マンガ、アニメ、のオススメ!〜ガンダムさんのブログ〜

稚拙な文章を壁紙やイラストなどでカバーしながら作品紹介しています。無断使用者が多いのでファン限定記事が多いブログです。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

天空の城ラピュタ編ラスト
コメント求む。

閉じる コメント(18)

顔アイコン

すげ〜〜。キレイな画像ですね!

2008/1/31(木) 午後 10:28 甘党モデラー 返信する

ラピュタ好きなんですよ♪
とても綺麗です!

2008/2/25(月) 午後 6:02 宇宙戦艦ヤマト丸 返信する

顔アイコン

ありがとうございます!

2008/2/25(月) 午後 6:08 ガンダムさん 返信する

顔アイコン

パズーーー

シーーーター

なぜか、叫びたくなった!!

ラピュタは、最高だぜ!!何回も見た。(笑

2008/5/30(金) 午後 6:06 [ gur*su* ] 返信する

顔アイコン

私もです。

2008/5/30(金) 午後 6:14 ガンダムさん 返信する

アバター

こんばんわー。
今日は、いっきにラピュタを観覧に来ました。

シータ。やっぱり、可愛いねぇ。。♪

2009/7/11(土) 午後 9:48 エリー姫 返信する

顔アイコン

エリーさん、こんにちわ〜。(笑)
いや、この頃は記事は画像ばかりでろくに作品の魅力を紹介出来てなくってお恥ずかしいかぎりです。(汗)

ジブリの”劇場版”では最高の出来のだと思っている作品です!
(宮崎作品としての1番は別ですが)

2009/7/12(日) 午後 5:37 ガンダムさん 返信する

アバター

うん。
お話も良かったもんねー。

エリーも好きだよ!

2009/7/13(月) 午後 5:21 エリー姫 返信する

顔アイコン

エリーさん、私はジブリ映画ではこの”ラピュタ”が総合で1位です!
ストーリー、グラフィック、アクション、BGM全てで高いレベルで仕上がっています!
次にナウシカを挙げますし、「耳をすませば」もジャンルこそ違えど好きなんですがねぇ。
宮崎作品では”ナウシカ”が1位なんです。
出来ればナウシカ原作を映画化…いや!TV化して欲しいのですが。

2009/7/13(月) 午後 5:45 ガンダムさん 返信する

顔アイコン

あー。

して欲しいかもー!
いいですねー。TV化!
エリーも観たいです!

2009/7/14(火) 午前 0:19 エリー姫 返信する

顔アイコン

エリーさん、遅ればせながらここのコメントにもコメさせてもらいます。(汗)

原作は7冊分のコミックですし、表すには劇場版では収まりきらないかと。
NHKあたりで放送するのにふさわしい内容だと思いますしね。
自然と共に歩んでこそ幸せだということを今の人達に伝えられる作品ですし…。

2009/8/1(土) 午後 6:12 ガンダムさん 返信する

顔アイコン

画像何枚かいただきました♪
素敵な画像ありがとうございます!
プリントアウトしてファイルに入れて授業中に眺めて・・・(爆)
ロボット兵ですが、すごいですよね。宮崎監督が書くロボットは、優しい心を持っていますよね。オーマぁww

2009/11/26(木) 午後 11:01 [ 菜羽 ] 返信する

顔アイコン

ナウシカELさん、いや、この頃の記事は画像ばかりでろくに作品の魅力を紹介出来てなくってお恥ずかしいかぎりです。(汗)
ジブリの”劇場版”では最高の出来ですねぇ…。
(宮崎作品としての1番はナウシカですが)
ストーリー、グラフィック、アクション、BGM全てで高いレベルで仕上がっています!
ロボット…ルパンに出てる同じものはラムダという名前がありますがラピュタでは何と呼ぶのかな?
一騎当千の強さと怖さ、そして動物にやさしい、本当に生きてるみたいですよねぇ…。
画象は大切にお使いください…って、ここでもオーマ!(笑)
まぁ、ラピュタもナウシカも自然と共に歩んでこそ幸せだということを今の人達に伝えられる作品ですし問題はありませんが。

2009/12/6(日) 午後 6:46 ガンダムさん 返信する

顔アイコン

giraffeさん、もう一声、感想も欲しかったです、ハイ。

2009/12/28(月) 午後 8:24 ガンダムさん 返信する

顔アイコン

ガンダムさん こんばんわになってしまいました。
↑のコメントですが、そうです!劇場版の宮崎作品としてはラピュタは最高の出来だと思います。多分監督自体もそうであっただろうと当時のインタビュー等を拝見していてもそう感じました。やっと作品が日の目を浴びる感があり監督者も長らく温めていたのだと思います。
他作品からいろいろな生き物を出したり、”君をのせて”の歌詞などは作画中に口ずさんで出来たとか、これほどの冒険アニメーション映画は類を見ないと監督が言ってたぐらいなので乗りに乗っていたと思います。いま拝見する監督者の苦悩とは打ってかわりさわやかでした。(TVでみたので本当のとこはわかりませんが。。。)
しかし、この当時から監督者は最後に(必ず言いますが)”もう映画はこりごりです”って言ていたけど。(笑)

2010/6/22(火) 午後 8:10 [ yiu*9*00 ] 返信する

顔アイコン

yiu*9*00さん、こんばんわ!
ハイッ宮崎作品としてはラピュタは最高な出来だと今現在自負しております!
まだこの作品を超える宮崎作品の映画はありませんねぇ〜。
人気だけ見れば国民的な人気は『トトロ』世界的な人気は『千と千尋の神隠し』かもしれませんが、私にとっては一番はラピュタですねぇ。
これからもこれ以上の作品は生まれないかも…。
あるとすればナウシカの原作のアニメ化かな?
全ての要素で満点を挙げたい作品で、今でもTVで放送すると必ず見てしまいます!(笑)

監督には映画が長いのなら『シュナの旅』くらいの短い作品をアニメ化してくれたら、と、思うのですが、どうでしょう?

2010/6/22(火) 午後 9:50 ガンダムさん 返信する

顔アイコン

ガンダムさん こんばんわ。”シュナの旅”いいですねー。
あの”絵本”をどうアニメーションで見せるのか?
どんな美しいBGMが流れるのか?考えるだけで楽しくなります。
シュナの旅まさに宮崎駿ワールド炸裂ですね。
確かにナウシカより短編ですが1話で終わるなら映画になっちゃいますね。確か内容も4・5部で出来て多様な。。。
”人間ってこんな感じ”という人間臭い話で当時衝撃的な”絵本”でした。ちなみにもののけ姫のアシタカがシュナとかぶるのは私だけでしょうか?それともヤックル効果でしょうか。
”シュナの旅”では2部だったかな?忘れ去られた文明の描写の所が寂しくてもどかしくて、自然はすべてを見守り続け人間の汚したモノを大きく包んでいると深く感動したのを覚えています。
また、シュナが正気を取り戻した所は涙を拭っていました。
シュナは村に戻って幸せに暮したと確信しているのは私だけではないはずです。いや、こんなの話してたら読みたくなってきました。
今晩読んでから寝ます。
宮崎作品はいつ見ても自分の今の状況におおじて新たな感動や思いを与えてくれるのが良いです。
では、また会話を楽しませ

2010/6/23(水) 午後 10:15 [ yiu*9*00 ] 返信する

顔アイコン

yiu*9*00さん、おはようございます!
シュナの旅、お詳しいですねぇ〜。
ええ、あの作品はまるで童話のような作りですが、子供だけじゃなく、大人が見ても納得できる作りです。
…やはりアニメ化するとしたら映画ぐらい長くしないとダメですかねぇ〜?
人の本質、願望、自然を含む世の中の厳しさ、絵本風ですが、大人にも訴えてる…う〜ん、旨く表現する言葉がつむぎ出せないや。(苦笑)
辛い旅の結末…献身的な介護の末、シュナの記憶が戻り、村へ旅立つラストは本当に感動しましたねぇ…。
これはアニメ化しないのかな?

そうそう、今晩から深夜勤務ですので何日かブログに顔を出せないなぁ〜。
次の休日にお会いしましょう!
でわ、失礼!

2010/6/24(木) 午前 9:49 ガンダムさん 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事