写真帖

霊的な真理を追究しています

永遠の生命

全ての人は幸福を求めます。
お金や名誉を得られても、自由や安心という幸福は得難いものです。
聖書には「滅びに通じる門は広く、命に通じる門は狭く、その道も細く、それを見いだす者は少ない」と記されています。
永遠の生命を得るためには、真理の理解本物の信仰)が必要です。
ここでは、スピリチュアリズムや道元、スエデンボルグ等に基づく魂の法則を紹介します。
イメージ 5 イメージ 1 イメージ 2 イメージ 4 イメージ 3

その他の最新記事

すべて表示

魂が死ぬなどあり得ない。 進化しようと大変な努力を払って、自己の一番高い進化段階に達した後、魂が 無に帰す としたら、矛盾するだろう。 一つはっきりさせておこう。 魂は不死 だ。 進化するために宿った、夫 ...すべて表示すべて表示

天界にいて、この上もなく 理知 があり、また信仰の真理から 知恵 のある者達は、力の一切を主に帰して、自分には何一つ帰さない程にも、 へり下っている 。 彼らは光栄と喜びを、支配することには置かず、仕えることに置いている。 ...すべて表示すべて表示

イエスは皆に言われた。 「私について来たい者は、自分を捨て、日々、自分の十字架を背負って、私に従いなさい。 自分の命を救いたいと思う者は、それを失うが、私のために命を失う者は、それを救うのである。 人は、たとえ全世界を手に ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事