写真帖

霊的な真理を追究しています

永遠の生命

全ての人は幸福を求めます。
お金や名誉を得られても、自由や安心という幸福は得難いものです。
聖書には「滅びに通じる門は広く、命に通じる門は狭く、その道も細く、それを見いだす者は少ない」と記されています。
永遠の生命を得るためには、真理の理解本物の信仰)が必要です。
ここでは、スピリチュアリズムや道元、スエデンボルグ等に基づく魂の法則を紹介します。
イメージ 5 イメージ 1 イメージ 2 イメージ 4 イメージ 3

その他の最新記事

すべて表示

光は世に来た、しかし人間はその業が悪かったため、光よりは暗黒を愛した。 悪を行う者は全て、その業が非難されることを恐れて、光を憎んで光へ来ない。 しかし真理を行う者は、その業が明らかにされるために、光のもとへ来る、 その業 ...すべて表示すべて表示

進歩した魂 の共同体は一種の霊的なNPO(非営利団体)のように活動し、困窮状態に苦しむ魂を 支援したり救出するために下層に降りる 。 中間層 の共同体からは、 下層界 の波動領域を抜け出す 準備が整った魂 たちの救助隊が出動する。 ...すべて表示すべて表示

人間の霊 は霊界の或る共同体におり、もし 邪悪 な者であるなら 地獄的共同体 に、 善良 であるなら 天界的共同体 にいる。 なぜなら、人間の心は霊的なものであり、必然的に、それ自身が霊的な存在者の間にいなくてはならないし、彼はまた、 ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事