ここから本文です
侍ジョニー
今から・・・ここから・・・

書庫全体表示

八月の雨の日

20回目の節目を迎えられた橋本での自然体バレー塾
回数は何回目と思い浮かんでこないですが、毎回感じさせて頂く「おもてなしの心」

この心に甘えさせて頂いています。何度も足を運びたい場所です。
2日間通して参加出来ない事に物足りなさを感じで帰路に着きました。

妻との会話の中で、「明日はお出かで?で 遊びに行ってんや・・・」

・・・・「なに言うてんや あそび とちゃう まなび やで」

講習会開始を同時に、学びモードに変わる姿もいずれ見てくれれば理解してくれはるかな?
会場は遠路 家族で来られている方もおられ一家でバレーが大好き家族
我が家も全員バレーは経験してはいるけれど、ちょっと違いますね。

塾長の「新たな出発」での講習会
僕の中にも今まで以上に、目の前で繰り広げられる情景がずんずんと浸透してくる。
難しい言葉ではなく、シンプルに無駄な言葉もなく伝わってくる。

こんなふうに、子供達へ伝える事ができれば「きっと」なんて勘違いもさせて頂くが、
そこへ向かうのも、学ぶ気持ちを絶やさず、もっと学ぶ事。

イメージ 1


段階的に登って行く、気が付けばやらせたい事が出来ている。
子供達が、気が付ける指導。指摘ではなくて「あっ そうなんだ!」と思える環境作り。
空間・場所を創ってあげる事 大人の役割。

今は何をする時なのか、「やって来た事の練習をする時」「いつもに戻らない」

「やって来た事」「いつも」との違い。 これには大きな変化が待っています。

イメージ 2


ある時とない時の違いで表情も変わる。
表情は人に作られるものでもなく自ら湧き出て来るものですね。


会場でお会いした皆様、ろくに挨拶もせずに会場を後にした事、すみませんでした。
そして20回目となったバレー塾 僕自身にも1歩前へと歩めた事に確信を持てました。
ありがとうございました。

  • 顔アイコン

    昨晩はありがとう!
    今日は寂しさを紛らすために衝動買いをしてきました。

    [ 草野 ]

    2008/8/18(月) 午後 6:48

  • 顔アイコン

    楽しい時間をありがとうございます。
    「愛より距離が欲しい・・・」距離のおっちゃんも素晴らしい方ですね。継続の心 大切にしていきたいです。
    衝動買い・・・予想外でした。

    侍ジョニー

    2008/8/19(火) 午前 4:51

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事