★農大やがいけん日記★

野外研HPにも遊びにきてねッ☆http://nodaiweb.university.jp/yagaiken/
どうも、昨年度卒業しました、ホージョーです
更新が遅れてすみませんでした
 
3月の企画の報告をしたいと思います
化石掘りタイムカプセル大運動会の3本立てで行った企画でした
1年を締めくくる最後の企画であり、来年度に向け弾みをつけたい企画だったのですが、いかがだったでしょうか?
 
化石掘りは子どもたちに考える機会をいつも以上に与えてみたつもりでした
『少し難しいかも〜
と首をかしげる子どもたちもチラホラ見られましたが、難しいことを考えろと言ったつもりではありませんよ
『多摩川は昔どんなところだったのか
それをひとりひとりが化石を掘ることを通して想像できたならばOKです
 
過去の生き物を見つけ、そこが昔どのような環境だったのかを考える。
 
化石掘りにはそうゆう夢があります
今回で化石掘りに興味を持ってくれた子たちはまた週末にでも家族や友達と多摩川に発掘に行って大発見をして世間を驚かせてみてはどうでしょうか?(笑)
 
 
イメージ 1
 
イメージ 2
 
 
イメージ 11
 
タイムカプセルは強風のなかでしたが、みんなしっかり作ってくれていました
ホージョーの家にあるので10年後に取りに来てくださいね〜
 
イメージ 4
 
 
イメージ 12
 
 
繰り返します、
 
場所は
 
長野県飯田市
2023年8月19日(土)
 
を予定しております
お忘れなく!!
 
 
※みんなが来てくれないとタイムカプセルはホージョー家で永遠に眠り続けることになります(笑)
 
 
大運動会は正直、企画の時間を間違えました
勝てると思ったんですけどね・・・
イメージ 6
 
イメージ 5
 
イメージ 13
 
 
また運動会はする機会があると思います
それまでにリーダーには課題がいっぱい見つかりました(笑)
 
 
 
これにて2012年度のやがいけんの活動は終了となりました
思い返せば、おそらくですが、やがいけんの歴史上、1番企画をやった1年になったのではないでしょうか
行いたい企画がたくさん見つかり、当初の年間予定とは大きく外れ、日程的に無理をしてしまい申し訳ありませんでした
ですが、誠に勝手ながら、私たち学生としてはとても満足のいく1年となっています
ご協力いただいた保護者の皆様をはじめ、当然のことながら活動の主役、子どもたちに感謝しています
来年度につながるよい1年になったかと思います
 
来年が楽しみです
今回はありがとうございました
 
イメージ 7
 
 
 
 
 
 
〜おまけ〜
イメージ 14
 
イメージ 8
 
イメージ 9
 
 
 
イメージ 10
 
イメージ 3

この記事に

開く コメント(3)

新生活日記

皆さん、新生活をどうお過ごしでしょうか?

我輩は、毎日が楽しいのであります!

新しい学校
新しい職場
新しい仲間
新しい出会い
新しい行事や活動。

これこそが、まさに新生活ではないでしょうか!

しかし、新生活によって悩み事もできてしまった人もいると思います。
かと言って挫けては、いかんとです!

悩んだときは、こう考えるのであります!
「なんの為に、この道に進んだのか⁉」

将来就きたい職があるから!
目標があるから!
沢山、仲間をつくりたい!
もっと青春したいから!
etc…

当てはまるような答えを見つけ出すことができなかったかもしれません。
それなら、これから見つければいい!


何か!熱中できるものを見つけよう。

この記事に

開く コメント(2)

ホージョーです
 
先週の牧場見学はいかがでしたか?
思った以上に子どもたちが動物たちを怖がらず、乳搾りなどを行っていたことには驚きました
さすがやがいけんの子どもたち!育ちが違いますね!(笑)
詳しくは後日のホームページ更新や活動報告書をお楽しみに
 
 
 
さてさて、次回の企画の宣伝です〜
 
今年度最後の企画です
というか、自分にとっては現役最後の企画となってしまいました
 
最後の企画ということで何をやろうかいつもより悩みました。
すぐに決まりましたけど(笑)
 
今回は3本立てで行こうかと考えています
 
 
期日は今年の3月17日(日曜日)
 
と、10年後の8月です!!(笑)
 


 
自分たちの住んでいる世田谷区内でできるだけ昔のものと触れ合ってみよう!
どんな生き物がいたんだろう!?
 
ということで 【化石掘り】

 


 
過去ときたら未来!
未来への贈り物(思い出作り企画)
 
ということで 【タイムカプセル作り】

 


 
そしてそして〜
 
いまを楽しもう 【やがいけん大運動会MEGA MAX】

 


です(笑)
 
化石は前々からやりたかった企画なので気合い入ってますよー
世田谷でも化石が掘れること、どんな化石が見つかるのかを伝えたいと思います
ちなみに、下見をしたところこんなのが出ました
たくさん見せるとつまらないので比較的珍しいものを1枚だけ
イメージ 1
これはウニの化石で、ブンブクウニの一部です
本番ではどんな化石がでるか楽しみですね
もしかしたら新発見をする子どもがでるかもしれません
 
 
タイムカプセルは数年後、子どもを交えたやがいけん同窓会を行うための口実のような企画ですがこうゆう企画はいままでになかったのではないでしょうか?(笑)
タイムカプセルをどこに埋めるかは当日に発表します
お楽しみに
 
 
そして最後は大運動会です
今回も子どもたちからとったアンケートを考慮した内容にするので楽しめること、クタクタに疲れることは間違いありません!(笑)
リーダーも本気でいきますよ〜
全力でかかってきてください
 
尚、まだまだ競技内容は募集中です!どしどしメール等で送ってきてください!
 
また、
今回の企画には来年度からのやがいけんへの入会を検討してくれている子どもたちもたくさん来ます
運動をするなかで仲良しになってしまいましょう
 
 
 
最後の企画、できる限り多くの子どもたち、ヤングリーダーにも来てほしいものです
どうぞ、よろしくお願いしまーすっ

この記事に

開く コメント(3)

平成25年度に向けて!

平成25年度、野外教育研究会幹事の職に就きました峰雪泰至(みねゆきひろのり)と申します。
野外教育研究会も設立してから34年たちます。
先輩方の築き上げたこの場は偉大なものです。
継げるかどうか不安なことは沢山あります。
しかし!その証に恥じぬよう日々、精進してまいります‼
私たちも子どもたちも楽しめる企画作りをしていきたいと思います!
(子どもたちにパワーをもらいながら(笑))

mixiも更新していきたいと思いますので
今後とも野外教育研究会を宜しくお願いします!

峰雪泰至

この記事に

開く コメント(3)

どうも!ホージョーです
 
最近のやがいけんの企画ラッシュはいかがでしたか?
 
 
高尾山クリスマス会については峰雪リーダーと彩乃リーダーがそのうち更新すると思います(笑)
 
 
今回は連続企画の第2弾としてボク、ホージョーが担当した、
みかん狩りお城の企画ついての報告です
 
 
今回、みかん狩りを行わせて頂いたのは神奈川県真鶴(小田原から少し移動したところ)の松本農園
 
農大のOBさんが経営している神奈川最大のみかん農園で海も見えとてもきれいなところです
 
イメージ 1
 
 
が、残念ながら企画当日はくもり雨でした(写真は下見のときのものです)
 
 
 
しかし、そこは百戦錬磨のリーダーたちっ
雨でもできるような企画作りをしていました(ドヤ顏)
 
この日行った企画は本当にたくさんでした
 
むしろ雨の日のほうがやること多くて、ちょっと詰め込み過ぎちゃったほどです
 
 
今回、みかん狩りとともに行った企画はリモネンやジャム作りといったみかんを使ってできることです
 
それでは写真を適当に何枚か・・・(写真は活動報告書と合わせて送りますのでそちらでじっくりどうぞ〜)
 
 
イメージ 2
 
イメージ 10
 
 
 
イメージ 11
 
 
 
イメージ 12
 
イメージ 5
 
 
 
イメージ 3
 
 
そしてですね、
 
実は、今回の企画はみかん狩りだけじゃなかったのです。
 
同時企画として、お城の石垣についての企画を行いました
 
 
せっかく遠くまでお出かけするので、みかん狩り以外にも何かできないかと農家の方に尋ねたところ、歴史系でおもしろいネタがあったので・・・
 
 
どうやら、この真鶴周辺は江戸城建築の際、採石場としての役目があったようで、地域にたくさんの採石場があり、刻印石も見ることができる場所でした
 
これが刻印石です↓
イメージ 7
 
自分はお城好きなのでこの企画は男ウケはいいだろうと思ってやってみた次第です。
 
 
内容は石の切り出し方がメインでした
 
 
昔の人はどうやったら綺麗に石を切っていたか自分自身も小さいころからの疑問だったので良い勉強になりました
 
まさか木の膨張力を応用していたなんて・・・・ッ!!!!
 
 
帰り道に江戸城ではないのですが、ちょうど小田原城があったので石垣を見学してきました
 
刻印石は見つかりませんでしたが、切り出したあとが見られる石もいくつかありましたね
 
 
お城の石垣のみを目当てにお城見学に行く団体なんて全国探してもヤガイケンぐらいなもんでしょう(笑)
 
イメージ 4
 
 
イメージ 6
 
これからもヤガイケンは普通はやらないけど実は奥が深い、意外性の高い企画作りに励んでいきます
 
 
 
イメージ 8
 
イメージ 9
 
 
 
 
 
1月はリーダーは卒論の追い込みとテストあるので企画はちょっとお休みです
 
 
だけど、2月からはまたやりますよっ
 
やりたい企画がたくさんあるんです
 
楽しみにしていて下さいね〜
 
 
それでは今回このへんで。
 
 
 
皆さま良いお年を―
 

この記事に

開く コメント(3)

 
こんばんは!!
収穫祭写真展示会を担当しましたカロリーです
 
今回、五十嵐先生をはじめ、会の子ども達、野外研卒業した先輩方たくさんの方にお越しいただきました
ありがとうございました
 
イメージ 1お越しいただいた方にたくさんのコメントを残していただきました!!
ほとんどの方に会えずにとても残念でした。。
でもこんなにたくさんの方に来ていただけるなんて思っていなかったので、本当に嬉しくて、たくさんのコメントを見て思わず泣きましたあ
 
お忙しい中お越しいただき、本当にありがとうございました!!!
本当に本当にありがとうございました!!
みんなの集まる野外研であったこと嬉しく思います
 
 
みなさま
たくさんの理解とご協力ありがとうございます!!
今後とも野外研後輩と共に頑張っていきますので、これからも宜しくお願いいたします!!
 
今回は本当にありがとうございました!!

この記事に

開く コメント(1)

いよいよ今年もやってまいりました  収穫祭
 
今回担当しますカロリーです!!
 
今年は4年生集大成ということで4年間の野外研の活動を振り返られるよう、
活動写真を並べてみました
イメージ 14年間様々な自然教室を行ってきたなぁとしみじみとみてしまいました
こうやってみると子ども達の成長や自然教室の思い出がよみがえり、話がつきません!!
 
そしてそして!!
これだけではありませんよ!!
野外研は今年で創立33周年ということで設立当時からの活動アルバムを
ぜ〜んぶ並べてみました
イメージ 2
この先輩方がまとめて残してきた物。
改めて並べてみるとこんなに長い歴史あるサークルであると実感しました!!
 
自然教室が終わるとリーダーが押してくれる、手作りハンコ
活動報告書 リーダー紹介 などなど自由に閲覧できるようにしてみました!!
 
野外研卒業した子ども達!! 
野外研を卒業した先輩方!!
是非この機会に農大に野外研に遊びにきませんか?
 
 
そして、現役との交流の場、先輩方また子ども達の久しぶりの再開の場にもなったらいいなと願っています。
お越しの際は是非現役にご連絡ください!!
たくさんのお越しをお待ちしております
 
 
 

この記事に

開く コメント(3)

ど〜も
やがいけん4年、ほーじょーです
 
8282930日にキャンプに行ってきました。
今回は遅くなりましたがその報告をさせていただきます
 
今回のキャンプは葉県富浦、大房岬キャンプ場にて行わせていただきました
 
3日間を通して良い天気
テーマ・目標にも掲げた通り、“”を満喫できたかと思います。
 
 
それでは3日間の様子を写真とともに・・・
イメージ 1
 
1日目は顧問の五十嵐先生もいらしてくれ、子どもたちも大喜び
 
磯観察では子どもたちは海の生き物に興味を持ち充実した活動となりました〜
イメージ 2
 
 
 
夜にはナイトハイクを行いました。
昨年の予告通り、今年は”レベル2”、本気でいきました!(笑)
 
ボクとしては4年間の集大成となり満足のいく活動になりました
お付き合いいただきありがとうございました〜
 
 
 
 
2日目はまず洞窟探検
 
好奇心旺盛な子どもたちはどんどん奥に進んでいき宝ものを発見できたようです
 
イメージ 12
 
イメージ 9
 
 
 
午後には浜辺で大運動会を行いました
 
イメージ 13
 
 
 
イメージ 14
 
イメージ 3
 
イメージ 4
 
 
運動会のあとは水鉄砲で大戦争もしました〜
もうびしょ濡れです〜
 
 
夜には夏らしく虫取りや花火を行い、キャンプの夜を〆ました
子どもたちの満足げな笑顔が見れてなによりでした
 
イメージ 5
 
イメージ 6
 
イメージ 7
 
 
 
 
 
3日目は思い出作りということで、フォトフレームを作りました
 
みんなとても良い作品をつくることができていました
 
イメージ 8
 
 
 
 
 
 
 
昼食を食べ、広場で遊んで帰りました〜
 
 
 
 
イメージ 10
 
 
 
 
解散直前に『最高のキャンプだったよ!』と子どもたちから声をかけてもらい本当にうれしかったです
 
去年の反省を活かし、子どもたちの要望を聞いたうえで企画したキャンプだったので子どもたちに楽しんでもらえたことは本当になによりでした。
 
後日届いた保護者さんからのメールを読ませていただいたところ、多くのご家庭で今回のキャンプのことを夏休みの課題、作文などで使ってもらえたようで
 
 
今年のキャンプも無事に終わりホッとしています。
ご理解・ご協力ありがとうございました
 
ならびに、次回の企画を考え始めた今日この頃です。
次回はどんな企画になるのでしょうか
いまから楽しみですね。
 
ちなみに、チーフを務めるのはミネユキリーダーですっ
 
みんなで応援していきましょうー
 
そうそう、企画の予定日は⇒11月の24日か、25日で検討中です
是非、参加してくださいね〜
 
それでは今回はこのへんで。
 
キャンプ、お疲れ様でした〜
 
 
 
 
 
おまけ
 
コゼンミ
 
イメージ 11
 

この記事に

開く コメント(2)

こんばんは。久々に担当します。china-chanです♪
 
さて、お盆も明け、夏休みものこりわずか。やがいけんの子どもたちの真っ黒に日焼けした姿が目に浮かびます
しかし、まだやり残したことがあるはずです!!そう、やがいけんの夏といったらキャンプですよね〜
 
今回は着々と準備を進めているキャンプの様子を少しだけお見せしちゃいたいと思います!
イメージ 1
 
今年のキャンプは!!
 
場所は千葉県南房総市富浦町にある大房自然公園キャンプ場です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ここのキャンプ場は海岸だけでなく、広場や雑木林、洞穴など様々なフィールドがあります。
イメージ 2イメージ 3
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
この場所でいったいどんな企画ができあがるのでしょうか?
 
写真をお見せできるのはここまです。あとは本番をお楽しみに♪
 
日程は8月28日〜30日の2泊3日となっています。本当に夏休み最後なので、宿題しっかり終
わらせといてくださいね
 
また、昨年はロッジ泊でしたが、今年はドキドキのテント泊です。25日におこなう子ども前日ミーティングではテントを張る練習もしようと思っています。しっかり準備して、楽しいキャンプにしましょう
 
では、今回はこの辺で。みなさんぜひ参加してください
 
 
 
 
 

この記事に

開く コメント(3)

こんにちはー!!!前回に引き続きカロリーが担当します!!
夜になるとお祭りの音が聞こえてくるようになり、みなさん夏休みまっただ中のことだと思います!!
みなさん楽しんでますかーー??
 
またまた遅くなってしまいましたが、5月20日(日)に行った第2回自然教室のご報告させていただきます
 
第2回自然教室は「野外研同窓会!!」
今回チーフを努めるのは、昨年卒業したのっぽリーダーです
卒業してしまったリーダーをはじめ、中学生になった子ども達みんなに参加募集しました!!
今野外研で活動している子どもたちはとにかく元気いっぱいなので砧公園で1日レクリエーションをやりました!!
 
午前中は野外研ではお馴染みのフラワー!!
名前を呼び合うゲームで、名前を覚えるにはぴったり
みんな元気に始まりました!!
イメージ 1
 
次は、みんなが大好きな鬼ごっこ!!
もうひたすら走ります!!もうリーダーはへとへと
鬼ごっこを増え鬼や条件付き鬼ごっこと何種類かおこないました!!
子ども達はとてもすばしっこかったです
 
午前中最後はネイチャーゲーム!!
ビンゴの紙に書かれた色や形のものを探してくるゲームです!!
子どもとリーダーでチームを作って、砧公園の中を一生懸命探しました
イメージ 2
そのなかの一つにタンポポを探す指令がありました!!
もうわたげになってしまったタンポポが多く、見つけられるか不安もありましたが子ども達はどこからかしっかり見つけてきてくれました
そして、タンポポの花のつくりについて観察しました!!
タンポポの花びら一つ一つが花ということがわかりました
 
午後はご飯を食べて、しっぽとり、軍手ドッヂボール、ドロケイ、野外研クイズをやりました!!
お腹いっぱいのなか走る走る
 
しっぽ取りですは、子ども対リーダーで戦いました!!
リーダー達を倒す!!となると一段と盛り上がりをみせ、作戦会議始めました!!
子ども達通しで、お互いの特徴をいかして、こうしよう!!と話し合う姿が新鮮でした
イメージ 3
作戦会議中に様子をうかがいにいくと怒られましたみんな本気です!!
 
軍手ドッヂボールは、軍手を2つ使い、横投げもありの野外研ルール!!
どこから飛んでくるかひやひや子ども達にも大人気!!当たってもいたくないからおすすめです!!
取ってすぐ投げる子、外野から声を出す子いつの間にかチーム一丸となって戦います!!
 
ドロケイでは、うまーくかくれて、最後までチャンスをうかがって最後飛び出してくる子もいて頭を使って遊びました!!
 
最後は野外研クイズ!!
ではここで問題!!野外研はいつ設立されたのでしょう??
答えは、昭和54年2月(1979年)
今年で33周年を迎えます
 
設立した方々の思いを引き継いで、時代と共に変化している野外研ですが、
大学4年間を子ども達と野外活動を通して普段出来ない体験がたくさんできてとても良い経験となっています!!
今まで行われた自然教室に関する問題で無人島企画をやったときいて、子ども達は興奮していました
子ども達にとっても野外研の歴史を知ることの出来るよいきっかけとなりました。
 
そして、私自身もいろんなことを感じた企画でした。
私たち自身成長するとともに子ども達の成長を近くで感じることが出来るのも野外研のいいところです!
小学生の大切な時間を学生である私たちにゆだねていただいて、保護者の方には本当に感謝しています。
保護者の方の日々のご理解、ご協力本当にありがとうございます。
 
そして、卒業された先輩方、卒業されてからも私たちの活動を暖かく見守っていただき、時には当時の話をお話いただき本当にありがとうございます。
 
これからも現役一同頑張っていきますので、これからも宜しくお願いいたします。  幹事井口加南子
 

この記事に

開く コメント(2)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事