雨☆15

日の当たらないところで暮らしています

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全130ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]

京阪電鉄 振替乗車票

イメージ 1

イメージ 2

 さてさてこんばんは。雨 15です。けいおん!が映画化すると聞いて嬉しさ4割困惑6割でございます。正直あの作品をどう映画化するんだ?総集編+新規カットとかかしら。
 そんなけいおん!を製作している京都アニメーション最寄り駅の木幡駅発行の振替乗車票です。7月の聖地巡礼の際、とんでもない豪雨で奈良線のダイヤが大幅に乱れていました。宇治から乗った列車が木幡(こはた)で長時間抑止を食らってしまい、たまたま普通券で乗っていたので、京阪の木幡(こわた)で 振替乗車票の交付を受けました。
 関西でよくあるカード処理連絡票と振替乗車票の連綴式になっています。振替受託エリアが地図で表わされており、振替線区によって使い分けているようです。

イメージ 1

 雨 15です。以前、購入した回数券です。水島臨海では倉敷市と水島の2駅以外は全て無人駅なので、2駅以外の各駅相互発着の回数券は2駅の窓口で補充回数券を発売する事になっているようです。倉敷市・水島発の回数券は券売機で発売できるようですが、この時訪問した時は購入していないので、どんな様式かはわかりません。
 購入時にビックリしたのは、発着駅の両方で固定された印を使用していた点です。他に手売りの定期券もあるようですが、購入しませんでした。

イメージ 1

 富山地鉄の車内乗車券です。特急アルペンに乗車した際、案内係から購入しました。現在、富山地鉄では殆どの列車でワンマン運転を実施しており、車掌が乗務しているのは朝ラッシュ帯の4両編成などごく一部に限られています。特急列車についてもワンマン運転が行われていますが、指定席の改札を行う関係で案内係が乗務しており収集目的での発券にも快く応じていたけました。

イメージ 1

 こんばんは。雨 15です。先日、北陸旅行した際に購入した車内乗車券です。以前紹介した券から廃止された加賀一の宮・中鶴来が除かれた新券に切り替わってました。それ以外、特に大きな変更点は無いようです。ただ、ここ1年以内に切り替わったにしては冊番の数字がやたらと多いので様式変更後も冊番のリセットはしていないのでしょう。日中帯に乗務しているアテンダント女史から購入しましたが、昨年よりも一般の旅客に対して定着してきた印象を受けました。

イメージ 1

イメージ 2

 富山地鉄のJR連絡硬券です。入鋏印やら途中下車印やらが押されていますが、京都市内に入る1つ手前の大津京まで実使用しました。富山地鉄では宇奈月温泉と立山にJR連絡券が設備されているそうですが、係員によっては発売しない場合があるそうです。私が行った時は年配の駅員でしたが、「京都ゆきは富山接続で乗車券のみならあります。」との事であっさり売っていただけました。券箱を開けていただいたときに補片らしき物が見え近くに(補充券は魚津接続の指定駅のみ)といった感じのメモが貼ってあったので魚津接続について聞いてみた所、「魚津接続は扱ってない。」との事でした。駅の運賃表には富山接続しか書かれていなかったので地鉄側からは不売なのかなと思います。
 宇奈月温泉から実使用しましたが、特急の車内改札を含め宇奈月温泉で入場する時と電鉄富山で出場する時以外は大体券面をじっくり見られました。
 宇奈月温泉謝恩号のシーズンにでも再訪して近距離連絡券も購入したいなと考えてます。

全130ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事