ここから本文です
カブの山登り
自然の中いると、気分(^_^)vだよね‼

書庫全体表示

北穂高東稜 ゴジラの背
13日、22:00に八潮のUチーフリーダ宅に集合〜
5人で出発〜
14日、沢渡からタクシーで上高地へ向かいます。
帝国ホテル手前に〜
くま、くま〜
 
イメージ 1
 
装備重いなぁ〜
仕事できていた当会代表のKさんとすれ違います。
横尾までは、なんとか元気〜
本谷橋手前で前日の寝不足もありバッテリー切れです。
共同装備のザイルを持ってもらいますが、すでにヘロヘロ
Kさんが私についてくれてなんとか涸沢へ
明日は大丈夫だろうか〜
北穂高東稜は、涸沢を取り巻く岩の稜線で右手、北穂高へと続く尾根でコブ状のゴジラの背、ゴジラの頭を越えて北穂高頂上を目指すバリエーションルートです。
ご飯を食べ、就寝します。
流れ星☆彡みましたよ〜(^^)v
15日、3:30起床 5:00出発
 
イメージ 2
 
北穂高南稜を進み、途中、Eさんが体調不良で引き返します。
 
 
イメージ 11
 
雪渓を避けガレ場を進み、東稜の取り付きへ、今日は4パーティ入っています。
 
イメージ 12
 
 
イメージ 13
 
 
他のパーティに先にいってもらいます。
前のパーティについていきます。
 
イメージ 14
 
コルではなく、ひとつ上の稜線にでてしまいました。
 
イメージ 15
 
ここからは、槍ヶ岳の展望が〜(^_^)v
 
イメージ 16
 
いよいよ、核心部へと進んでいきます。
 
イメージ 17
 
クライミングシューズに履き替えます。
 
イメージ 18
ドキドキ、
ゴジラの頭、ゴジラの鼻、ゴジラの背と進んでいきます。
 
イメージ 3
 
 
イメージ 19
 
そして懸垂下降の地点へ残置スリングなどあります。
 
 
イメージ 20
 
 
イメージ 4
 
懸垂着地点
 
ガレ場を登り北穂高小屋の直下のバンドをトラバースして大キレットからの縦走路へ合流します。
慎重しすぎて時間がかかりすぎで、
行程時間を甘くみてて途中で水も〜わけてもらいます。
北穂高小屋で大休憩し、計画を変更して涸沢にもどることにします。
 
イメージ 5
 
 
イメージ 6
 
ライチョウさんの親子です。
 
イメージ 7
 
 
イメージ 8
 
夜、雨が降りました〜
16日はパロラマコースから徳本への予定でしたが通行止です。
 
イメージ 9
 
奥穂への案もでましたが、たまにはのんびりもと、、
この日も体調がイマイチ無口になり徳沢でテン場に
銀マットを外にひき、ソフトクリームを食べます(元気〜)
 
イメージ 10
 
17日 5:00起床
9:00 上高地へ
 
岩登り入門者向けのバリエーションルートですが、岩のルートは初めてで不安もいっぱい、
で、高いところが苦手の私でしたが、思ったほどの恐怖心はありませんでした。
不思議〜
またまた、反省点もいっぱいだ〜(^_^;)
 
 
千葉県山岳連加盟
嶮稜登高会HP(船橋市を中心としたメンバーの山岳会です。)
 
Yさんからの写真追加H25.8:22
 

この記事に

  • 顔アイコン

    ぴろりんさん、ゴジラの背中にのってしまいました〜
    暴れないでとてもいい子でした(^^)/
    ソフト、二個目はがまんしました。

    カブ

    2013/8/20(火) 午後 0:11

    返信する
  • Kabuさん、さすがに母や家では見せません(笑)
    穂高は涼しかったです。
    四国は暑いようですが、嬬恋は涼しかったでしょ〜

    カブ

    2013/8/20(火) 午後 0:30

    返信する
  • 顔アイコン

    すごい岩岩、登っていったんですね〜〜。ライチョウにも出会えて、いいなぁ。

    しょ〜すけ

    2013/8/20(火) 午後 1:36

    返信する
  • 顔アイコン

    最近の山小屋は、なんでも売ってますね、
    ソフトクリームは、元気出ますよね〜。
    私の場合は、生ビールかな〜。

    [ ヌシヌシ ]

    2013/8/20(火) 午後 3:36

    返信する
  • 顔アイコン

    しょ〜すけさん、
    たぶん、ジャンダルムや大キレットのほうがこわかったり?
    ライチョウにであったら
    雨〜ほんとになんですね〜

    カブ

    2013/8/20(火) 午後 5:30

    返信する
  • 顔アイコン

    ヌシヌシさん、徳沢は一般の観光客もくるので〜
    テン場も登山じゃない人もでした。
    ソフトクリーム(^^)vです。

    カブ

    2013/8/20(火) 午後 5:32

    返信する
  • 私のブログ友達も上高地で
    タクシーの中からですが熊さんに遭遇してますよ。
    ・・にしても、ゴジラの背中なんて凄いですね。
    昨年、大日岩で岩登りを躊躇されてたのは何方でしょうか😱

    こうち

    2013/8/20(火) 午後 7:57

    返信する
  • こうちさん、高いところは(^^;)
    行かなくていいのなら、あまり行きたくありません(^_^)/
    上高地でくま、こわいです〜

    カブ

    2013/8/20(火) 午後 8:51

    返信する
  • 顔アイコン

    八木です.わたしも書きました.「北穂高岳東稜」 http://donde.tortilla.jp/montoj/mt_kitahotoryo/toryo.html

    [ Guillermo ]

    2013/8/22(木) 午後 6:13

    返信する
  • やぎっち、お疲れさま〜
    ザイル&お水、ありがとうでした(^_^)/

    カブ

    2013/8/22(木) 午後 8:17

    返信する
  • 涸沢までって一回行くと、もうイイやって感じになっちゃいますねー。
    けど、行かないとそこから先にも行けない訳で。

    上は涼しかったんじゃないですか?
    お疲れ様です。ナイスガッツです〜凸!

    さわーきー

    2013/8/22(木) 午後 8:23

    返信する
  • さわーきーさん、そうなんですよね〜
    北穂高、2回も
    後はないんです。
    まだまだこれからもいっぱい行かないと(^^;)

    カブ

    2013/8/22(木) 午後 10:42

    返信する
  • 顔アイコン

    上高地から横尾までトロッコ列車でも通してくれないかな,と思います (^^;;

    [ Guillermo ]

    2013/8/23(金) 午前 9:06

    返信する
  • クマのお見送りもあったんですね〜

    ライチョウの親子も…^0^
    見応えのある風景〜☆
    また迫力あるお写真待ってます!

    myuueru

    2013/8/23(金) 午後 3:01

    返信する
  • トロッコ列車、いいねぇ〜
    賛成♪(^^)/

    カブ

    2013/8/23(金) 午後 7:47

    返信する
  • myuueruさん、、行きたくなっちやうでしょ〜
    そう、熊さんの
    ライチョウさんはかわいかったです(^_^)/

    カブ

    2013/8/23(金) 午後 7:51

    返信する
  • 顔アイコン

    何と凄い!
    あんな尖がった岩を渡るんですか?
    世の中には凄い人たちがいるもんですね〜
    雲上人の記録を見られて大変参考になりました。

    [ トシヒコ ]

    2013/8/26(月) 午後 5:45

    返信する
  • トシヒコさん、私高いところは(^^;)なんです。
    すごい人たちいっぱいいますよね〜
    ひぇ〜です。

    カブ

    2013/8/26(月) 午後 8:35

    返信する
  • 顔アイコン

    わーお!おっかね〜!
    想像するだけで毛が立つわ!
    こちらにもアンギラスがいますがゴジラもいたとは・・・。

    ババプー

    2013/8/31(土) 午後 9:14

    返信する
  • ババプーさん、そう、ゴジラが〜いたんです。
    何気にこのあとの沢登のほうがこわかったり(笑)

    カブ

    2013/9/1(日) 午後 7:56

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事