やべぇー新潟Uターン就活ブログ

なんとか就職先も決まり、残りの学生生活を楽しく送っている僕です。

日記

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

履歴書

先ほどから履歴書を書いているのですが
 
大学の履歴書は
どうも俺らしくない気がする・・・
 
 
 
今回出すところは教科書通りのことなんて求めちゃいない
オリジナリティーが求められる
 
 
自作した履歴書ってありかな・・・
 
 
俺らしさ全開のやつ!!
 
 
 
ま、出すか否かは作ってから考えることにして
とりあえず制作にとりかかります
 
 
遅くとも明後日までに郵送しないとなんだが
間に合うか・・・
 
 
 
今夜は徹夜だ!!
 
 
 
やったる!!
 
 
 
 
 
 
腕立て100回
 
 
 
ではでは。

自己PR

履歴書の締切が迫ってます
 
 
自己PRが・・・
 
 
 
今までの自分の自己PRは
 
「周りのことを考えて行動する」
 
というものを書いてました
 
 
 
でも、内々定が出ていないこの状況で
このままでいいのかと思い
 
新しいものを考えているのですが
これだ!というものが見つからない・・・
 
 
オリジナリティのあるものが・・・
 
 
 
 
 
僕の根幹にはやっぱり 「周りのことを考える」 ってのがあって
 
その他の長所はここから派生したものが多いしさ
 
 
友人にも聞いてみたら
 
「お前は周りのことをちゃんと考えれるところが良いところだと思う」
て言われたしさー
 
 
 
 
周りに困っている人がいたら助けたいし
周りに不便なことがあれば改善策を考えるし
周りにつまらなそうにしている人がいたら楽しませたいし
 
 
でもこれってよく考えたら普通なことだよな
 
 
 
就活を始めてから
 
就活生に声をかけまくって飲み会を開いたりもしたけど
これって長所なのかな、違うよな
 
この飲み会のおかげで、知り合いも増えたし、みんなと就職観とか悩みとかも語りあえた
 
ストレス発散にもなった
情報交換もできた
人の繋がりをつくる楽しさも知った
自分だけでなく周りを活性化できた(と思う)
 
でもこれって自己満
 
 
 
 
あと、これは長所なのか短所なのかわからないけど
 
その場のバランスをとろうとする傾向があります。
 
メッチャ喋る人がいれば、聞き手に回るし
喋る人が少なければ、話し手に回るし
 
だからいる場所によっては落ち着きがあるように見られることもあり
落ち着きがないように見られることもあります
 
 
群れることが好きじゃない
だけど色んな人と話すことや、色んな人と関わるのは嫌いじゃない
 
 
 
 
俺は何かに定まったりとらわれている人間ではないんですよね
 
 
 
 
やっぱ
俺の根幹に「周りのことを考える」ってのがあるから、この自己PRで攻めるべきなのかな・・・
 
 
 
 
 
 
今日の夕飯
 
豚ロースとみず菜をゆでて
梅ドレッシングをかけたら旨かった
 
イメージ 1
 
 
 
 
腕立て100回
 
 
 
 
ではでは。

スコール!?てきな

昼間は暖かかったのに
 
 
急に雨が降り
 
 
夕方になったら寒っ
 
 
てな一日でしたね
 
 
 
今日は 
 
堀江貴文 「君がオヤジになる前に」 を読みました
 
イメージ 1
 
この本のタイトルで言っている “オヤジ” とは
 
年齢的なものではなく、様々な物事を良き方向に改善しようとすることを
放棄してしまった者らしいです
 
 
共感できる部分もあり
 
そうじゃない部分もありって感じでした
 
 
堀江さんの思考を停止しない姿勢や
常識とされていることを疑うことは大事だと感じました
 
 
 
守りに入っていないのが魅力的!
 
 
 
堀江さんがよくつかう表現の
 
 “突き抜ける”
 
 
 
俺はまだなにも突き抜けてないな
 
 
 
 
 
俺けっこう飽きっぽいから
ブログも腕立ても続くのかなーって思ってたけど
 
続いてるなー
 
ブログなんてもう8ヵ月弱の間
ほぼ毎日書いてるしな
 
 
内容はともかく
自分できちんと納得して決めたことなら
続けることができるタイプだということがわかりました
 
 
 
てかむしろ小さい頃からマジメな子供だったしな。笑
 
 
オレ責任感も強いよ。笑
 
 
自分を大絶賛。笑
 
 
(笑)が三連発!もいっちょここで。笑
 
 
 
 
 
 
 
腕立て100回
 
 
 
 
ではでは。

最近思うこと

約3週間ぶりに面接を受けてきました
 
 
手応え・・・
 
 
微妙・・・笑
 
 
 
終了後
 
 
そのまま友達とドライブ
 
 
弥彦山の山頂へ
 
 
暑かった〜
 
 
友達のうちの車はオープンカーにできるタイプのやつなので
オープンにしてたら日焼けしちゃいました
 
 
オープンカーに乗ってドライブするスーツの二人組
 
怪しいぜ!笑
 
 
イメージ 1
 
イメージ 2
 
イメージ 3
 
 
弥彦山と東京スカイツリーの高さは同じです!!
 
 
 
 
そんで夜に東京に戻りました
 
 
 
 
ここ最近思うのですが
 
俺は俺なんだけど、俺じゃない気もするんです
 
 
自分自身はとても未熟で、いろんな本からの情報や
他人からの意見・考えを聞いてきたわけで
 
自分は未熟であると思い過ぎてヒトの意見を素直に
聞き入れ過ぎて自分が失われているのではないかと
 
自分自身が何なのかがわからないというか
 
ん〜
 
いろいろな意見を聞いて、どれも間違いではなくて
かといって正解かと言われるとそういうわけじゃないというか
考え方の問題なので正誤はないんだけど
 
 
何が言いたいのか自分でもよくわかんないな
俺は染まりやすいってことか
 
 
 
あと、
 
 
俺ってチョット変人なのかも
 
他人と同じことは嫌で、かといって個性的ってわけでもないんです
 
 
どっちつかず・・・
 
 
 
 
この 「どっちつかず」 は
やはり人事の方々に見抜かれているんだろうな
 
 
 
 
エントリーしている企業は
金融などの安定的イメージが強い企業と
小規模(零細企業)のベンチャー気質の企業
という両極端
 
中途半端が嫌なのかな・・・
 
自分が中途半端なくせして(笑)
 
 
金融系は全て落ちたんですけどね
 
 
 
 
 
正直いって
頭が混乱してます
 
 
 
唯一の救いは、
直感でビビッときた企業の選考がまだこれからで
手持ちに残されているってことかな
 
 
ここを落ちたら
 
ちょっと抜殻になるかもしれません
 
 
 
 
はっきり言ってダメなら起業の道もあるとか思ってるけど
なにもわからず、たいしたアイディアもなく、現時点ではあまりにも安易で
逃げの考えでしかない
 
 
 
 
くそっ!!
 
負けたくない、自分自身に
 
 
 
 
 
 
腕立て100回
 
 
 
 
 
ではでは。

夢を見ました
 
 
夢の中で僕は面接を受けていました
とある企業の人が僕の目の前と右隣に座ってました
 
 
 
終わり際に
 
面接官:「君そんなにウチに入りたいの?」
僕:「はいっ!!!」
面接官:「じゃあこれ選んで」
 
 
目の前に出てきたものは手のひら大の四角い紙きれが二枚
 
 
そこにはそれぞれ手書きで 「内定」 「内々定」と書かれてました
 
 
僕は迷わず「内定」を手にして、泣く
 
 
そんな夢
 
 
泣く直前に目が覚めたってのが実際のところですが・・・
 
 
けっこう鮮明な夢でした
 
正夢になったら嬉しいな〜
 
 
でもなんで「内定」と「内々定」??笑
どっちもほぼ同じ意味でしょ?
 
 
おかしな点があるからこそ夢なんだけどね
 
 
 
 
あと、パイレーツ・オブ・カリビアン〜生命の泉〜を
見てきました
 
3D映画初体験!!
 
 
 
 
 
 
腕立て100回
 
 
 
 
ではでは。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事