釣り+スコッチ。=HAPPY♪

今を生きる男の証。楽しみ携え突っ走る!!

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全249ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]

今回は、盛岡の同志がこちらに
出向いてくれることになった💡

途中同志は、北上の同志(chup経営)に
立ち寄り、他一名の同志とともに
初対面を果たして来たそうだ


北上の同志が手土産にと。。

イメージ 1

朝一番でご馳走になり、ガイドに
気合を入れた(笑)


こまちインター傍のコンビニに5時。
そして、いつものガッチリ握手‼
途中で着替えをしながらコラボを開始!
本人の希望により山岳渓流がいいとの
ことで、役内川支流をチョイス。

イメージ 2

イメージ 3

これまで入った区間の、未知である
上の区間を共に歩くこととした。

イメージ 4

たまに出て釣れるが、何かシブい..

イメージ 5

数日前に先行者があったと推測..

イメージ 6

が、彼の腕前は確かなものであり
少ないチャンスをチョコチョコと
手にしてくれた。

イメージ 7

イメージ 8

が、雨がイタズラし濁りがでてきて
河川をまた支流にチェンジ..

イメージ 9

着水バイトもあったが、また濁り..


そんでもって、行き先を成瀬川本流に
切り替え挑むも先行者の影があり
今度は激シブ…
んで、また濁りが入り支流に逃げた。
そこでも半分ほど過ぎてからの濁り..


反応も薄く、6時から始めた釣りも
16時ほどになり納竿。。
いやぁ〜、ゲリラ的な雨が降るし
途中から濁りが入るしで..
また先行者のあったあとで釣り..
不甲斐なさを感じたね。。


けれど、インスタからのご対面の
釣りコラボはまずまず成功した。

イメージ 10

秋は確実に深まっているし
釣り人は、残り少ない時間を急ぎ足で
夢中に駆けている。
それは俺も同じこと。。


けれど、これまでの同じ時期として
違う事がある。
それは、同志と楽しみながら
その時間を一緒に駆けたいという想い。


手の平の中からのツールで県外の
釣り人と意気投合して繋がるんだから!

イメージ 11

イメージ 12

釣りだけでも楽しいのに繋がりや
仲間もできるって素晴らし過ぎない?


シーズンは終われど、繋がりは来季に
伸びていくこと。
盛岡の彼とは同い年のオヤジアングラー
としてこれからも関係が続くと
別れのガッチリ握手で再確信。


年の離れた同志も勿論、いい。
同い年ならまたいい。
まぁ、どっちも比べようがないことも
確かなこと。
今日は、北上の同志から電話が入り
ポイントをLINEを使い地図ガイド(笑)
そんな嬉しい出来事もあったしね〜



秋田の渓流はあと二週間..
想いを馳せながら、残りの時間を
存分に楽しみたいと思っている。
今年の釣りが益々楽しくなってるんだ‼

開く コメント(7)

開く トラックバック(0)

ちびをカスタム..

イメージ 1

ハンドルカバーを後輩から..
何もなしに送られてきた💡
ときたま粋な計らいをする
ニクいヤツでもある(笑)

素材はバッファロー(水牛)とのこと。
これまでも熱対策をやってきたが
これで安心してガンガン使える(^O^)b
より道具に愛着がわくってもんだぜ‼


ありがとうな、副隊長\(^∀^)/
あとあとのメンテは頼むぜ〜(笑)


繋がりと志に感謝した日でもある。
さぁ、9月が始まった‼
めくるめく秋を駆けよーじゃないか

開く コメント(6)

開く トラックバック(0)

飲んだ朝飯はサッパリと。。

イメージ 1

揖保の糸を溶けた氷水で冷やし
余ったネギを薬味に腹ごしらえ。

イメージ 2

向かった先は、道の駅R290とちお。。

イメージ 8

初日にも頂いたものの本場で
凄い物がある。

イメージ 3

でーっかい油揚げ

イメージ 5

イメージ 4

イメージ 6

買い出しのときもスーパーで見ており
ある程度は見慣れていたが、やはり
デカイ‼


そして、すっごい旨い\(^∀^)/
秋に新潟にくる予定であるからココに
寄り道することを決めた

イメージ 7

イメージ 9

ついで、名水百選『杜々の森』
俺が暑がりなのと自然好きなことを
気遣ってくれての案内だった(泣)

そして締めは栃尾の街中散歩に興じた。
丁度、お祭りイベントの模様で
商店街は彩り豊かであり、秋田からの
客人を華やかに迎えてくれた。

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

川縁で休憩しながらの会話は
帰ることを惑わせるような感覚をね..
傍目では、まるで友人達が祭りのあと
夕涼みをしているかのような画でね..


時間は14時。
そろそろ戻らなきゃならない..
ガイド夫婦に挨拶し握手をする。
至極別れ惜しかった…


本当に涙しそうになっちゃってね。。
が、涙は次と..
秋のシルバーウィークには彼がくる‼
都合がつけば夫婦でくるんだよ‼


再開を約束し、帰路についた。

イメージ 13

イメージ 14

今回のコラボにおいても
恩と礼を感じる旅になった!

また夫婦だったから愛もね〜


いいね、巡り逢いはね‼
人生観が確実に豊かになるんだ

来月の再来に向けて、今度は俺が
もてなす番。

待ってるぜ〜‼山チャン(^O^)ノシ
いい思い出ありがとな\(^-^)/


だから出逢い旅はやめられない。
人との関わりがこんなに大事なことだと
改めて考えた年はないし
実感できる喜びを知ったからもうね..

第一前提に『ご縁』があるのは
絶対に確かなこと。

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

イメージ 1

心強いガイドを見方に五十嵐川水系へ..

イメージ 2

途中、アウトドアブランドのお膝元に
きたことに感激〜


さて、現場につきメジロアブの洗礼を
受けつつ支度を整え渓に降り立つ。

イメージ 5

開始から15分ほどで手応えあり‼


が..のらない。。


一応もう一度通したらゴン‼

イメージ 3

イメージ 4

新潟県の渓で遂にやった\(^-^)/
できれば一尾と懇願していたが、他にも
数匹掛けることができ大満足‼


2時間強の区間をあがり、協議のうえ
ポイントを本流に切り替え
大物を狙う作戦とした。

イメージ 6

コシヒカリを横目に景勝『八木ヶ鼻』の
一枚岩の山に目を奪われ釣りができた。

イメージ 7

あいにく、本命は出なかったが
本流での釣りとトークを楽しみ
時おり小雨に打たれながら
とてつもない量の汗をかいた半日。


最初の区間で満足していたため
昼にはベースキャンプに戻りビール。
シャワーを浴びてビール‼
二人でゆっくり昼寝をして夜の宴に
とりかかった。


また、二日目の宴には彼の嫁チャンが
ワザワザ一時間も時間をかけて
俺に会いにきてくれた。
その心遣いに心で涙..

イメージ 8

初日に続き、宴は更に盛大なものとなり
もれなく深夜まで及んだ(笑)


んでもって、目標の釣りコラボ大成功‼

イメージ 9

俺よりも7つも若いが、大変気のきく
よき友人が新潟にまた増えた


観光編につづく。

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

越後の國へ。

目指した先は新潟県。

Instagramで繋がった同志に逢いに行く
俺の今年の行動テーマ(^O^)b

イメージ 1

初日は国道7号線をゆっくりの移動日。
綺麗な海を見ながらの快適ドライブを
楽しみながら先を目指した。

イメージ 2

山形を抜け、新潟に入るやいなや
テンションアップp(^∀^)q


が..新潟はとてつもなく長かった(汗)
宿に着いたのは16時半過ぎ..
片道300キロの6時間コース
同志は、ワザワザ休暇をとり
川の状況を確認しながら
ベースキャンプで支度して俺を
待ってくれていた。。

イメージ 3

イメージ 4

彼の車が見え車をバンガローに
横付けし、中から彼がでてきてお互い
笑顔でガッチリ握手‼

多少の緊張はあるものの、LINEでの
やりとりをしてキモチが通じていたから
離れていた友達と会う感じの感覚。。


荷物を下ろし、ビールで乾杯し
シャワーを浴びてまた乾杯して
宴は始まった。

イメージ 6

ご当地名物に舌鼓をうち、歓喜\(^∀^)/

イメージ 5

道具の共通点が今回のコラボに
火をつけたこともある。

イメージ 7

また土産物まで
日本酒好きなことを気遣ってくれ
俺の相棒にもと、お揃いのカップを。。
危なく泣くところだったね


宴は終わることを知らず、深夜にまで..


翌日は釣りがあると言うのにねぇ(笑)
どこまでも話が尽きなかった。。
長距離ドライブの疲れが
不思議とどこかへ飛んでいた..


コラボ編に続く。

開く コメント(3)

開く トラックバック(0)

全249ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事