老松の酒蔵と共に生きる

おいしいお酒・花・地域の事など

全体表示

[ リスト ]

ほろよいひょうご酒と人の文化史特別展

お酒の事ですから見て見たいと思って行って来ました。
でも撮影禁止で何も写真は撮れませんでした。
昔の酒造りの木製の道具色々我が家にも有ったな〜と懐かしかったです。

1.ちらし
イメージ 1

2.博物館まわりの色々な木々が少し紅葉し始めていました。
イメージ 2

3.ちらしより
イメージ 3

4.お酒のデッテルのすごろく(主に灘五郷のデッテル)この頃は兵庫には随分沢山の酒蔵が有りました。現在も日本酒製造量は兵庫県が一位だそうです。酒蔵数は新潟・長野県に次いで3位です。
デッテルで双六を作るなんて日本酒は多くの人に愛されていたんですね。
イメージ 4

5.チラシより7萬石額(お酒の鑑札かしら?)これは大会社の物でしょうね。
我が家にも似た様な物が有ります。石数は少ないですが次に紹介しますね。
震災を乗り越えた物とは凄いですね。
イメージ 5

6.老松に残っている酒造株鑑札450石と書かれた札(昔は酒造株と言う物が有ってそれで決められた量のお酒を造ったらしいです。私のブログ本より2度目のアップですが)
イメージ 6

7.色々見ても写真を撮れないと全然分からなくなってしまいます。
我が家にあるものと同じ様な指樽も出ていました。模様の無い黒大きさは半分位の物でした。
この指樽というのは紅い丸い角樽出来る以前に使われていたそうです。
角樽は御存じかと思いますがチラシに出ている樽です。
我が家の指樽(ブログ本より)
イメージ 7

8.こんな面白い物もありました遊春盃(掟の盃)酒飲みの掟?
イメージ 8


その他古文書江戸時代の酒造りのヒミツが詰まった帳面樽廻船(チラシに写っている船で兵庫で造った下り酒を船の底に一杯並べて江戸まで搬送して明治中期まで使われたそうです。
等々興味深い物が陳列されていました。写真が無いと説明が難しいですね。
分かり憎い記事に成ってしまいましたが。

今日もご覧頂き有難うございました。

急に寒くなった来ましたね。
皆様どうか風邪などひかれませんようにご自愛下さい。

          
               http://s-oimatsu.com/

閉じる コメント(18)

こんばんは♪
酒と人の文化史特別展は見ごたえがあったことでしょう。
博物館での撮影禁止はよくあることなので仕方ないですよね。
紅葉も良い感じに色づいていましたね(*^^*)
いつもありがとうございます。
ナイス☆

2018/10/31(水) 午後 10:33 [ まこ ]

おばんです。
酒と人の文化史・・・・素晴らしいことだと思います。
酒好きの方やyaekoさんのように酒造りに関わりのある方にとっては最高だと思います。

博物館や美術館では、撮影禁止のところが多いですよね、著作権の問題なのか 他にもいろいろあると思いますが、撮影禁止なのは残念ですよね。

2018/10/31(水) 午後 10:45 やまめ

顔アイコン

こんばんは(^^♪

博物館で酒と人の文化史特別展と言う催し物があったんですね。
これはyae*o0*1*000さんにとっては興味深い事でしょうね。
でも、お写真が撮れなかった事は残念でしたね〜〜。
懐かしく拝見できた様で良かったですよね。
ここの所、急に寒さも増してきましたね〜。
土ぞお身体にお気を付けて風邪などひきません様、ご自愛くださいませ。・・・何時も本当に、ありがとうござ居ます。

ナイスポチ!!

2018/10/31(水) 午後 10:48 ゴママ

顔アイコン

おはようございます。

日本酒は昔から人々に密接にかかわってきていますね。
古い書物、道具など興味があります。

博物館、美術館は撮影禁止のところが多いですね。
撮影できなくて残念でしたが仕方がありません。

酒造株の鑑札というものがあったのですか。

老松酒造さんは歴史ある有名な酒蔵さんですね

2018/11/1(木) 午前 4:21 aya

顔アイコン

おはよう御座います。
酒造りの本場ですね。ナイス

2018/11/1(木) 午前 9:25 あるく

まこさん
やっぱりお酒に関係が有る事は
興味深いですね。
少しですが色づいて秋の深まりを感じました。
こちらこそいつも有難うございます。
ナイス有難うございます。

2018/11/1(木) 午後 6:59 yae*o0*1*000

やまめさん
確かにお酒好きの人には喜ばれそうです。
我が家にあるもの、今まで知らなかった物もあり
楽しく見る事が出来ました。
ナイス有難うございます。

2018/11/1(木) 午後 7:06 yae*o0*1*000

ゴママさん
そうですね。やっぱり仕事に関係有る事ですから
興味深く見る事が出来ました。
写真が撮れないのはいい展覧会という事に成ります。
ここの博物館では時々写真の撮れる展覧会も有るのですよ。

ほんと急に寒く成りましたからお互いに気を付けましょうね。
ナイス有難うございます。

2018/11/1(木) 午後 7:11 yae*o0*1*000

ayaさん
そうですね。嬉しいに付け悲しいに付け
日本酒はつきものですね。
昔から人々と密接にかかわって来たと言えますね。
古い書物や道具に興味をお持ちなのですね。

酒造株で造り高が決められていたようです。
皆様に愛されて250年になりました。

ナイス有難うございます。

2018/11/1(木) 午後 7:22 yae*o0*1*000

あるくさん
酒造りの本場ですねと
そうですね。日本一造り高の多い県ですから。
ナイス有難うございます。

2018/11/1(木) 午後 7:24 yae*o0*1*000

顔アイコン

yaekoさん今晩は。
酒造株で造り高が決められていたんですね。
これには驚きです。
ここまで紅葉が来ましたら後は時間の問題でしょうね。

2018/11/1(木) 午後 9:05 [ 隆三 ]

隆三さん
そうなんですね。
酒造株の事に驚かれた様ですね。
紅葉と言っても少し遠くから撮りましたのでもみじではない
かもしれません。
でも急に冷え始めましたから意外と早く成るかも知れませんね。

2018/11/1(木) 午後 9:19 yae*o0*1*000

アバター

こんばんわ〜
木々の葉が少し色づいてきましたね。
紅葉のきれいな時はまだまだ後なのでしょう。

酒と人の文化史特別展、お酒を造られているyaekoさんにとって
とても心に残る特別展だったのではないですか?
友達と三人で会うときは友達二人はいつも熱燗でした。
私はビールしか飲めなくて…
あの友二人のように絵になる飲み方をしてみたかったです。
友二人は転勤になり札幌方面に行ってしまいいまは会うことがなくなってしまいました。
お酒を見るといつも友二人のことを思い出します。

ナイス☆

2018/11/2(金) 午後 4:34 ゆうこ つれづれ日記

アバター

お酒と人との関係が展示されてyaekoさんにとって
興味深い展示会のようですね。。

外の葉の色も染まり始めましたね~。
いよいよ冬支度しなくちゃですね。

ナイズ(*・・)σ【】ぽちっとな♪

2018/11/2(金) 午後 7:15 karin6

ゆうこさん
木々は少しづつ色づき始めています。
紅葉は11月の終わり頃とテレビで言ってました。

やっぱりお酒の事ですから心に残る展覧会でした。
ゆうこさんのお友達は何時も熱燗だったのですね。
良いお友達は札幌へ転勤されたのですか。
寂しく成りましたね。

でもこうしてお酒の記事でお友達の事を思い出されて
いつかまた会える日が有ればいいですね。

ナイス☆有難うございます。

2018/11/2(金) 午後 8:20 yae*o0*1*000

かりんさん
そうですね。やっぱりお酒の事は興味が有りますね。

木々も少しづつ色づいて
急に寒く成りましたから冬仕度急がないと
山崎はとても寒いです。

ナイズ(*・・)σ【】ぽちっとな♪
有難うございます。

2018/11/2(金) 午後 8:23 yae*o0*1*000

大石内蔵助の酒呑みのオキテ! どういうオキテ? 気になります

2018/11/3(土) 午後 2:49 [ 日菜チョンとりとり ]

日菜チョンとりとりさん
気に成りますよね。
字が読みづらいですが一番初めは
喧嘩口論等はしない事の様ですね。

ナイス有難うございます。

2018/11/3(土) 午後 7:21 yae*o0*1*000


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事