屋久ザル奮戦木

9/14 久しぶりに終日いいお天気でした♫

自然への恩返し

すべて表示

移りゆく季節を感じながら
















       林檎の木 天野月




前略

9/5 白谷小屋トイレ屎尿運搬作業に行ってきました。

イメージ 1雨をたっぷりと吸い込んだ森、
その中に漂う穏やかな空気。

しかし、8月と違うのはその温度。
森の体温がいつの間にか
夏から秋へと衣替えしていました。

そんな清々しい森を、
タンクを担いだ男たちがぞろぞろと
行進しています(笑)

白谷小屋を目指して


イメージ 2
白谷川

3週間ぶりに訪れた白谷の森は、何時もと変わらぬ美しさで、安堵しました。
1週間、真備町で自然の脅威を目にしていたからだと思います。
自然は素晴らしくもあり、恐ろしくもあります。

イメージ 3
静寂の舞い

苔むす森と光が織りなす静寂の舞台。

イメージ 4
スポットライトを浴びて

其処に屋久杉(主役)はいない。
しかし、太陽さんは知っている、誰(土、苔)が森を支えてくれているかを!!

イメージ 5
イメージ 6










汲み取り作業

運搬作業 


便槽から一度、ポリバケツへ溜め置きされ、
その数が8〜10個くらいになったら出動します。

ポロバケツからポリタンクへと移し替え、背負子に2タンク載せて、
登山口へと向かいます(大体、一人計4タンク/二往復します)

イメージ 7
深閑の森(楠川歩道)

9月になり、夏休みの賑わいも一段落。
白谷川の水音だけが森にこだましています。

イメージ 8
苔むす沢

森の美しさ(緑)に、目(心)を奪われながら一歩、また一歩と。

イメージ 9
イメージ 10











協力依頼(掲示板)

担ぎ降ろし

重量(危険?!)物なので、
登山者の皆さんに注意喚起とご協力依頼をお願いしています。

イメージ 11
アイシング(パプア君)

汗だくになり、熱を持った足の筋肉・体をアイシング!!
いい湯…いや、かなり冷たい水です(笑)
これがパプア君にとって屎尿運搬作業後のご褒美です(笑)

イメージ 12
潤う

今回は、総勢13名で41タンク(約851kg)担ぎ下ろすことが出来ました。
汲み取り、運搬作業に従事されたみなさん、お疲れ様でした

これから連休があり、団体客も増えることと思います。
また、直ぐに落とし物(屎尿)が溜まると思いますが、頑張りましょう!!

草々

その他の最新記事

すべて表示

有難うございました!!

2018/9/11(火) 午前 11:04

     山本 彩 「ひといきつきながら」 前略 8/20-26 真備町(倉敷市)で災害ボランティア ...すべて表示すべて表示

前略 台風20号による被害拡大を懸念していましたが、 幸い、風雨も大したことなく通り過ぎてくれました。 25日は、台風一過となり、ボランティア活動が再開されましたが、 また、太陽がギラギラと。 ...すべて表示すべて表示

前略 7/6 深夜、総社市下原で大爆発・炎上した 『朝日アルミ産業』の現場に行ってきました。 朝日アルミ産業 朝日アルミ産業 周囲も含め、全てが吹き飛 ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事