やくにてるの冒険

西川一則、西尾良樹、伊藤裕樹、杉浦伸治、丸山和広全員死にやがれ。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

● 【 2012年3月26日、月曜日。皆さんは廃墟探索の為に現地近くで車の中で車中泊とかするだろうか 私は別に慣れっこだが、最悪な場合、警察による職務質問もまま、あり得る……。今回は、それはなかったが、別に悪いことしていないが気持ちの良いものではない 今回、この廃墟物件から僅か数キロ地点で一夜を明かした。朝になり外が明るくなり、昨日仕入れたパンを食べて、エネルギー補給。アイパッドのYouTubeからジンギスカンの「ジンギスカン」を選択して曲を流す、そう、これから目指す物件は、「ジンギスカン細江園」である。しかし、廃墟として想像していた「ジンギスカン細江園」は、愚かなる廃墟探索者によって火ィ付けられ燃えてしまっていた 本当にジンギスカンの様になっていたのである 当然、内部に有った残留物は、燃えカスになっていた……。見るも無惨だ車を少しだけ離れた場所に停めてからの探索となる。見張らしはバッグン立地条件が整って居たのにどうして潰れて
しまったのか 崖に建つ、食堂は、コンクリートの駐車場の真下が店舗だった様で、燃えカスが溜まり真っ黒ケッケだった。燃える前に探索したかったが、今では後の祭りである……。残念な事を平気でする奴がこの世に居るものだとつくづく思った……。廃墟マニア+放火と言う図式は、要らない 殆んど放火跡なので廃墟手帳には、カウントしようかと迷ったが、廃墟としてカウントしたの…………。奥浜名湖から見る浜名湖は、絶景だったのを、放火されて価値観がなくなってしまった「ジンギスカン細江園」を僅かばかり帳消しに出来る程の景色だ。本当のジンギスカン……。笑えるシャレではないが、廃墟に火を放つ奴は来て欲しくはない廃墟を大切にしましょう 】 ●●● 写真の説明…………写真1、 辛うじて、綺麗に残っていた、ジンギスカン細江園の看板。これがないと、廃墟物件が特定出来なかったかも知れない。いざ
、ジンギスカン細江園探索 写真2、3、 店舗の屋上に当たる部分は、駐車場になっていた、道路から直接入れるようだ……。少し中に入れば、浜名湖が一望できた。景色は絶景である。タバコを吸いながらしばしば浜名湖を見つめた…………。 写真4、 屋上部から赤錆色の階段を降りようとする。しかし、誰かがこの建物を放火してハチャメチャになっていた。悪いことをする奴が居たものであるせっかくの廃墟探索が奴等によって楽しくない物へと発展してしまった………… 写真5、 「ジンギスカン細江園」の屋上駐車場から下へと降りる階段がある。また、看板らしきものがあるが、壊されている。そのイメージだけを残すのみとなった。放火して何が得なのか?せ
っかく楽しみにしていた廃墟探索がおもしろく無いものなってしまったのは言うまでもない 写真6、 「ジンギスカン細江園」からの展望 唯一、放火跡の事を忘れさせてくれる、よい眺めであった……。また、廃墟は、屋根の部分が亀裂が入っていた。地震で出来た亀裂かはわかった物ではない。浜名湖を一望し、浜名湖を見ながら一服を決め込んだ…………

閉じる コメント(1)

笑ってはいけませんが
ホントにジンギスカンになってしまったというのに笑ってしまいました(^_^;)

いろいろな廃墟探索のサイトを定期的に拝見していますがあまり見かけない物件な気がしました(^_^)

2012/8/23(木) 午後 9:26 [ nao ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事