老松の酒蔵と共に生きる

おいしいお酒・花・地域の事など

老松の酒蔵

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

今年も御酒造りが始まりました

秋、良い季節に成りましたね
今年もいよいよお酒造りが始まりました。

1.毎年お馴染の写真ですが蒸米の何とも言えない良い香り辺り
一面に漂って、この勢い良く出る蒸気を写さずにはおれません。
イメージ 1


2.
イメージ 2


3.洗米したお米を1昼夜水に漬け翌朝ボイラーで2時間蒸し、放冷機で適温に冷ました蒸し米が下へ出てくるのを麻布で受けています。
これを(麹室)へ運びます。(白米を蒸すことでデンプン組織が破壊され
麹菌が繁殖しやすく成るのです)
イメージ 3


4.室へ運ばれた蒸し米、麹菌を振り入れまんべんなくほぐし温度を保つために山形にもり布をかけておきます。厳重な温度管理をし手入れをし一晩寝かせます。翌朝また手入れをして後ろに見えている麹製造機
の中へ入れます。最初からマル2日かかって麹が出来上がります。
イメージ 4


5.出来上がった麹
イメージ 5



麹が出来上がると次は冷房をした部屋での造り(酒母とも言います)
です。
みんな一生懸命です。
今年も美味しいお酒が出来上がりますように。

今日もご覧頂き有難うございました。

       http://s-oimatsu.com/




開く コメント(26)

山崎八幡神社秋祭り

気持ちの良い秋晴れの山崎八幡神社秋祭り

朝夕は少し寒いと感じる位気持ちの良い気候に成って来ました。
あちこちで賑やかな秋祭りが行われていますがこちらは地元
山崎八幡神社(鎮座1208年)の御祭りが14日15日におこなわれました。
そんなに派手な大きなお祭りでは有りませんが地元の人達が
毎年楽しみにして一生懸命稽古をし用意をして守り続けている
お祭りです。
この日は八幡神社の子供神輿3基私達の町のだんじり1基それぞれの町の子供みこしがでます。
この日は遠くの学校に行ってる学生さんや町を離れている若者達も参加して故郷の祭りを賑やかに楽しみます。


1.八幡神社で神事を済ませた後、裃を付けた八幡神社の方達を先頭に長い行列が町を歩きはじめました。(昔の街道で道幅が狭いのです。)
イメージ 1


2.宮司さんや天狗
イメージ 2


3.
イメージ 4


4.
イメージ 3


5.
イメージ 5

6.
イメージ 6


7.私達西町のだんじり
(岸和田だんじりの流れを汲んでいるそうで練り歩きます。そしてところどころで休んで子供から大人までの獅子舞を披露します)
イメージ 7


8.
イメージ 8


9.
イメージ 9


10.
イメージ 10


11.
イメージ 11


12.屋根の彫刻
イメージ 12


町を一回りした後は八幡神社の能舞台獅子舞の奉納が有ります。
最後は餅まきで紅白の御餅が撒かれます。
お宮の役の方、青年部の方、婦人部の方達大勢の協力で今年も素晴らしいお祭りになり沢山の笑顔があふれました。

朝夕の気温差が激しいですから皆様お体お大切にお過ごしください。

今日もご覧頂き有難うございました。

       http://s-oimatsu.com/



開く コメント(12)

お酒の神様松尾大社

お酒の神様松尾大社からお願いしていた祈祷
御札が届きました

1.松尾大社の御札このほか神棚の中に祭るお札や蔵内に貼る紙の
御札、蔵人さんが持つ小さな御守り等を下さいます。
松尾さんに守られて今年の酒造も無事で良いお酒が出来ますように。
イメージ 1

今はもう蔵人さんは来てくれて、道具を出したり洗ったりと色々お酒造りの準備をしてくれています。酒造期が来ると毎年ご祈祷をお願いするのですが、出来る年は参拝して行けない時はお願いすると送って下さるのです。
今年もとうとう行けませんでしたので送って頂きました。
松尾大社西暦701年に創建された京都で一番古い神社だそうです。
大きな立派な神社です。

境内に霊亀ノ滝、亀ノ井の名水がありお酒造りの神様として多くの酒造家が信仰しています。京都嵐山線の松尾で下車するとすぐです。

以前に行った時の写真古いものですがちょっとご覧下さい。

2.鳥居
イメージ 2

3.本殿
イメージ 3


4.
イメージ 4


5.門前には沢山のお店が
イメージ 5


6.灯篭も苔むして
イメージ 14


7.神泉亀の井戸
イメージ 6



8.亀の口から神水が出ています。
イメージ 7


9.お酒の事を書いた碑
イメージ 8


10.立派な建物や美しいお庭が有ります。
イメージ 9


11.
イメージ 10



12.
イメージ 11


13.神社の裏の山側へ行くと山吹が綺麗に咲いていました。
イメージ 12


14.山の上の方に小さな社殿があって小さな滝が有りました。
これからもっと上に上がれば亀の滝が有るようです。
イメージ 13


15.お酒の資料館も有ります。
イメージ 15


16.日本第一酒造の神と書かれています。
イメージ 16


台風18号こちらはあまり事もなく通り過ぎてくれたようですがまだ北陸や東北を通過する様ですからその地方の方どうぞお気をお付け下さい。
古い写真少しだけと思いましたが沢山になってしまいました。
松尾大社さんの御守りの元お酒を造らせて頂けることに感謝です。


今日もご覧頂き有難うございました。

        http://s-oimatsu.com/


開く コメント(18)

奥播州の酒どころ
まだもう少し先ですが宍粟山崎酒蔵通りからin神戸が催されます。先ずチラシをご覧ください。


イメージ 1

これは昔は栄えていた山崎商店街が大型店などに押されてすっかり寂れてしまった山崎中心市街地を活性化させたい言う市街地活性化委員会が主催神戸元町4丁目商店街振興組合が協賛して行われます。

美味しい宍粟牛ローストビーフ泳がせアマゴの塩焼き等その他色々
播州山崎の地酒と一緒に楽しんで頂いたり、地元生産者直産地野菜木工品山野草の販売など楽しい催しが一杯有ります。

オカリナの生演奏や甲冑着用体験も有りますよ。

10月22日23日です。
お近くの方どうぞ楽しいイベントにお出かけください。

私ね、カメラを壊してしまって今修理中3週間ぐらいかかるそうです。
そして随分高くつくそうです。
5年保証に入ってますけどこれは対象外で実費でと言われました。
でも、カメラなしの生活は寂しくて耐えられません。
一日も早く治してほしいと頼みました。
そしたらこれだけの修理費を出して下さるなら新品のカメラと交換しますって。
新品を買うとなれば修理費の何倍もかかりますものね。
それなら直に返してもらえるかと思ったけどやっぱり3週間ぐらいですって。
待ちどうしいです。


皆様季節の変わり目どうぞご自愛くださいませ。

今日もご覧頂き有難うございました。


          http://s-oimatsu.com/



開く コメント(20)

 老松酒蔵248年イベント賑わいました 
 
今年は千年藤イベント前に満開になってしまい1日は何とか綺麗だった様ですが2日の強風で散ってしまいちょっと残念でしたが、でもお天気にはまずまず恵まれ多くのお客様が来て下さり賑わいました

1.朝から沢山の方々
イメージ 1

2.試飲ああ〜美味しい!!
イメージ 2

3.お酒の造り方を説明中
イメージ 3


4.蔵の中のかかし
イメージ 4


5.お酒造りは凄い日数と手間かかるのですね〜と
イメージ 5


6.アフリカダンス今年は本場ケニアからも参加して下さって。
みんな凄いのですが彼の演奏はさすが迫力が有りました。
イメージ 6

7.最後はダンスを教えて貰って大人も子供も大喜び
イメージ 7

8.
イメージ 8


9.どれを頂こうかなぁ〜
イメージ 9

10.美味しいね〜
イメージ 10


11.生ビールと酒粕入りアイス、酒粕入りカレーも人気です。
イメージ 11


12.
イメージ 12


13.シーサー作り体験中
イメージ 19


14.今年のお雛様はこんな感じ(前日写し)
イメージ 13


15.応援コンサート(ボリュウムのある声で弾き語り)
イメージ 14


16.ベリーダンス(踊ってる方も見ている方も皆にこにこして楽しそう)
イメージ 15

17.
イメージ 20


18.展示室では宍粟写真コンテスト入賞作品展も
宍粟市波賀町音水渓谷明神滝(素敵な景色なので一枚だけ)
ガラスや光が映って見にくいですが・・・
イメージ 16


19.お酒販売コーナー
イメージ 17


20.閉店時間が近づいても名残を惜しんで試飲を楽しまれています。
イメージ 18


遠くから近くから見学にお出で下さった沢山の皆様方ご苦労様でした。
出店ご協力くださった作家さん達、案山子作家さん、ダンスやコンサートの皆様本当に有難うございました。

多くの方々に喜んで頂いた今年のイベントも無事終了致しました。
これからも老松どうか宜しく願い申しあげます


本日もご覧頂き有難うございました。

          http://s-oimatsu.com/









開く コメント(20)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事