雨☆15

日の当たらないところで暮らしています

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

イメージ 1

イメージ 2

 こんばんは。雨 15です。今日はコミケ1日目でしたが、私も行ってきました。企業1箇所とサークル5箇所を回っただけだからウォーミングアップ程度ですが。りんかい線で8月1日から入場券を発売開始するというプレスが出ておりましたので、帰りに国際展示場駅にて問い合わせてみました。twitterのTLを見て硬券なのは承知していましたが、既に100枚出ており意外と人気があることに驚いた次第です。券売機のソフト改修ではなく窓口売りにしたのは、不正乗車対策だと思いますが、わざわざ硬券対応にしたのは収集家対策と言った所でしょうか。そうでなけれは、POS端末を改修して入場券も出せるようにすれば済むわけですし。

イメージ 1

イメージ 2

 津軽鉄道の補片です。JR連絡乗車券用として設備されています。青色TTD地紋で裏面に香月駅、国鉄線の表記がある古めの券です。津軽鉄道では金木のほかに、津軽五所川原と津軽中里に係員の配置がありますが、津軽中里については委託駅のためか昨年11月に訪問した際に聞いたときは置いてないとの事でした。

イメージ 1

イメージ 2

 さてさて、こんばんは雨 15です。須坂駅には補片だけでなく補往もありました。こちらもJR・しな鉄連絡専用なので□東という発行区分が印刷されています。須坂駅の出札窓口には連絡運輸範囲の駅までの冊子型運賃表が置いてあったので、連絡乗車券を比較的スムーズに発行できるはずなのですが、それでも発売を渋る係員も居たりして、買えるか否かは運次第です。

イメージ 1

イメージ 2

 さてさて、こんばんは。雨 15です。松代で補片を買う前に須坂でも購入していました。係員氏が出補を出したときに横に見えたので聞いてみたところ「連絡用」である旨の説明をされた上であっさり発売して頂けました。発行駅・発駅常備券です。こちらは松代駅の券とは異なり、元号が平成になっており裏面の説明も九大学研都市駅の記載が無い以外は現行のJR券と同じ内容となっています。

長野電鉄 出札補充券

イメージ 1

イメージ 2

 長野電鉄の出補です。須坂駅で硬券入場券を買った際に、何か手書きの切符は無いか聞いてみたところ、まずこれが出てきました。長電、3回目の訪問でようやく買えました。かなり焼けていますが、緑色こくてつ地紋の券です。ネット上でよく見かける30km以上途中下車可の券より後に作られた券のようで、50km以上途中下車可能である旨記載されています。昭和44年から47年の間に印刷されたもののようです。しかし、これだけ古い券を設備しているという事は滅多に出ないのでしょうから、残券を使い切ってしまったらそのまま設備廃止されてしまいそうですね。


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事