョルもラインをあげられず、ベンチに指示を仰ぐシーンが前半にあった。
インテルは我慢の守備で1点取って勝った。
あの攻撃をしっかり止めたインテルにぞくぞくした。

優秀な選手はみんなヨーロッパに渡ってしまうが、南米のチームの方が
ここ一番の一発勝負は強い気がする。
サッカーは強い者が勝つんじゃないんだ。勝った者が強いんだ!
byカール・ハインツ・シュナイダー

閉じる コメント(1)

いや〜〜・・・ でもとにかく、バルサが見れたのは感動ものでした!登場したときは涙モノでしたよ!! お疲れ様でした!!

2006/12/18(月) 午前 1:04 ろまん


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事