老松の酒蔵と共に生きる

おいしいお酒・花・地域の事など

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

老松ダイニング今日は取材が有りました&花少し

近畿以外の企画会社さんが取材
一般のお客様のランチタイムが終わった後で雑誌の取材らしいです。
7人でお食事を召し上がりながらの取材です。
写真を写すのはちょっと気が引けましたので遠慮しました。

前に私の写した写真を少し

1.老松酒造の建物は兵庫県の景観形成重要建造物に指定されています。
看板は宍粟市が作って下さいました。
イメージ 1

2.御予約席の準備が出来ています。
イメージ 2

3.中興の祖6代目善次郎が愛した元茶室と廊下
イメージ 3

4.茶室前廊下から
イメージ 4

5.新座敷一部(我が家ではここを新座敷と呼んでいますが創業は1768年
江戸中期、この座敷は主屋よりは少し後で江戸後期に建てた様です)
欄間の模様分かりにくいですが茶碗、棗、茶杓、茶壺など茶道具です。
イメージ 6

6.お酒売り場
イメージ 5
取材の方達今日はいい取材が出来ましたと喜んで下さいました。
    

     https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/5a/17/samantha450922/folder/994984/img_994984_25638407_61

お花を少し

明源寺さんの彼岸桜が咲き始めています。ソメイヨシノはまだですね。
イメージ 7

8.コブシも綺麗です。
イメージ 8

9.写真と花の大好きなお友達の家でカタクリユキワリソウを見せて頂きました。
カタクリ、意外に大きなお花でびっくりしました。綺麗です。
もう一本にも蕾が出来ています。
イメージ 9

10.赤いユキワリソウ、青咲いていましたがピンボケでした。
イメージ 10

私もユキワリソウ咲いたことが有りましたが無くなってしまいました。
カタクリは芽も出ず失敗でした。お友達に庭に地植えしないとだめと
教えてもらいました。次は地植えにしてみましょう。

今日もご覧頂き有難うございました。

               http://s-oimatsu.com/



開く コメント(20)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事