雨☆15

日の当たらないところで暮らしています

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

イメージ 1

イメージ 2

 さてさて、こんばんは。雨 15です。先日、叡山電鉄のコレを買った後、翌日も休みだったので長電バスの高速バスで長野入りして、長野電鉄の乗りつぶしと収集をしてきました。その際に購入した連絡用補片です。以前は□東表記の発駅常備券だったような気がしましたが、長野鉄道管理局を意味する〇長が左上に印刷された古い券が出てきました。発駅常備券の在庫分を使い切った上に、廃止まで1年を切ったから増刷せずに発駅補充式券の在庫を引っ張り出してきたといったところでしょうか。
 松代駅ではしなの鉄道連絡用として常備券(硬券)の設備されていない着駅までの乗車券で用いられています。駅員氏に最安区間を聞いたら屋代高校前までとの事でしたので、それで作っていただきました。

上信電鉄 車内補充券

イメージ 1

 こんばんは。雨 15です。先日、上信電鉄の乗りつぶしで下仁田往復してきました。下仁田からの帰りの列車(下仁田14:48発の36列車)に車掌が乗務していたので、車内補充券を購入しました。券面は以前の様式と、ほぼ同じですが、基本ワンマン運転になったためか発行箇所の表記が無くなっています。また、空欄に印で補填されていた「高崎商科大学前」も所定の位置に印刷されています。乗車した列車は、途中駅で混雑していただけでもないのに車掌が乗務していましたが、各駅と本社等との業務用品の受け渡しがメイン業務のようで、駅員配置駅に着くたびに袋を受け取っていました。

イメージ 1

 こんばんは。雨 15です。名古屋駅の復路専用乗車券です。これ欲しさに、東京都区内→古虎渓 経由:新幹線 中央西 の乗車券を仕込んだ次第です。名古屋駅の新幹線北改札で出場したいと申し出ると、精算所へ行って320円支払ってほしい旨案内され、精算所での発行となりました。以前は当日中に再入場する一時出場に限り特別下車で対応していたようですが、いつの間にやら厳格に運用されるように改められていました。。。

イメージ 1

 おはようございます。雨 15です。名鉄の特補です。北口の出札で購入しましたが、これを買う1か月前に訪問した時はあっさり断られているので、買えるかどうかは運次第だと思います。この時は硬券入場券を所望した際に恐る恐る聞いてみたら、「地補と特補どっちにしますか?」との事で快諾して頂けました。
 意外なのが、裏面が白紙という点ですね。古い券だと説明有りのものもあるようですが、新券でも下車前途無効とミューチケットの説明位入れてもいいのではと思います。

イメージ 1

 こんばんは。雨 15です。今日は都営の入鋏式特補です。区間変更を主目的として都営-メトロ、都営-都営の2ラッチ接続駅に設備されています。(1ラッチ接続駅はどうだったか)と言っても発売実績がほぼ無かったり、駅によっては前述の条件に合致するのに設備自体がないところもあるようです。
 通常は改札に設置されている多機能端末機で区変券を発行していますが、この端末で出せないパターンや端末故障時などの非常時には入鋏式特補が使われることもあります。私が購入したやり方の場合、原券の券面に着駅精算の証明をした上で着駅へ誘導する場合もありますが、今回はあっさり発行していただけました。メトロの図補みたいに券面全体ではなく記事欄の部分のみバックカーボン式になっています。


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事