全体表示

[ リスト ]

江戸時代に、東海道とは別に江戸と京を結んだ中山道。

信州の山を抜ける険しい道ですが、岐阜と長野にまたがる地域には、かなり長くこのかつての中山道が、かつての面影を残したまま保存されています。

そんな旧中山道(いちにちじゅうやまみちとも読める)の中でも有名な妻籠と馬篭、その両宿場町のちょうど真ん中辺に、男滝・女滝という二つの滝があります。

かつては旅人たちの休憩地だったというこの滝、今でもハイキング・ドライブの途中の一休みにはぴったりの場所を提供してくれています。


イメージ 1

こちらが女滝。


イメージ 2

森の中を、優雅にさらさらと流れ落ちて生きます。

そしてそのすぐ先にあるのが、


イメージ 3

こちら、男滝。

こちらは結構一直線。単純?バ○?


イメージ 4

滝からは、江戸時代の旅の面影を感じるこんな道が妻籠・馬篭に向かって延びています。


イメージ 5

辺りは深い森の中、さてそれでは、宿場町目指してかつての街道を一歩きしてみるとしましょう。


                              【続く】

閉じる コメント(34)

顔アイコン

★あららさん、こんばんは★

馬篭はこの辺りでは一番人気の観光地ですね、
石畳と白い壁がとても綺麗で風情がありますけど、よく見ると実は新しい建物が多かったりはします。

妻籠の方は古い木造の街並みがそのまま残っていて素晴らしいのですが、道路がアスファルトで軽トラが止まっていたりします。
その生活感が楽しいのですが、タイムスリップを味わってると急に現実に戻されたりもします。

それぞれ、違った雰囲気があって楽しいですよ。
江戸時代の街並みとなると、そちらではなかなか見られない本州ならではの風景でしょうか。
空襲を逃れた山間の村などでは、たまに残されている事があります。

2010/9/21(火) 午後 7:37 Yada 返信する

顔アイコン

★店長さん、こんばんは★

滝の色をピンク?楽勝楽勝。
チョチョイと設定いじれば出来ちゃいますよ、やんないけど。
ま、フィルムでも「絵の具で塗る」って技があるんですけどね。

あ、ニコンのカメラは結構オートおバカなんで、たまに何もしなくても滝が赤くなってたりする事があります。
ご注意下さい、そのうちわかると思います。

「いちにちじゅうやまみち」は、縦書きにするとまるで意味不明なのが弱点ですね。

・・・すまん、実はテレビのパクリなのです、このネタ・・・。
10年以上前のネタだから、黙ってりゃだれも覚えてないだろうけど。

2010/9/21(火) 午後 7:39 Yada 返信する

顔アイコン

★さなさん、こんばんは★

酒に酔いしれて書いた文章ですが・・・
お褒め頂き誠に光栄至極でござりまする。くるしゅーない(意味不明

そういえば滝、久しぶりでしたっけ?
ちょっと前「そういえば最近滝ばっかだな」とか思って別の所に行ってたんですけど、気がついてみれば結構久しぶりですね。



先週末の夕焼けもとても見事でしたよ〜
来週載せるんで、そっちもお楽しみに♪
・・・ちゃんと写ってればの話ですけど・・・

2010/9/21(火) 午後 7:41 Yada 返信する

顔アイコン

★0:43の???さん、こんばんは★

おやそうだったんですか。
こっちも結構楽しめますよ。

旧街道と比較的近いところに車道も通っていて、この滝とか辺りの古い街並みとかは車で巡ることも出来ます。

私は逆に、あっちに関心が出て行ってみようと思ってますけど。

2010/9/21(火) 午後 7:44 Yada 返信する

顔アイコン

★4:00の???さん、こんばんは★

これはこれは、お久しぶりです。
いやどうも私は、あんまり行動範囲を広めると収拾つかなくなるのでYahoo!ブログの中だけで行動してまして・・・

後で早速お邪魔させて頂きます。
久しぶりの作品拝見、楽しみです。

2010/9/21(火) 午後 7:47 Yada 返信する

顔アイコン

★ひさひささん、こんばんは★

いやいや大満喫して来ましたよ。
ってフィルムなんでタイムラグあって、これは先々週の週末なんですけどね。
普段の週末も存分に満喫してます。

名前の由来、なんか看板立ってたけどちゃんと見なかったんで忘れた。
なんでも江戸時代からの由緒ある名前だとか(見た覚えが幽かに)。

男性も、欲が絡むとたまに変化球投げたりすることはするんですよね。
投げる前からフォームでバレバレなのが困ったものですけど。

2010/9/21(火) 午後 7:50 Yada 返信する

顔アイコン

男滝 女滝
それらしく 見えますね♪
マイナスイオンが PCの画面から溢れそう(^-^)

一日中山道・・・・確かに (*^-^*)
一日 二日 三日と 山道をひたすら歩き続けた
古の人々の汗が染み込んだ道(整備はされてるけど・・・)
憧れの 武将も歩いたんですね〜
しみじみ・・・(^-^)

2010/9/21(火) 午後 9:10 きっき 返信する

顔アイコン

この滝素晴らしく綺麗に撮れてますね。
女滝にポチリ☆〜です。
木曽と言えば木曽義仲、源頼朝・義経の従兄弟ですね。
滝もいいし、歴史的に重要な拠点ですネ^^)

2010/9/21(火) 午後 10:21 関西花鳥クラブ 返信する

顔アイコン

いいですね〜(^◇^)
でれも素敵だけど1枚目が好きです☆
滝はいいなぁ。
自然にどっぷりつかって写真撮ってみたいです。

2010/9/21(火) 午後 11:36 小助 返信する

顔アイコン

写真の滝と森の小道に目を奪われました。写真の技術にポチ、ポチッ!!
いつまでも暑いですね。仔猫たちは捨てられているようですが、そこそこ太っております。近所の人たちが、少しずつ餌を与えてるのだろうと思います。
仔猫もすぐ大きくなりますね。今しばらく楽しめます。良き名月を眺めてくださいね。

2010/9/22(水) 午前 10:46 瑠 返信する

アバター

うちのそばも旧中仙道があります。
あ。
トドロキじゃないですよ〜(笑)

この滝の下で修行でもして来ようかなー。
すごい迫力ですね。

2010/9/22(水) 午後 7:07 にこ 返信する

顔アイコン

いつもながら、美しい(*^_^*)

で、女滝って、いつぞや、大荒れに荒れたこわ〜いお方でしたっけ?

2010/9/22(水) 午後 7:54 愛媛 返信する

顔アイコン

★きっきさん、こんばんは★

実際に行くとマイナスイオンもさらに溢れてますよ〜♪
心もしっとり、そしてレンズもしっとり・・・

一日中山道の「1」は洋数字じゃないと意味わからなくなっちゃいます(笑)
整備も最低限、古の人の汗がそのまんましみこんでいるかのような錯覚に陥りそうな道になってます。

徳川家は、毛利さんや島津さんがここを歩いてくるんじゃないかと心配したそうで、宿場町には無意味な階段とか直角カーブとか、わざと通りにくいように造った場所もあったりしました。

2010/9/22(水) 午後 8:00 Yada 返信する

顔アイコン

★KKCさん、こんばんは★

一枚目は、我ながらなかなか・・・っていう・・・どう?
結構いい感じになったんじゃないかって思ってます、それと最後のもなんか不思議な感じ。

木曽義仲はもうちょっと奥の方ですから、多分この辺りを抜けて京に昇ったんでしょうか。
街道として整備されたのは江戸時代のようですけど、その前から交通路としては利用されてたみたいですね。

他にも女城主の城・岩村とか鳥居峠とか、歴史で名前を聞く地名が次々と現れる結構重要な街道みたいです。

2010/9/22(水) 午後 8:01 Yada 返信する

顔アイコン

★小助さん、こんばんは★

自然もいいですよ〜
街中はいろいろと制約もありますけど、花や蝶は写真撮っても嫌な顔しないですし。
滝なんか結構面白いですね、見た目と違う景色を写せるので、楽しいです。
ただし、NDフィルターはお忘れなく。

私は明日の休みは、久々に街中に出撃してみるつもりです。
・・・雨みたいですけど・・・

2010/9/22(水) 午後 8:01 Yada 返信する

顔アイコン

★瑠璃子さん、こんばんは★

ここはもともと景色のいいところですから、私はただ行って写真撮るだけです。
テクニック云々よりも、景色のいい場所に行くのが一番大事ですね、自然の写真だと。

子猫は予想外に早く大きくなって巣立っていきますけど、人に可愛がられるというのも含めて、自分の力で生きていくことができる生き物ですね。
捨て猫だとしても、自分の力で丈夫に元気に暮らしていくだろうと思います。

この間までうちのアパートにいた白猫三兄弟さん、今はどこで誰に可愛がられて過ごしてるんでしょう・・・・・・

2010/9/22(水) 午後 8:01 Yada 返信する

顔アイコン

★にこさん、こんばんは★

おや、中山道沿いにお住まいですか!
中山道と言うとこの木曽谷あたりが有名ですけど、東京から岐阜を抜けて草津まで延びてますから、結構長いんですよね。

この滝は別に立ち入り禁止の標識もないですから、修行もご自由かも?
ただし、夏でも水は冷たくてびっくりするほどです。
多分、かなりの精神修行になるかと・・・心臓止まらなければですが

この滝、雨が降ると突然土石流化するのを見たことがあるので、案外要注意です。
土石流化した女滝の迫力はすさまじく、「やっぱり本当に怒ると怖いのは・・・」なんて思ったりもしたものでした。

2010/9/22(水) 午後 8:01 Yada 返信する

顔アイコン

★愛媛さん、こんばんは★

おっと、上のリコメと綺麗に繋がりました(笑)

そうですそうです、あの強烈な滝です。
あの時と全く同じ場所から同じように撮ったんですけど、とても同じ滝とは思えない感じになってます。

普段はこんな感じで、結構繊細で優しい雰囲気なんですよ。

こんな感じだと男滝のほうが豪快で迫力あるように見えますけど、いざ緊急事態になると・・・・・・

なんか、男滝は奥のほうでしゅんとしてるような感じになっちゃいます。

2010/9/22(水) 午後 8:04 Yada 返信する

顔アイコン

おはようございます!

昨日伺ったら・・
瀧もすがすがしかったことでしょう!
今朝は寒い〜
涼しいです〜
遠くで雷が・・

女滝と男滝凄い〜
違いがわかります〜

2010/9/23(木) 午前 11:03 [ トロちゃん ] 返信する

顔アイコン

★トロさん、おはようございます★

昨日の雷はすごかったですね〜
こちらでも電車が止まったりしてました。

そして今朝は・・・更に寒い・・・
どうもいよいよ夏ともサヨナラのようですね。

滝、なんか雰囲気的に違いはわかりますよね。
昔からの名前みたいですけど、なかなかのネーミングセンスだと思います。

2010/9/24(金) 午前 6:31 Yada 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事