老松の酒蔵と共に生きる

おいしいお酒・花・地域の事など

老松の酒蔵

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全53ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

ほろよいひょうご酒と人の文化史特別展

お酒の事ですから見て見たいと思って行って来ました。
でも撮影禁止で何も写真は撮れませんでした。
昔の酒造りの木製の道具色々我が家にも有ったな〜と懐かしかったです。

1.ちらし
イメージ 1

2.博物館まわりの色々な木々が少し紅葉し始めていました。
イメージ 2

3.ちらしより
イメージ 3

4.お酒のデッテルのすごろく(主に灘五郷のデッテル)この頃は兵庫には随分沢山の酒蔵が有りました。現在も日本酒製造量は兵庫県が一位だそうです。酒蔵数は新潟・長野県に次いで3位です。
デッテルで双六を作るなんて日本酒は多くの人に愛されていたんですね。
イメージ 4

5.チラシより7萬石額(お酒の鑑札かしら?)これは大会社の物でしょうね。
我が家にも似た様な物が有ります。石数は少ないですが次に紹介しますね。
震災を乗り越えた物とは凄いですね。
イメージ 5

6.老松に残っている酒造株鑑札450石と書かれた札(昔は酒造株と言う物が有ってそれで決められた量のお酒を造ったらしいです。私のブログ本より2度目のアップですが)
イメージ 6

7.色々見ても写真を撮れないと全然分からなくなってしまいます。
我が家にあるものと同じ様な指樽も出ていました。模様の無い黒大きさは半分位の物でした。
この指樽というのは紅い丸い角樽出来る以前に使われていたそうです。
角樽は御存じかと思いますがチラシに出ている樽です。
我が家の指樽(ブログ本より)
イメージ 7

8.こんな面白い物もありました遊春盃(掟の盃)酒飲みの掟?
イメージ 8


その他古文書江戸時代の酒造りのヒミツが詰まった帳面樽廻船(チラシに写っている船で兵庫で造った下り酒を船の底に一杯並べて江戸まで搬送して明治中期まで使われたそうです。
等々興味深い物が陳列されていました。写真が無いと説明が難しいですね。
分かり憎い記事に成ってしまいましたが。

今日もご覧頂き有難うございました。

急に寒くなった来ましたね。
皆様どうか風邪などひかれませんようにご自愛下さい。

          
               http://s-oimatsu.com/

この記事に

開く コメント(18)

今年もお酒造りが始まりました

やっと秋らしく成りお酒造りに丁度良い気候に成り
今年もお酒造りが始まりました。
毎年の事で珍しくありませんがご覧下さい。

1.蒸米の蒸気が勢いよく出ています。家のお二階から。
イメージ 1

2.
イメージ 2

3.会社の前では煙突も見えない位の蒸気でとっても良い香り漂っています。
イメージ 3

4.1っ昼夜水に浸したお米を蒸し器の中にベルトコンベアで運び入れボイラーで
2時間蒸します。
イメージ 4

5.下から蒸し器まで上っているのは洗ったお米蒸し器に運ぶベルトコンベア
奥に見えているのは放冷機と言って熱い蒸し米を適温に冷やす機械です。
イメージ 5

6.一番初めは麹造りです。適温に冷ました蒸米を布に包んでこれは手運びで
麹室へ運びます。麹菌を振り入れ2日間温度管理をしたり手入れをして後ろにある
製麹機に入れ麹を造ります。(ここは滅多に入れて貰えない所なのです。)
イメージ 6

7.出来上がった麹
イメージ 7

8.が出来上がると今度は酒母とも言います)造りです。
今日仕込んだを撹拌中、毎日厳重な温度管理をして2週間かけて造ります。
イメージ 8

(お酒の一番元に成りますが出来上がると大きなタンクへの本仕込みになります。
今年も美味しいお酒が出来ますように。

今日もご覧頂き有難うございました。

            http://s-oimatsu.com/











この記事に

開く コメント(28)

庭の銀木犀・金木犀他

庭の銀木犀・金木犀等

10月、台風が去ってやっと秋らしく成ってきましたね。
台風被害に会われました方々には心よりお見舞い申しあげます。

ぼつぼつ木犀が咲く頃だなぁ〜と思った頃からず〜と御天気が悪くて
いつも良い香りで花が咲いた事に気ずくのですが今年は雨で香りに気ずけませんでした。
今日やっと咲いているのを見る事が出来ました。

1.銀木犀
イメージ 1

2.
イメージ 2

3.アップで
イメージ 3

4.
イメージ 4

5.金木犀、ぎっしり咲いていて凄く香っています。
イメージ 5

6.
イメージ 6

7.
イメージ 7

8.裏の空き地で今年はゲンノショウコ沢山が咲いています。
イメージ 8

9.ススキと彼岸花
イメージ 9

10.萩
イメージ 10


温度差の大きい季節の変わり目皆様どうぞご自愛下さい。

今日もご覧頂き有難うございました。



              http://s-oimatsu.com/












この記事に

開く コメント(24)

宍粟市山崎八幡神社で第20回記念薪能

平成30年9月29日老松酒造の直傍の山崎八幡神社 能舞台で薪能奉納が行われます。
重要無形文化財総合指定保持者能楽師 江崎欽次朗さんら約30人
(内18人が重要無形文化財総合指定保持者と言うそうそうたるメンバー演じられる
本格的な舞台です。
鎮守の杜でゆらゆら揺れる松明の灯りのもとで演じられる幽玄の世界
お近くの方どうぞお楽しみ下さい。

1.プログラム表紙
イメージ 1

2.9月27日神戸新聞より
イメージ 2

この日は今年復活を果たした清酒三笑にちなんで能楽【三笑とわが酒蔵と同じ名前の
仕舞【老松】、狂言【口真似】演者は茂山千五郎さん達、能楽【紅葉狩り】等が演じられます。
城下町宍粟で続いてきた能楽や仕舞、第一部では地元同好会の方達による披露もあります。
どうぞお楽しみに。


     
    https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/5a/17/samantha450922/folder/994984/img_994984_25638407_61

同じ様な花ばかりですが
3.先日開いていなかったリンドウ今日はお陽様が当たって開きました。
イメージ 3

4. 3日前の薔薇プリンセス・ドウモナコの咲き始め
イメージ 4

5.次の日
イメージ 5

6.今日はさぞ綺麗にと思いましたが昨夜の雨で下を向いてしまいました。
イメージ 6

7.斑入りのヤブラン滅多に花が咲かないのですが今年は咲きました。
イメージ 7

8.双子のツユクサ
イメージ 8

9.センニンソウ(もう咲き過ぎ)
イメージ 9


朝夕寒いくらい急に気温が低く成ってきましたね。
また台風も近付いて秋晴れの秋は来ないのでしょうか。
被害の出ない事を祈ります。
気温の変化が激しいですから皆様風邪等ひかれませんように
ご自愛ください。

今日もご覧頂き有難うございました。


                 http://s-oimatsu.com/














この記事に

開く コメント(18)

10月1日日本酒の日各地で日本酒ゴーアラウンド開催

10月1日が近づいてそろそろ日本酒の美味しくなる季節がやってきます。
今年は東京・名古屋・京都・大阪・神戸・姫路等11都市で
日本酒ゴーアラウンドが開催されます。
さかずきんバッジを付けて日本中をハシゴ酒で楽しもうと言うイベントです。


1.チラシをご覧下さい。
イメージ 1

近くに会場のある方どうぞお楽しみ下さい。

老松酒造(有)では10月1日に蔵人が入り込み、お酒造りの準備始まります。
今年も美味しいお酒が出来ますように。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

お花を少し
2.名前のわからない花
イメージ 2

3.リンドウ咲き始め
イメージ 4

4.咲き始めてから毎日陽が照りませんのでリンドウが開けません。
イメージ 3

5.ヤブラン今年は庭中ヤブランと思うくらい一杯咲いています。
イメージ 5

6.近所のお家で初めて見あわいブルーのエンドウの花の様な花です。
イメージ 6

7.こんな実です。四角豆でしょうか。四角豆だと花もさやも実も葉っぱも
みんな食べられるらしいです。
イメージ 7

毎日曇りや雨の日がまだ続くようです。
早くすっきりした秋晴れの日が来て欲しいですね。
皆様どうか御自愛ください。

今日もご覧頂き有難うございました。

     
         http://s-oimatsu.com/

この記事に

開く コメント(30)

全53ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事