まーし・三田=バード

6月に九州遠征を予定しているのですが・・・

全体表示

[ リスト ]

 イングランドでは水曜日にプレミアリーグの2試合が行われました。
 先週チェルシーと対戦した アーセナル はアウェーで ヴィガン と対戦。試合はスコアレスドローになるかと思われた43分にトーゴ代表のエース アデバヨール選手 がゴールを決めて何とか勝って3位に浮上しました。
 その チェルシー もホームに ニューカッスル を迎えての1戦です。試合の前半は意外にもニューカッスルペース。しかし、何とか0−0で折り返すことになりました。後半はマケレレ選手とドログバ選手を一気に投入。そして、29分にシェフチェンコ選手のシュートが ドログバ選手 に当たってそれを押し込み何とか勝ち点3を手に入れました。
 先ほどまで行われていた世界クラブ選手権、 バルセロナ対クラブ・アメリカ は前半6分にもとアルゼンチン代表のクラウディオ・ロペス選手が飛び出しますが、決めきることが出来ません。逆に11分。バルサお得意の素早く正確なパス回しから最後はアイスランド代表 グジョンセン選手がこれまたダイレクトに合わせて先制します。さらに30分にはデコ選手のコーナーキックからメキシコ代表 マルケス選手 が合わせて2−0で折り返します。
 後半も完璧なバルサペース。20分にまたも素早いパスからジュリ選手のシュートは弾かれますが、そこに ロナウジーニョ選手 が狙いすまして決めて3点目。さらに攻めるバルサは40分にロナウジーニョ選手が落としたところを デコ選手 が狙いすましたミドルシュートが絵に描いたように決まりトヨタカップ始まって以来の4点差での勝利を挙げました。決勝ではインテルナシオナルと対戦します。

閉じる コメント(1)

顔アイコン

まずスピードの切り替えが速いです。ロナウジーニョも凄いが、バルサのパスのスピードがいきなり速くなってくるのが驚きました。いい試合を見させてもらいました。

2006/12/15(金) 午前 6:13 KrisS


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事