老松の酒蔵と共に生きる

おいしいお酒・花・地域の事など

老松の酒蔵

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
老松ダイニング今日は取材が有りました&花少し

近畿以外の企画会社さんが取材
一般のお客様のランチタイムが終わった後で雑誌の取材らしいです。
7人でお食事を召し上がりながらの取材です。
写真を写すのはちょっと気が引けましたので遠慮しました。

前に私の写した写真を少し

1.老松酒造の建物は兵庫県の景観形成重要建造物に指定されています。
看板は宍粟市が作って下さいました。
イメージ 1

2.御予約席の準備が出来ています。
イメージ 2

3.中興の祖6代目善次郎が愛した元茶室と廊下
イメージ 3

4.茶室前廊下から
イメージ 4

5.新座敷一部(我が家ではここを新座敷と呼んでいますが創業は1768年
江戸中期、この座敷は主屋よりは少し後で江戸後期に建てた様です)
欄間の模様分かりにくいですが茶碗、棗、茶杓、茶壺など茶道具です。
イメージ 6

6.お酒売り場
イメージ 5
取材の方達今日はいい取材が出来ましたと喜んで下さいました。
    

     https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/5a/17/samantha450922/folder/994984/img_994984_25638407_61

お花を少し

明源寺さんの彼岸桜が咲き始めています。ソメイヨシノはまだですね。
イメージ 7

8.コブシも綺麗です。
イメージ 8

9.写真と花の大好きなお友達の家でカタクリユキワリソウを見せて頂きました。
カタクリ、意外に大きなお花でびっくりしました。綺麗です。
もう一本にも蕾が出来ています。
イメージ 9

10.赤いユキワリソウ、青咲いていましたがピンボケでした。
イメージ 10

私もユキワリソウ咲いたことが有りましたが無くなってしまいました。
カタクリは芽も出ず失敗でした。お友達に庭に地植えしないとだめと
教えてもらいました。次は地植えにしてみましょう。

今日もご覧頂き有難うございました。

               http://s-oimatsu.com/



開く コメント(20)

老松ダイニング開店から1ヵ月余りお陰さまで好評です

今日はどちらかの写真屋さんが写真を撮らせて欲しいとダイニングのお客様が
少なく成った頃からランチの写真撮影に来られました。

1.撮影の様子・大きなカメラを据え付けて
イメージ 1

2.老松ダイニングの今日のお品書き
イメージ 2

3.今日は夕食に私も発酵繋がりランチを。
イメージ 3
ローストビーフ美味しい、蒸し鳥は酒蔵もろみを付けてお気に入り
老松のグラスに入ったお刺身麹とろろが凄く美味しかった。
酵素玄米ご飯も、もっちり柔らかく食べやすくて美味しい。
具だくさんの粕汁は温まり栄養たっぷり等々・・・ご馳走様

毎日沢山のお客様が楽しんで下さっています。
御予約で一杯で当日お申し込みのお客様にはお入り頂けない事が有り
申し訳なく思っています。出来るだけ御予約をしてお出かけくださいますよう
お願い申しあげます。


   

庭の花等少し・・・

4.フキの塔沢山咲いてます。
イメージ 4

5.雪柳大きな木に少しだけ咲き始めています。
イメージ 5

6.ムスカリは元気です。こんな所に勝手に咲いてます。
イメージ 6

7.水仙が沢山咲いてます。
イメージ 7

8.アオキの花も咲き始めました。
イメージ 8

9.お祝いに頂いたカランコエ・イエニスタが可愛いです。
イメージ 9

10.よそのお家ですが白い枝垂れ梅が綺麗でした。
イメージ 10


ありふれたお花ですが春を感じられるお花達です。
急に暖かく成りましたね。20度とか5月みたいな気温でした。
でも、明日は又雨の様です。

今日もご覧頂き有難う等ございました。


           http://s-oimatsu.com/










開く コメント(20)

老松酒蔵館老松ダイニング新装オープンしました

長らく工事中で御迷惑をおかけしましたが2月9日やっとオープン致しました。

1.雪が降った日の入り口
イメージ 1

2.開店前の店の中
イメージ 2

3.
イメージ 4

4.ダイニングはこんな感じ
イメージ 3

5.こんな昔の物を見て頂くコーナーも有ります。
イメージ 5

6.雪景色が素敵と皆様に喜んでいただきました。
イメージ 6

7.お祝いのお花も一杯頂いて
イメージ 7

8.昔の暖簾の入り口
イメージ 8

9.試飲をして頂いてお好みのお酒を見つけて頂けます。
イメージ 9

10.ダイニング入口レジ付近
イメージ 10

11.ダイニングから出て奥座敷も見学出来ます。
お座敷へ入ることは出来ませんが障子があいていて廊下から見学出来ます。
イメージ 11

こんな感じのお店に成りました。
9日オープンで3連休は沢山の方々に楽しんで頂きました。
古くからのお付き合いの方々や初めてお出で下さった方々
遠方から来て下さったお客様、近隣の方々本当に沢山の皆様に
お会い出来た嬉しい素晴らしいオープンでした。

これからも従来同様、いえ、これまで以上にどうか宜しくお願い申し上げます。

寒い日が続いています。
皆様くれぐれもお大切にお過ごし下さい。

今日もご覧頂き有難うございました。

            http://s-oimatsu.com/

開く コメント(34)


福寿草が咲きました&老松大吟醸発売のお知らせ

今日は春の様なぽかぽか陽気でしたね。
昨日ちょっと見え始めたと思った福寿草今日の陽気に一度に開花しました。
今日は立春ですものね。


1.昨日の福寿草
イメージ 1

2.今日一気に開いた福寿草
イメージ 2

3.福寿草はお陽様が大好き
イメージ 3

お花は良く知っていますね。
ちゃん〜と咲いてもう春ですよと知らせてくれます。
嬉しい福寿草の開花です。

      
     https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/5a/17/samantha450922/folder/994984/img_994984_25638407_61


長い間の工事でご迷惑をおかけしましたがいよいよ2月9日がオープン
オープンに合わせて下記の老松大吟醸 【繋】(つながりを発売することに成りました。
     
イメージ 4
             
         1.8ℓ     4,104円(税込)
         720㎖    1,944円(税込)
         300㎖     864円(税込)  と成っております。

今までの製品同様宜しくお願い申し上げます。


今日は各地で気温が異常に高く成ったようですが
まだ、また2〜3日の内に冬の気温に戻るようですから体調管理に
どうぞお気を付け下さい。

今日もご覧頂き有難うございました。


                  http://s-oimatsu.com/




開く コメント(18)

宍粟山崎「酒蔵通り」改装ラッシュ

2019年1月25日の神戸新聞で上の様な見出しで酒蔵通り紹介されました。
我が老松酒造も長い事改装中でお客様には随分御迷惑をおかけしました。
もう、しばらくで開店の予定ですが新聞の記事をご覧下さい。

1.赤ペンで囲んだ所が老松酒造のレストランの紹介です。
老松酒造は従来お酒販売店と老松酒造を一つにまとめ新たな老松販売所としてレストランも新設し開業する事に成りました。
今まで同様どうか宜しくお願い申し上げます。

真前の家はゲストハウス町屋ホテル碧雲としてもう開業されています。
西隣のお家も姫路のホテル夢の井が運営する町屋ホテルで5月に開業です。
イメージ 1

この新聞に載った日の朝7〜8人のグループの方が今日のお昼のランチを
予約したいのですがと。2月9日オープンと書いてあるのに気ずかれなかった様で
今から篠の丸城蹟へ登って下りてきてから頂きたいと。
老松ダイニングはまだオープンしていませんのでと近くのお店を紹介させて頂き
ました。1時間ぐらいかけて赤穂から来られ、また改めて来たいですと。

2.それでお店では早速お知らせを店前に出しました。
イメージ 3

3.開店までまだ出来上がっていない所が有ったり、
準備も色々有りますが知り合いの方がちょっと見せて下さいねと
言われると御案内しています。
老松の彫りの入った看板も出来ました。
まだ工事中の三角コーンがあちこちに置いてあります。
イメージ 2

4.昨日27日は雪が降りました。
レストランからこのお庭が見えます。
イメージ 4

5.シャターの入り口はこんな風になりました。
イメージ 5

皆様に喜んで頂けるお店にしたいと、みんなで頑張っています。
開店は2月9日土曜日です。どうかお楽しみに。
これからも老松をお引き立て下さいますようお願い申し上げます。

インフルエンザが猛威をふるっているようです。
皆様どうぞお気を付けてお過ごし下さいませ。

今日もご覧頂き有難うございました。

             http://s-oimatsu.com/







開く コメント(26)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事