ここから本文です
カブの山登り
自然の中いると、気分(^_^)vだよね‼

書庫全体表示

日光柳沢川右俣遡行〜錫ヶ岳、湯元へ2013.7.1314
 
金曜日は休みをとり、石転び沢〜飯豊山〜ダイクラ尾根を行く予定でしたが、天気が〜
変更し、日光柳沢川右俣遡行〜錫ヶ岳〜日光白根山〜根名草山の計画で、
712日、14:00S夫妻と三人で大久保出発、赤沼駐車場へとめます。
いっぱいやって就寝〜
夜、トイレに起きた時には満点の星空〜少し眺めていると流れ星☆が〜
 
 
イメージ 1
 
713日、赤沼車庫発早朝運行530分千手ヶ浜ゆきの低公害バスに乗り
西ノ湖入口6:00でおります。
あれっ、しとしと雨〜
 
イメージ 2
 
鹿さん〜
 
イメージ 13
 
いよいよ、ヘルメット、ハーネス類をつけて6:45
 
なんて花だろう?
 
イメージ 15
 
渡渉して沢沿いを歩くのですが、いいナメです。途中までじゃぶじゃぶ
 
イメージ 16
 
気持ちよく進んで行きます。
 
イメージ 17
 
 
イメージ 18
 
二俣8:00を右俣へと進んで行きます。
最初のスダレ状の滝、ザイルを出します。すんなり
 
イメージ 19
 
二個目のスダレ状の滝、ここは右から、ザイルを出します。かなり滑ります。
イメージ 20
 
セカンドで登るのですが、あは、落ちた(本人は3)登り直し〜
黒岩滝9:55、中段くらいから左から巻きます。
 
イメージ 21
 
さらに進んでいくと伏流となります。
ここから尾根へ向かいます。藪こぎ〜、おっとクマ糞、しかも新しい、ここもだ〜(^_^;)
熊の寝床も〜ひぇ〜いるいると思いながら尾根へ13:30
ここ尾根かぁ〜
 
イメージ 3
 
錫ヶ岳を目指します。
 
イメージ 4
 
男体山&中禅寺湖
 
錫ヶ岳山頂〜14:50
 
イメージ 5
 
 
イメージ 14
 
日光白根山
 
水場の近くの鞍部へ16:00登頂記念が書かれています。
 
イメージ 6
 
ツエルトをはります。また、しとしと雨〜
夜は風も強い〜
714日、3時起床、食事をすませ5時出発です。
 
イメージ 7
 
ザイル、沢靴と濡れているし、登はん道具も〜重い
 
イメージ 8
 
雨、ガスも風もかなり強い〜
前白根山から湯元へくだろうという事に
 
白檜岳6:30
シャクナゲが咲いてました。
 
イメージ 9
 
白根隠山7:35
 
イメージ 10
 
 
イメージ 11
 
前白根山8:30
 
イメージ 12
 
あっ、ここが白根沢(いまは廃道)かぁ〜と思って歩いているとこけました。
木に頭ををゴツン、いててコブできた〜
湯元まで急登だぁ〜石もゴロゴロ、やっぱりここは冬がいい〜
スキー場のゲレンデ10:30を歩き湯元へ、ここからバスで赤沼駐車場12:00
帰りは、やしおの湯へ
あっ、チョコさんが〜日光白根山へ行くと、無事に登頂したようです(^^)v
 
 
千葉県山岳連加盟
嶮稜登高会HP(船橋市を中心としたメンバーの山岳会です。)
 

この記事に

  • 熊、た〜くさんいる山域です〜。
    最近は深い山の中を歩く人が増えたようでこの辺りもそうですね。
    ガスは危険です(笑)

    でん

    2013/7/16(火) 午後 11:32

    返信する
  • でんさん、おはよーです。
    やっぱり熊さんがいるところですね〜
    ひぇ〜です。人間が歩きやすいところは熊さんも同じですもんね〜

    カブ

    2013/7/17(水) 午前 6:51

    返信する
  • 顔アイコン

    地図で辿って見ました。ワイルドで魅力的なコースですね〜!
    猛烈な藪漕ぎ、廃道では、ヘルメット必携ですね。

    [ ヌシヌシ ]

    2013/7/17(水) 午前 8:38

    返信する
  • 顔アイコン

    ワイルドに行きましたね〜
    コブは良くなりましたか?(笑)

    ゆうゆう

    2013/7/17(水) 午前 8:55

    返信する
  • 顔アイコン

    ヌシヌシさん、ここ左俣も右沢、左沢もありますのでくるっと回ることもできます。近くには赤岩滝という有名な滝もあるそうです。
    私は登れそうもありませんが、ヌシヌシさんはのぼれますよ〜

    カブ

    2013/7/17(水) 午前 8:57

    返信する
  • 顔アイコン

    沢登りかっこいいですよね〜
    でも熊さんがたくさんいそうな藪ですね。
    満天の星空をみてみたいですね〜

    shino3

    2013/7/17(水) 午前 9:36

    返信する
  • 柳沢右俣,行ってこられましたネ。
    中々,良い沢だったでしょう。
    二つ目のスダレ,σ(^^)も微妙にクリアしましたが,はやり滑りましたか(笑)。

    瀑泉

    2013/7/17(水) 午前 10:32

    返信する
  • カブさ〜〜ん流れ星☆♪お願いした?

    すごいね〜本格的な沢やさんじゃん!
    落ちちゃったりコブつくっちゃったり・・ワイルドだね〜
    大丈夫ですか?

    ぴろりん

    2013/7/17(水) 午前 11:03

    返信する
  • ゆうゆうさん、さわると痛い〜(笑)
    夕飯、バターロール二個だけも、ワイルドでしょ♪

    カブ

    2013/7/17(水) 午後 0:36

    返信する
  • 顔アイコン

    shino3さん、満点の星空で星座がわからなくなるほどでした〜
    ずっと、星を眺めていたかったです(^^)/

    カブ

    2013/7/17(水) 午後 1:07

    返信する
  • 顔アイコン

    さすがね瀑泉さん、ザイルがないと怖くてのぼれませんです。
    ツルツルでした〜
    とてもいい沢でした(^^)v

    カブ

    2013/7/17(水) 午後 1:13

    返信する
  • 顔アイコン

    ぴろりんさん、流れ星にお願いしましたよ〜
    ナイショの(^^)v
    ずっと、星空を眺めていかったです。

    カブ

    2013/7/17(水) 午後 1:15

    返信する
  • 顔アイコン

    錫ヶ岳とはすごい〜〜。日光白根からも立派に見える山ですよね。なかなか行ける山じゃないなって思って〜。
    山頂は木々に囲われてる感じかな♪

    しょ〜すけ

    2013/7/17(水) 午後 1:40

    返信する
  • 顔アイコン

    しょ〜すけさん、そうなんですよね、なかなか錫ヶ岳までは足をのばさないですよね〜
    この日は、錫ヶ岳まで行くという夫婦一組だけです。
    展望はあまり覚えてないです(笑)
    途中から男体山&中禅寺湖などがみえ、晴れていればとっても気持ちのいいかもしれません

    カブ

    2013/7/17(水) 午後 5:36

    返信する
  • 悪天候の中沢登りお疲れ様でした〜(*^^*)
    13・14日は寒くなかったですか?
    白根山山頂付近は強風と雨で凄く寒かったです(><*)
    さっさと下山して来ちゃいました(^_^;)
    帰りはやっぱりやしおの湯でしたか!
    私は湯の屋で汗を流しました♪

    チョコ

    2013/7/17(水) 午後 6:42

    返信する
  • チョコさんもお疲れさまです。
    13日はそんなでもなく、14日は寒かったなぁ〜
    そうなんですよね、雨、風、ガスと〜まいりましたよ〜
    残念、やしおの湯でした(笑)

    カブ

    2013/7/17(水) 午後 7:32

    返信する
  • 顔アイコン

    満天の星空、羨まし〜ですね!
    それにしても熊の気配を感じながら突き進むなんて・・・。
    生きた心地がしないでしょ?怖っ。

    ババプー

    2013/7/18(木) 午前 8:47

    返信する
  • 顔アイコン

    ババプーさん、北海道の星空もとってもきれいなんじゃない(^^)/
    前にすすまないと尾根につかないし、でもトップを歩いていたので
    かなり、びびって歩いていました(笑)

    カブ

    2013/7/18(木) 午前 9:20

    返信する
  • 顔アイコン

    沢歩きたのしそうですね〜
    やりたいな〜
    でもできないな・・・
    羨ましいです。

    [ トシヒコ ]

    2013/7/18(木) 午後 6:33

    返信する
  • 顔アイコン

    トシヒコさん、沢遊び楽しいです。
    こわいことも、たまにありますが...。
    お水は飲み放題〜(^^)v

    カブ

    2013/7/19(金) 午前 8:28

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事