ラグラン袖Tシャツの修正

 4月25日  4月10日に製作した ラグラン袖Tシャツ 、首周りの部分ちょっと失敗していました。皺がよってしまったのです。自分で着ればこれぐらい気にならないから良いか!とそのままにしていましたが、やっぱりどうしても気に成るので縫い直す事にしました。縫い直しはすごく手間がかかります。まずしっかり縫って有る縫い目を生地を傷つけないようにほどかなくてはならないし、すでにロックミシンで5mmカットしてしまっている布を、全く無駄が内容にカットせずにシマも縫い落ちない様に縫い直さなくてはいけないのでとても難しいです。今度は皺にならないようにしっかりと布を配分して均等に引っ張って縫いまし。始めからこれぐらい慎重にすれば失敗しなくてすむのにね。 なんとか修正できてほっとしました。 写真もちょっとアレンジして取り直しましすべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

ラグラン7部袖Tシャツ

2017/4/12(水) 午後 3:50

  4月11日 は、一日雨だったので、家で久々にカットソーを縫いました。ニットソーイングクラブの型紙LT651ドルマン7部袖チュニックをラグラン袖に変形して、丈も少し短くしました。袖口と襟裾はタータンチェックに布に切り変えました。ラグラン袖 ...すべて表示すべて表示

タティングレースのポーチ

2017/4/8(土) 午後 4:51

 久々の更新です。3月18日から作っていたタティングレースのポーチがやっと出来上がりました。 一日に一個ぐらいのペースでモチーフを作りそれをつなぎ合わせていって24個のモチーフを繋ぎ合わせてできました。中のポ−チを作るのにまた一苦労、ファス ...すべて表示すべて表示

残り布でセーター

2017/3/24(金) 午後 8:57

 3月22日、前に作ったバラ柄のタートルネックセーターの残り布とリブの布を使って薄手のセーターを作りました。 一着作るほど残っていなかったので身頃の部分だけ、バラ柄の布にして、襟と袖は綿のリブを使いました。 これは売れないだろう ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事