老松の酒蔵と共に生きる

おいしいお酒・花・地域の事など

老松の酒蔵

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
   紅葉も綺麗で 紅葉祭り盛況でした   
 
長野県でまた大きな地震がありましたね。
被災されました方々に心よりお見舞い申し上げます。
 
最上山もみじ山の紅葉祭りメインデー22日23日24日はお天気に恵まれ沢山の方達にお出で頂き大盛況でした。
忙しくて見に行けないと諦めていましたが、綺麗な紅葉山へ是非行って下さいとブロガーさんに励まされて21日朝お店を開けるまでに大急ぎで何とか行ってきました。
 
 
1.21日朝の紅葉山を少し
イメージ 1
 
 
2.
イメージ 2
 
 
3.
イメージ 3
 
 
4.
イメージ 4
 
 
 
5.朝から保育園児も・・・
イメージ 5
 
 
6.
イメージ 6
 
 
7.
イメージ 7
 
 
 
8.紅葉祭りメインデー初日朝会社前
イメージ 8
 
9.
イメージ 10
 
10.開店早々のお店の中
イメージ 9
 
 
11.店の前の駐車場で我が西町の人達うどんや炊き込みご飯の販売
23日親戚の人が8人来てくれましたがおもてなしが出来ませんので、
食べる物のお店は山の上にも有りますが協力してもらってここで昼食
そのあと老松会社の唐揚げ等でビールを楽しんで頂きました。
イメージ 11
 
 
12.賑やかな所を撮りたくてもひっきりなしのお客さんで店を離れられません。夕方山から官兵衛さん達一行が下りてきました。
イメージ 12
 
 
13.24日には姫路から日本酒のふるさと播磨のキャラクターもりりぃ】
が応援に特別に駆けつけてくれました。
もりりぃ】は黒田官兵衛の24騎の一人で黒田節にうたわれる播磨出身の日本一の大酒豪母里太兵衛】がモデルです。
兜にははりまの文字手には大盃には大徳利をぶら下げたおじさん
だけど可愛いキャラクターです。
大人も子供も大喜び写真うつしてぇ〜とか握手してぇ〜と大騒ぎです。
山へ上っては下りてきて3度も我が家の前を通ってくれました。
イメージ 13
 
 
14.もりりぃ
イメージ 14
 
夕方これで最後ですと来てくれた時、長時間有難うございましたと言うと
こんなに喜んで貰ったら遠いところから来た甲斐が有りましたとむこうも
喜んで下さいました。
 
 
以前にも酒蔵見学にこられた大坂のブログのお友達が家族を連れて来てくださって再会を喜びお母様達が凄く喜んでくださって嬉しかったです。
滅多に会えない甥っ子夫婦も突然に来てくれました。
 
忙しくてもやりがいが有り、沢山の方々に出合えて素晴らしい
紅葉祭りでした。
 
今日もご覧頂き有難うございました。
 
 
             http://s-oimatsu.com/
 
 

開く コメント(26)

 もみじ祭り賑わってます 
 
もみじ祭り5日目今朝の神戸新聞に最上山紅葉見ごろと載りました。
今日は沢山のお客様でした〜
 
1.神戸新聞の記事
イメージ 1
 
 
2.会社の前のお客様家のお店の前から撮りました
イメージ 2
 
 
3.紅葉を楽しんで山から下りてくる方達
イメージ 3
 
 
4.お店の中のお客様が少し空いた時に(大勢の時には写真を撮る暇が有りません)
イメージ 4
 
 
5.15日にはラジオパーソナリティの谷五郎さん見えになりました。
イメージ 5
 
 
6.14日には農業振興会の方達が全国各地から見学に見えました。
イメージ 6
 
 
7.19日夕方もう終わる前位の会社の前のお客様
イメージ 7
 
 
紅葉が今一番綺麗様ですが山へ上る暇が有りません。
お店へこられるお客様が手に手に真っ赤や黄色等大きな葉っぱ拾って
綺麗でしたよと言って下さるのを見て、こんなに綺麗になっているのねと
見せていただいています。
今日はNHKでもニュースで出たのですが私は見損ないました。残念!
 
土、日、月のメインデーには城下町山崎商店街売切御免!軒先市が有ったり、私達の西町でも手作り弁当等の販売もあります。
 
山の上でも沢山お店が出ますので、楽しい紅葉祭りにお近くの皆様
どうぞお出かけくださいませ。
 
 
今日もご覧頂き有難うございました。
 
          http://s-oimatsu.com/
 

開く コメント(28)

 紅葉祭りが近づいて大分色づいて来たようです
 
早く上って見たいと思いつつ中々行けないうちにもう紅葉見物の方が
大分いらっしゃっています。
昨日夕方急いで最上山の登り口までだけ行って来ました。
紅葉はもう少しの感じでした。下手な写真ですがご覧ください。
 
1.紅葉祭りのポスター
イメージ 1
 
 
 
2.紅葉山は老松のお店の西側の道を少し登るとすぐです。
  案内の看板が立ちました。
イメージ 2
 
 
 
3.少し登ると弁天池が有りそこの木が真っ赤でした。
イメージ 3
 
 
 
4.アップで
イメージ 4
 
 
 
5.紅葉山の矢印と最上山登山口の表示のある所、まだもう少しの感じ
イメージ 5
 
6.ここまでしか登れませんでしたので望遠で
イメージ 6
 
 
7.
イメージ 7
 
 
8.
イメージ 8
 
 
 
9.
イメージ 9
 
 
 
10.
イメージ 10
 
 
 
11.
イメージ 11
 
 
12.幼木でもこんなに綺麗に染まっているのも有ります。
イメージ 12
 
 
 
13.
イメージ 13
 
 
14.
イメージ 14
 
 
時間が無くて上まで登れませんでしたので綺麗な写真では有りませんが。
今年は台風や異常な気温の上下が有りましたので少し影響を受けているのかしらと思いました。
でも、こられた方達はみんな綺麗でしたといわれていました。
紅葉祭りにはもう少し綺麗になってくれるといいなと思います。
 
メインデー22日、23日、24日には山や町で沢山お店が出たり色々楽しい
イベントも有りますからお近くの皆さまどうぞお越しくださいませ。
 
明日から寒くなるそうですね。
紅葉祭りには昨日の様な気持ち良い秋日和になってほしい物です。
 
今日もご覧頂き有難うございました。
 
 
       http://s-oimatsu.com/
 
 

開く コメント(24)

 今年も酒造りが始まりました 
 
11月紅葉のシーズンも近づいて今年もお酒造りが始まりました。
毎年同じ事の繰り返しですが凄い蒸気が出始めて良い香りが漂うと
今年もいよいよ始まった〜と嬉しくなります。
 
 
1.お米の初入荷左側は大きなトラックでリフトで右側の倉庫へ卸します。
イメージ 1
 
 
 
2.初蒸しの日
イメージ 2
 
 
3.凄い蒸気が蒸気抜きから勢い良く出ています。
イメージ 3
 
 
4.蔵の中は(真上の白いところが屋根に作ってある蒸気抜き、真ん中より少し右寄りに蒸気の上っているのが蒸米器)
イメージ 4
 
 
 
5.10月から西播磨・備前・美作24市町村の旅めぐりスタンプラリー
始まりました。
宍粟市のスタンプ設置場所が老松酒造になっていて沢山の方が
スタンプを押しにこられています。
スタンプを3個4個6個を集めると抽選で地域特産品が当たります。
24市町村全部を集めると3万円相当の特産品が当たります。
イメージ 5
イメージ 6
 
もう10日もすると紅葉が染まり始めるでしょう。
いよいよ町が賑やかになってきます。
急に寒くなりましたね。皆さまお体お大切にお過ごしください。
 
 
今日もご覧頂き有難うございました。
 
     
           http://s-oimatsu.com/
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

開く コメント(27)

第27回 NHK新兵庫史を歩くのご一行様酒蔵見学 
 
10月25日晴れの土曜日NHK神戸放送局主催で新兵庫史を歩くの収録
があり宍粟市名所や官兵衛にまつわるコースを歴史家の大学講師の説明を聞きながら巡る旅がありました。
 
多数の参加者が有り篠の丸城跡(官兵衛の居城が有ったところ),
山崎城紙屋門酒蔵等、約8キロを歩いて見学されました。
 
山崎町には酒蔵が2軒有りますので2班に分かれての見学で老松には
100人近い見学者が来て下さいました。
 
 
1.先頭が到着
イメージ 2
 
 
2.次々と来られます。
イメージ 1
 
 
3.
イメージ 3
 
 
4.お土産どれにしましょう
イメージ 4
 
 
5.お土産も買えたし、皆さん続いて下さいよ。
山へ登られたので少しお疲れでしょうか。
イメージ 5
 
 
 
6.ここで2班合流して紙屋門へ
イメージ 6
 
 
 
7.これから皆さんが向かわれる紙屋門(以前にも紹介していますが)
この白い土塀あまり写っていませんが左右に長く上には瓦で屋根がかけて有ります。この土塀はかなり古い物のようです。
イメージ 7
 
 
8キロを歩いて宍粟南部の名所旧跡を楽しまれた事と思います。
この新兵庫史を歩くの放送は11月23日(日)午後1時5分〜1時48分総合テレビ・兵庫県内に放送されるそうです。
全国放送でなくてちょっと残念ですが・・・
 
 
 
今日もご覧頂き有難うございました。
 
 
           
            http://s-oimatsu.com/
 
 

開く コメント(18)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事