やくにてるの冒険

西川一則、西尾良樹、伊藤裕樹、杉浦伸治、丸山和広全員死にやがれ。

全体表示

[ リスト ]

廃墟、野木病院・2。 ケータイ投稿記事

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

今回は写真のみの説明…………写真1、 「野木病院」を裏から撮影したもの、裏側は林が直ぐ側に有るから弱冠薄暗い。窓ガラスや、アルミサッシ等は全く無いこうした廃墟の類いは、絶対と言って良いほど、地元では、心霊スポットとしてもてはやされる…………。しかしながらこの場で自殺したもの、死体が見つかった事実はなく、デマから発生した噂話に過ぎないのだ 写真2、 2階に上がる階段の踊り場、壁などには、落書きのオンパレードである半端なく隙間なく埋まっている始末 余り、芸術的なアート絵は、見られなかった 写真3、 あちこちには、落書きされている。床には窓が無い分、雨風が入り込み落ち葉などが堆積する。本当に何もない廃墟物件である
写真4、 厨房?になる筈だった部屋は、溝には落ち葉が堆積長年放置されたのを物語っている。配膳用の小型エレベーターも有った……。 写真5、 「野木病院」裏側の廊下を撮影。天井にびっしり吹き付けて有るものはアスベストか?窓から入り込んだ落ち葉を踏みながら更に前進 写真6、 冷蔵庫や、洗濯機が不法投棄された病院フロアー。敷地内はススキが生い茂る荒れた大地になっているここまで車が入れない事はなかったが、入口手前で農家の人に見つかったので一端は、出て違う場所に車を停めてから歩いて林の中を進んだ……。

閉じる コメント(2)

顔アイコン

その建物で一緒に使われてた冷蔵庫や洗濯機なら味が
あるんでしょうけど不法投棄のじゃ・・・

それにしてもいちめん落書きだらけですね(笑)

2014/4/15(火) 午後 9:33 [ 森氏 ]

顔アイコン

特攻兵さんへ〉
まだ、未完成だったので不法投棄は明らかでしよう…………。
でも、やっぱり完成して誰かが住んでいた廃墟の方が断然面白いですね。
残留物とか見るのがね…………。
写真アルバムとかおいしい残留物…………。

2014/4/15(火) 午後 9:54 [ やくにてるの冒険 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事