やくにてるの冒険

西川一則、西尾良樹、伊藤裕樹、杉浦伸治、丸山和広全員死にやがれ。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

今回も写真のみの説明…………写真1、 昔のエロ本の、続き…………。やはり、昔の日本人女性の、体型である海岸の岩場でのワイルドな撮影。白黒写真だが、当時の男性には、最高に目の保養、オナペットアイテムである廃屋の男性も性に関する情報をこの一冊で、勉強したのか? 写真2、 茶色髪の毛の女性が、万歳ポーズまともに脇毛が見えている昔はこれが普通で通っていた私は、嫌いではないが、今の時代はちゃんと脇毛処理をしているのが現状であり、なかなか生やしている女性は少ないだろう…………。 写真3、 こちらの女性も脇毛ボーボー。古典的なセクシーさがある春画を実写化したような写真ではないだろうか?昭和初期の素晴らしい写真であるこの手の本は古本屋
でもかなり、良い値がが着く岡山県の万歩書店の倉敷店で、良く見られた…………。 写真4、 廃屋の娘さんは、ピアノの才能が有った様子……。ピアノの発表会では、赤いドレスに赤い靴、黒いストッキングを履いてピアノを奏でる中学生位の写真か?私よりも歳上だと思われるが…………。 写真5、 その彼女も大人になり、綺麗なお姉さんに成長し、過疎の村を捨て、街に出た…………。写真は、友人とのツーショット。やはり、ピアノの発表会に出席か? 写真6、 写真の中では美人なお姉さんに成長した女性は、健在なのか?他人事だが、何故か気になってしまう少しすまし顔の彼女は、良い家庭を持ち、現在も生きて居るのか?それとも故人か?
知るよしもない………… 《※ セミ廃村・嵯塚(中塚)のレポートは、今回を持ちまして終了致します次回は、栃木県の未完成廃病院を紹介致しますご期待を…………。》

閉じる コメント(4)

顔アイコン

娘さん、美人ですねー。

2014/4/13(日) 午前 1:42 [ 佛生山孝恩寺 ]

顔アイコン

なかなか新鮮さを感じるホンですね?昔は集めていました。今日は雨ですよ。

2014/4/13(日) 午前 7:13 [ - ]

顔アイコン

佛生山孝恩寺様へ〉
この女性なら付き合ってもイイかなって(笑)❤
加工が出来なかったので、そのまま、載せてしまいました。
まだまだ健在なのか❔❕
知る由も有りません😊😊😊

2014/4/13(日) 午前 7:36 [ やくにてるの冒険 ]

顔アイコン

安芸太郎さんへ〉
そっちは雨ですか❔❔❔
こっちは曇りです。今日は朝早く起きて、岐阜県の根尾村の淡墨桜を見に来て居ますね。イワナの塩焼きでも食べて来ますね…………。

2014/4/13(日) 午前 7:39 [ やくにてるの冒険 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事