マンガ、アニメ、のオススメ!〜ガンダムさんのブログ〜

稚拙な文章を壁紙やイラストなどでカバーしながら作品紹介しています。無断使用者が多いのでファン限定記事が多いブログです。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

☆マンガ、アニメのおススメ
 
ガンダムさんのブログ

*ハッピーニューイヤー!*


ご挨拶するガンダムさん

新年、あけましておめでとうございます。
新たな年になりました、が、あまり実感が無いなぁ…。
今年はどんな年になるのやら、自分自身よりも日本で…いや、世界的に今年色々ありそうな予感がします。
世の中、悪い方向み向かってる気がしてなりませんが、それが杞憂で、楽しい1年になる事を願っております。
本年もハンパに更新する、ダラダラしたブログですが、ヒマな時にでも訪れてやってください。(笑)



現状を話すガンダムさん
 
あらためまして、新年あけましておめでとうございます。
(あまり更新しないので本当に久しぶりです・笑)
現状はというか、前年度12月は残業で忙しくってブログめぐりすら出来ていませんでしたし、休日出勤もあったのでクリスマス記事すら作れなかったです…。(悲)
悔しく悲しいので幾つか張っておきますね。


さて、ブログ活動の方ですが、この記事をはじめ、鬱憤を晴らすかのように休みに入ってから幾つか記事を作ってはいますが、個人的な記事というか…ブログ仲間であるけんしんさんに触発されて政治記事を書いてます。
記事のUPは考えていますが、このブログの趣旨とは
ちょっとかけ離れてると思いますので一部はブログUPしますが、興味のない方はスルーでお願いいたします。
けんしんさんの専用記事とも言えます!・笑)


この政治記事はいち一般市民として、今の世の中が悪い方向に向ってい我慢ならず、ブログ仲間のけんしんさんに触発されて作ったものです。
日本の政治のまずさもそうですが、隣国の傍若無人ぶりに我慢ならず、けんしんさんの所でコメントしてたものに、新たに付け加えて、記事にまとめたものです。


未だに日本を貶め、お金の無心をするべく、お隣の迷惑おばさんの国で暴動が起きています。
どんなに論破しても感情でしか動けないこの国にいくら訴えても馬の耳に念仏、関わりたくないものです…。
記事は書庫『 ガンダムさんの政治分析 あります。
過激な批判もあるので興味のない方は見ないでね。
ちょっと過激な発言で引かれるかもしれないので全てをUPせず、様子見で5つぐらいだけにするかな…。


ブログ更新の方は、仕事状況しだいですが、以前このブログでも言っていましたが時間が作れればアニメ記事を月に1回、ぐらいで更新できないかと考えてます。
とはいえ…これまでの更新頻度を見ると約束しても守れるかどうか怪しさ満載ですが…。(苦笑)
出来なかったら他のブログに遊びに行くぐらいの時間は作れないかと思っております。
KONさんタキシー丼仮面さん頑張ってるし・笑)


新人迎えるガンダムさん
 
仕事内容は変わっていませんが、相変わらずコストカットの旗印の元、理不尽な達成目標の為、日々過ごす毎日ですが、そんな現場に人材派遣からではなく、本社から採用された本当の新入社員がやってきました。
長年、新入社員なんて採用してなかった中、待望?の新入社員で、上司の方々は大変喜んでるそうです。
大学院卒業のエリートらしく、将来の幹部候補生で、現場には仕事を知ってもらう為、半年間の研修扱いで生産ラインで仕事を学ぶそうです。


そして最初の配属先が…私の所でした!(爆笑)
話してみると中々気さくで素直な子でしたので、仕事を教えながら散々イジり倒してしまいましたよ!(大爆笑)
いや、仕事は完璧に教え切りましたよ?(マジに!)
大きなトラブル時の設備操作までは無理でも、通常の作業は私がいなくても出来るくらいになりましたし。


ただ、私の経験上、能力うんぬんの前に先輩方との間に壁があると仕事も教えてもらえない、質問もできない、現場に馴染めず退社してゆく…という経験があるので。
(私も派遣先での研修期間では馴染めず泣きました…)
仕事は時間さえ掛ければ次第に上手くなるでしょうからコミニュケーションに力を入れました。


ラインの仲間との間に壁が出来ぬよう、皆の中に早く溶け込めるよう配慮したつもりで、その甲斐あってか今では皆と冗談を言い合える仲になりました。
私の元を離れ次のポジションに移りますが、職場で嫌な思いを経験するような事は決して無いでしょう。


残業過酷なガンダムさん

残業減らす方向でコストカットをはかる筈も上手くいかず、12月に入ってから連日のように残業が…。
コチラの現場こそ何とか回っていましたが、他の所で人手が足りず、応援の為の残業でした。


難しい作業ではないとはいえ、屋根があるけれど実質外での作業で、素手でやらなくてはならなかった為、この寒空の下、過酷さは言葉に表しきれませんよ…。
いったい週何日4時間残業させる気だよ…。
前年度は乗り切ったけど、今年もやるのかな?(恐怖)


正月休みのガンダムさん
 
休みに入ってやった事…それは寝る事でした!。(笑)
(いや、前日まで残業続きで疲れてたんですよ…)
そして動けるようになってからした事といえば、今年中に(昨年だよ)見逃してたアニメや小説、マンガなどを見終えて、外に買い物がてらに出かけてきた事かな?
(ネットも見逃してた記事を見てブログ下書き活動も
結局、買い物は満足いく結果が出なかったので元旦の朝はふて寝してましたが。(笑)



前期振り返るガンダムさん

2015年度アニメ、最後の作品はちょっと力不足かな?
その中でも『うしおととら』の完成度は高く、原作信仰者から見れば内容カットの嵐でダイジェスト版感はいなめませんが、2015年度の中でも間違いなく良作でしょう。



前期も数作品見てみましたがこれだ!というのが…。
特に進撃の巨人中学校の出来が酷かったです。
アニメソムリエ(笑)として拝見した結果、完成度の高い作品も見受けられましたが、まだまだ足りないです。
ちなみに前期、見てた作品は…


『ワンパンマン

ワンパンマンは内容こそ賛否あるでしょうが、かなりの力作で、その豪華な声優陣と作画の完成度の高さは人気作、進撃の巨人に勝るとも劣らないものでした!
原作のクォリティがハイレベルで正直、アニメではあの凄さは表せれないだろうなぁ…と思っていただけに嬉しい誤算でしたねぇ。
是非2期を期待したいものですが、ストックが無いか…。



『終物語』

終物語は原作の上が謎解き、中が初代怪異殺しの話なんですが、どうしても尺が足りなさすぎで、謎解きなんてアニメじゃ無理ですよねぇ、アレは…。
初代怪異殺しとの話もちょっと物足りないかな…。
なにより勿体ないのはギャグパートを削ってしまってる事が致命的に悲しすぎる!
そして何故に次に暦物語なの??


『ヤングブラックジャック』

ヤングブラックジャックは良く出来てると思いました。
ただ、今の人にあの内容が果たして受け入れられるかが気がかりですが、原作見てる人にも、手塚治虫氏版ブラックジャック見てる人にも受け入れられるかと。
この若者があのブラックジャックになるのか…。


『櫻子さんの足下には死体が埋まっている』

櫻子さんの…以下略は謎解きメインの推理モノで内容知らずに見てましたが…続きが気になる作品です
玄人向けというか、作画がとてもキレイで登場人物も個性はありますが…アニメにした理由は何か?
ドラマ化した方がウケると思うのですが…。
正直、大人向けで、詳しく内容は書ききれませんが氷菓が受け入れられる方なら見て損はないと思います。
氷菓よりも年齢制限は上かな…人も亡くなるし。

『対魔導学園35小隊

対魔導学園35小隊は正直、ライトノベル作品らしい作品でありますが、アニメも他の作品同様、アニメだけ見てたら正直な所、世界観も分からないし、キャラの何が凄いのかもわかりませんでした。
登場キャラが気に入らない人は打ち切る内容かな…。


『ヘヴィーオブジェクト』

ヘヴィーオブジェクトは、これも他のライトノベル同様、王道らしい内容で、先の対魔導学園35小隊と違い、尺がある分説明がなされていて分かりやすくはあります。
兵器にツッコみ所満載ですが、熱い心の主人公達が知恵を絞って困難に立ち向かい解決するとある魔術…の作者が作ってるだけに”らしい”作品です。
アクションやギャグもあり高望みさえしなければ楽しく見られる作品かと思います。



あとは小森さんは断れない!』 『進撃の巨人中学校』も見ていましたが…とても酷い出来でした。
原作は…決して、決して、駄作じゃないんです!
小森さんは絵柄などは良いのですが、なにせ放送時間が短すぎて何をやってるのかさっぱり分かりません!
そして、進撃中学校は内容の改変が酷過ぎる!(怒)
進撃の巨人に使われる声優陣や名セリフを連発してるだけで作品内容は最低な出来でした。
アニやミカサが原作で良い味出してたのに最悪だよ…。


イメージ 1
今季期待のガンダムさん

とまぁ…前期のグチはこれくらいにして新年を迎え、新たな作品達が放送されようとしていますので切り替え!
前年度から引き継がれる作品もあれば、2期、3期と放送されるものからまさかのカムバックする作品もあり、限られた時間でどの作品を見るべきか悩む所です。
(大物では暗殺教室やジョジョ、うしおととらに注目
新規にアニメ化が決まった作品の中には以前の記事でも取り上げた作品も数作ありますねぇ。(当たったよ!笑)
そして今季、私が見る予定の作品は…


ノベルからは

GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 2期・炎龍篇


サンデーから

『だがしかし』

ヤングエース連載作品から

僕だけがいない街


Pixivの大人気シリーズから

『おじさんとマシュマロ

と、これらの作品を見る予定です。
前期同様、なるべく知らない作品、アニメ化の出来に期待するを中心に選んでいっていますが、さてこの中に良作はあるかな…。(ドキドキ)
他にも知らない作品で有力な候補があればご一報を!



優勝に震えるガンダムさん

2年連続最下位のスワローズが昨年、激戦のセ・リーグ首位争いを制して見事、優勝を果たしました!(感涙)

打線3部門でいずれもスワローズ勢が独占しての優勝で、不足気味の先発陣は強力な助っ人リレー&秋吉で乗り切り、終盤戦で強さを見せ、混戦の中、最後に巨人と阪神を振り切り、14年ぶりのセ界制覇でした。



真中監督は2軍監督に就任するや貧弱な投手陣ながら強力な打線を作り2軍で優勝を果たすと、1軍で不振を極めた小川監督から2年連続最下位のチームの再建を託され、弱い先発陣は数で補い、リリーフに助っ人を集中し、バレンティンだのみだった打線も外人抜きながら山田がトリプルスリー&本塁打&盗塁王、川端の首位打者、畠山の打点王と打撃タイトルを総なめしました。


そして迎えたソフトバンクとの一戦は…ホークスファンのけんしんさんが喜ぶ結果で幕を終えました!(悲)
微妙な判定やバレンが役に立たない、雄平の不振と色々ありましたが…戦力に差がありすぎました。
アチラは工藤監督の采配うんぬんは関係なく、そのままスタメンと先発投手を決めれば寝てても勝利は確定…。
まったくスワローズは相手になっていませんでした。
この差は埋める事が出来るのか?




連覇を願うガンダムさん

今年こそソフトバンクにリベンジするべく連覇に挑む我がスワローズですが…戦力の流出が気がかりです。
抑えのバーネットとリリーフのロマンが抜けました。
他チームも補強するでしょうし、石川や館山、チームを牽引してた打線も今以上を望むのも酷でしょう。
現有戦力ではいびつなドラフトのツケで下から上げられる戦力は投打とも実質皆無です。(八重樫のせいか?)


そして穴埋めは新外国人とドラフトで有力な新人獲得に掛かっていました。
外人選手は3人獲得もドラフトの結果は…またも惨敗。
1位を外したのは仕方が無かった事だと思います。
(私的には投手の高橋に何故行かなかったのかと…)
ただ、その後の指名のやり方が最悪でした。
2位以降の指名予定選手がそのまま繰り上げ…。
いったい何を考えてるのか!!(怒)
外したなら、その後は最善を尽くせよ…と。


私的1位は高橋純平で、外れたならば即戦力投手重視なら大学生を指名、野手なら素材で外野手のオコエ瑠偉(関東第一)などを1位でいきましたが…結果は…。
2〜3位以下の指名も何故?と思える指名ばかりで私じゃなくともファンは首をかしげた事でしょう。
何故、下位指名で取れるような選手を上位で指名するのか?他にも有力な選手がいるのに彼らなのか、と。


私なら下位でも佐藤世那(仙台育英高校)高橋樹也(花巻東)吉田 凌(東海大相模)山本武白志(九州国際大学付属)などの指名しましたが…皆、他所のチーム…。
救いは今までのように使えないロートル投手ばかり指名して選手枠を埋めましたが、今回は育てられる余地がある高校生を指名で、化ける可能性がある事か。




お別れするガンダムさん
 
今回もまた凄い画像量の記事内容だな…これ。(笑)
また、早い時期にブログの更新ができればと思っていますが、当分潜伏してると思いますねぇ。(苦笑)
下書き状態の政治記事はUP可能ですが、このブログに訪れる方には不評だろうしファン限定にするかな…。
アニメ記事、やるなら何から始めれば良いかなぁ…?
3児の父さんなら懐かしいロボットアニメか!(爆笑)

今回の記事に使った画像は記事内容と違う画像は今年期待する作品や、是非とも続編を願う作品の画像で攻めてみましたが、どうでしたか?
(野球記事は若干作品が偏りがちですが)

では、今月はこれにて失礼いたします。

1月、日本一ソフトバンク相手にリベンジしたいガンダムさんより
 
*+*+連覇へ*+*+

開く コメント(20)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事