マンガ、アニメ、のオススメ!〜ガンダムさんのブログ〜

稚拙な文章を壁紙やイラストなどでカバーしながら作品紹介しています。無断使用者が多いのでファン限定記事が多いブログです。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

☆マンガ、アニメのおススメ
 
ガンダムさんのブログ

*3月終わりそう!*


ご挨拶するガンダムさん

もう3月を迎えましたが、もう終わりますねぇ…。(笑)
お久しぶりです、皆様、お元気でしたか?
私はとりあえず、まだ生きておりますぞ!(笑)
いや、もう、身近な事から世界的な事までめまぐるしい状態が続いてる今日この頃であります。


先月には記事を書いてUP予定も3月にずれました…。
何度、記事作成中にデータが消えた事か…。(号泣)
そんな中、懲りずに私的な記事をやりますが、退屈されぬよう努力していきたいと思います。
ガンダムさん 職場にて、斯く戦えり…。(笑)

 

世間話するガンダムさん
 
世の中、芸能界やプロ野球界(巨人軍)など色々な事件が世間を賑わしております。
私事を言うならば、そんなゴシップにかまけている場合じゃないだろ…というのが正直な所です。
(巨人の問題は早く解決させるべき事案ですが)


世界中で様々な事件が起こってるのに…。
テロなどの戦火の拡大や中国の横暴など、破滅に向って進んでる事の方が重要な問題じゃないかな…。
(とはいえ原油、株価下落や円高も現実的問題かな?)



まぁそんな崇高な話を誰も私に誰も望まないか…。
ブログ活動の方ですが、あれから、まったく手つかずの状態で放置しておりました。
いっそこのブログを本館として、記事は報告のみにして、新たなブログを別館としてスタートさせようかな…と密かに計画してました。
(新旧分けたり、政治記事・野球記事も別にして・笑)



このブログは今までの記事はそのままで、この記事のように報告記のみ作成し、他でジブリやマンガ、アニメやスポーツなど別のブログとしてリメイクのような形で再記事として作成しようかな…と
このブログで休んでる間にYahooが幾つか削除してたみたいで過去の記事が消えてるんですよ…。
そんな訳で、いっそ初めからやり直したらどうかな…と。
どの画像使って記事作ったかも分からなくなってるし。


ですが、正直な所、毎度お馴染みの言い訳ですが、まったく時間が足りていません。
仕事に追われてるのもありますが、アニメやマンガ、小説と見ておりますのでネットに向ける時間が…。
さて、どうするか、これから検討したいと思います。
ブログを完全に辞めたくはありませんしねぇ…。
KONさんタキシー丼仮面さん頑張ってるし・笑)




仕事で疲れるガンダムさん
 
仕事内容はまったく変わっていませんが、人事では、かなり周りが変わりつつある今日この頃。
特に仕事に慣れたベテランが消えつつあり、職場の人事は再編成を余儀なくされています。
その穴埋めは以前は人材派遣からがメインでしたが、今は仕事の効率化を図り、余った人材を他の部署にもってくるという手法になりました。



景気が良いのか悪いのか、人材が集まらず、辞めていく人や、配置転換を希望する人も多々出て、メンバーを揃えるのに苦しんでる我が職場。
配置転換と色々なポジションをやれるようにポジションチェンジで乗り切る努力の真っただ中です。
そして、とても疲れてます…。



休出多いガンダムさん

仕事量自体は実は今月は多くはありません。
1〜2月こそ残業しまくりでしたが、残業以上に負担なのが休日出勤の多さでした。
その理由は、やはり人材の戦力不足が響いてます。
同じ仕事でも、素人同然の人達で穴埋めしていますので作業に遅れが生じています。
人数自体も以前より少ない数でこなしている現状。


残業をするにも経験不足の人は出来ないので、私を含め、昔からいる人達がメインで対応しなければなりませんので必然的に残業が多くなります。
納期もありますので、休日出勤で対応しています。
モチロン、普段の仕事中に新人さんの教育も並行して行っていますが…正直、疲れてます。
納期は守れ、品質は落とすな、でも新人も教えろ…と。
私を含め皆、疲れてるのが分かります…。
使える人材募集中!!(笑)



アニメ見てるガンダムさん

仕事で色々ありますが、それでもアニメを視聴する私。
今季は前期から引き続きの作品や、2期、ショートアニメから続編とバラエティ豊かなラインナップですねぇ。
そんな中、私が現在視聴してる作品は…。



GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 2期・炎龍篇

東京の中心に突如開いた謎の門(ゲート)からの異世界の軍勢による突如の侵攻。
7日間による戦いの末、異世界からの軍勢の襲撃を撃退した日本の自衛隊は異世界(特地)に向かう…。
自衛隊員でオタクでもある伊丹耀司(いたみ ようじ)は異世界からの侵攻から多くの市民を救った功績で二等陸尉に昇進し、第3偵察隊隊長として特地に向かう。
そして多くの出会いと戦いを経験する事になる…。




と、こんな感じで話すが進みますが、今季は2期・炎龍篇としてさらに現地で出会った仲間達と異世界を冒険し、仲間を守るために望まぬ戦いを繰り広げています。
この2期では、サブタイトルどおり炎龍討伐戦と異世界の覇者である帝国内での動乱を描いています。






今の世の中、日本に迷惑な周りの国や、国内で身勝手な報道ばかりのマスゴミ、喚きたてるだけで建設的な話を一切しない野党に辟易してた私にマッチしました!
元自衛隊の人の作品でアニメ監修にも自衛隊が関わってるらしいです。
私の個人的な理由で今季イチオシしたい作品です。




『だがしかし』

この作品はストーリーは特に紹介いらないかな?(笑)
駄菓子をネタにヒロインと主人公?や周りのキャラの掛け合いで物語が進んでいます。


この作品『むろみさん』くらいの長さで放送したらギャグなどリズミカルな作品になったかな…?
時間が長い分、パロディが多くなっています。
それ以外は原作通り駄菓子をネタにしたキャラのやり取りがメインの作品です。

僕だけがいない街

藤沼悟は、「再上映(リバイバル)」と呼んでいる特殊能力を持っていた。
その能力は、直後に起こる「悪いこと(事件・事故等)」の原因が取り除かれるまで、その直前の場面に何度もタイムスリップしてしまうというものだった…。


主人公が過去に戻る要素こそありますが、それ以外はスリリングなサスペンスモノで手に汗握る展開が続き、最後、どう終えるのか、とても気がかりですねぇ。
原作もまだ終えていないのにアニメは同時進行するようですが、大丈夫かな?


実は私、この作品の原作見ていなかったので、後から内容を調べた時に犯人を知ってしまった…!!(悲報)
まぁアニメで見てたから犯人の予想はしてましたが…。
たしか実写版でもやるんじゃなかったかな?
そしたらけんしんさんは見るかしら。(笑)




『おじさんとマシュマロ

中年サラリーマン・日下(ヒゲ)に思いを寄せる同僚のOLの若林は、彼に接近するために彼の大好物であるマシュマロで彼の気を引こうとするが、その気持ちには気づいてもらえない。
果たして若林の思いは日下に届くのか?


ちょっとクスッと笑っちゃう展開が続きます。(笑)
ヒロインの若林もぶっ飛んでいましたが、弟はそれ以上にぶっ飛んだ奴だった!(爆笑)
大きな期待をせずにまったりと見て欲しい作品です。
笑いの要素はマンガ版の方が強く感じましたが。



『ヘヴィーオブジェクト』

既存の兵器では歯が立たない超大型兵器『オブジェクト』が跋扈する世界でオブジェクトの設計士を目指す学生・クウェンサーは自ら戦場に赴き、そこでオブジェクトのパイロットの少女・ミリンダ、腐れ縁の相棒・ヘイヴィアと共に生身でオブジェクトと戦う。



ヘヴィーオブジェクトは、戦い内容にツッコミ所満載ではありますが、思ってた以上に見れる作品でした。
無理難題な様々なトラブルや戦いを機転とギャグを交えながら切り抜ける主人公の物語です。
原作知らなくて見てますが、思ってた以上に楽しく見る事が出来てる作品です。
ライトノベル作品にありがちな要素は全てありますのでそういう作品が好きな方にはおススメします。
ヘイヴィアの行動や発言は笑いの要素満載!(笑)



『暦物語』

暦物語はショートアニメとして、阿良々木暦(あららぎこよみ)の高校三年生の一年間にあったが、語られなかったサイドストーリーを放送しています。


作品内容以上に登場キャラの昔の姿がまた見れた事が良かったと感じてる私。(笑)
ヒロイン達の昔の服装や髪形もですが、私的にまた忍野メメが見れた事と、髪型を変える前の貝木泥舟の姿をまた見れた事に何故か感動。(笑)
過去の事件の合い間にあった怪異譚が月単位で語られていきますが、最後は次作に繋がる話で終えます。
次作はいよいよ終物語・下かしら?



と、色々見ていますが、今季も、もう終わりが近いです。
さて、来季4月は何を見ようかな…。
確定してるのは『うしおととら』くらいなんですが。
他に考えてるのはジャンプの「僕のヒーローアカデミア」
ノベル枠で「ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?」 内容が非常に気になる「迷家-マヨイガ-」「文豪ストレイドッグス」などですが…。
しかし、「なめこ」のアニメ化には思わず苦笑。
さて、何を見るべきか…。




今年も応援ガンダムさん

2年連最下位から激戦を制してのセ・リーグ制覇!
でも、それは昨年の話、今は新たな戦いの準備期間。
今年はどんなドラマが待っているのか…。


昨年は優勝した私が応援するスワローズ。
大接戦のうえセ・リーグを制するも、日本シリーズでの対ソフトバンク戦では投打ともに完敗。
まるで相手にならず子ども扱いでした…。
先発投手は5回持たず、打線はエース武田など、相手先発陣にタイミングが全く合わず三振の山…。
今季こそは雪辱を晴らしてもらいたいものです。



とはいえ心配の種は中々尽きず、抑えのバーネットの海外移籍、リリーフのロマンの退団は不安材料です。
新戦力の外国人投手が使えないと厳しいですねぇ…。
抑えは秋吉にしてオンドルセクは昨年同様8回に登板させ、脇を新外国人で固めれば良いかと思うのですが。
絶好調な秋吉は、そのまま抑えにすれば昨年のような使い方で壊す心配も無いしオンドルセクも昨年と同じ使い方が出来て、後は使えそうな新外国人を入れるだけ。

先発投手陣は、なんとか数を揃えれそうです。
しかしマエケンや藤波のような絶対的なエースは不在ですので、やりくりを間違えると序盤で崩れるでしょう。
成瀬と新人の原樹理が今季は使えそうなのは朗報ですが期待の杉浦と山中の不安定さは不安材料です。
こんな状況なので是非とも調子の良い選手を優先して起用して行って欲しいものです。
具体的には寒い時期だからか絶不調の館山を壊れるので無理やり先発陣に加えないで欲しいです…。
でも、デイビーズ、決め球無いなら杉浦で良いかな…。


野手はタイトルホルダーの3人とも何らかの不安がありますし、昨年以上を望むのも酷、雄平とバレンティンが機能しないと打線に怖さがなく厳しいかな…。
若手の西浦と移籍組の坂口が使えそうなのは嬉しい!
でも私的には新人の山崎がレギュラーなら…。(期待)
スワローズに無い長打力の鵜久森は使えないか…。
ここも無理に鵜久森にこだわらず、2軍で実績挙げてるならば飯原や川上の起用という柔軟な発想を。
ショートも西浦や今浪の起用も視野に入れて!


まぁ…優勝の鍵を握るのは外国人選手ですかねぇ…。
打線も昨年以上を望むならバレンティンが働くのは最低条件ですし、投手陣も新外国人が機能しないと先発も、リリーフも厳しくなってしまいますし。
しかし…デニングはクビにして欲しくなかったです…。
外野陣に怖さのある選手が不在…。



分析するガンダムさん

今年こそはと各チームが補強を終えてキャンプ、そしてオープン戦と実戦経験を積んでいます。
ソフトバンクの強さが目立ちますねぇ…。(苦笑)
各チームの戦力で気になる戦力を挙げてみました。


巨人

言わずもがな麻薬や賭博問題で問題続きとはいえセリーグの盟主の座を長年死守してきたチームです。
内外にゴタゴタしていますが戦力的にはエース級の投手を3枚と抑え投手、中継ぎと揃っています。

野球は投手が基本、大きく落ちる事は無いと見てます。
とはいえマイコラスが間に合わないと巨人といえど苦しい台所事情になりそうかな?
打線は…本当に外国人野手2枚使うのかな?
岡本や新人などの若手の台頭があるかな?
それも含めて新監督の采配に注目したいです。

でも、最大の懸念は週刊文春による暴露かしら?(笑)
不謹慎でスイマセン、巨人ファンには失礼ですが、元投手の笠原の証言をわくわくして待ってる私がいます!
ナベツネ辞めた?ほとぼり冷めるまで逃げてるだけ!


阪神

金本新監督を優勝させよと積極的な補強をしてます。
その攻めの姿勢はドラフトにも表れていました。
戦力的には新外国人選手や藤川の復帰も含めて未知数な要素はあれど、阪神ファンにとっては期待せざるを得ない環境は出来つつあると思います。

外国人選手が期待通り働ければ野手の若手の働きも見受けられますのでベテラン選手と上手くハマればチーム躍進の大きな原動力になりそうです。
もっとも外人、若手ともに現時点では、あくまで期待値が高いのであって実力は未知数ですよ〜。
先発と野手には勢いや怖さを感じますが、リリーフ陣は高年齢化、抑えは未知数でのスタート。
抑えで苦しむと優勝争いから脱落する危険性も…。

そしてスワローズファンにとってはドラ1の高山選手の活躍は昨年のドラフトもあり複雑でしょうねぇ…。


広島

ジョンソンと黒田が健在も、マエケンが大リーグに移籍し、先発候補だった大瀬良の故障で先発投手がギリギリなのと抑えが完全に決まりきらない事が不安材料か。
先発もリリーフも新人投手を計算に入れないと序盤はともかく1年を通じての投手陣の維持は難しいかも…。

打線は昨シーズンの貧打解消のため新外国人や元中日のルナなどの補強で補うチーム方針。
この外国人の中軸が働かないと今季も苦しそうです。
丸や菊池など昨年不調組の復活と安倍や田中など脇役の駒はそれなりに揃ってると見てますので中軸を打つ選手が機能すれば面白いかと。

良くも悪くもチーム浮上のカギを握るのはドラフトで指名した即戦力投手陣が機能するかどうか…でしょう。
ここが働かないとシーズン中盤以降に失速するかと。

…ちなみにカープファンの兄はルナがイマイチなので打線が寂しいと嘆いています。(笑)


中日
ここは抑えと新外国人選手次第じゃないかな?
吉見、若松と新旧エースがいますし、リリーフで浅尾が働ければ投手陣での不安は抑えの福田ぐらいかと。
とはいえオープン戦の不調も切実な問題ですねぇ…。
そして頭数も不安なチーム状況。

そして、あの強かった若松の不調は不安材料です。
新人選手にもあまり期待を出来ないドラゴンズ。
新外国人が働かないと最下位もありえるかな…?

でも、それ以上に雲の上での落○GMと谷○監督の確執など、チーム外でのゴタゴタが巨人と同じく多いです。
戦力うんぬんよりも、この問題を解決するのが先かと。



横浜

ここは私個人では評価は高く見ています。
最大の欠点はスワローズと同じく絶対的なエースが不在な点と正捕手不在の問題かな?
打線は攻撃力、守備力とも大きく伸びるポテンシャルは持ってると思っていますし、投手陣も抑えは居ます。
先発やリリーフの頭数も数は揃えれると思ってます。

ただ、各チームのエースクラスの投手と対抗できる投手となると???となりますかね?
山口あたりがエースクラスにならないと昨年同様、不安定な戦いを今年も繰り返しそうです。

ドラフト1位2位の二人が機能すれば上位争いは出来るのでは…と私は思っています。
ラミレス監督が不安定な、このチームをまとめれるか?
上位進出から最下位もありえる陣容でしょう。





お別れするガンダムさん
 
今回もお別れする時がやってまいりました。
相変わらずグチばかりの記事内容だ!(苦笑)
いつかはブログを完全に再開出来る日が来ると信じてやっていますが不安が先立つ今日この頃ですねぇ…。



今回の画像の多くはGATE 自衛隊から使用しました。
本当は先月更新予定でしたのでバレンティン画像の用意をしてましたが時期的に無理かな…と。(苦笑)
それでも色々用意してましたが、ブログ更新準備中にデータが消えるんですよ…。(泣)
Yahoo、もう少しブログやりやすくしてくれないかな…。
画像が張りにくくて仕方がないよ。(怒)


多くいたブログ仲間も初期の頃からのお友達はKONさんけんしんさんタキシー丼仮面さんくらになった…。
スワローズ仲間もすいかさんpuroさんだけ…。
お友達の@winwinさんの更新も無さそうだし…。
3児の父さんが更新してるのは朗報ですかね。(笑)
おっとビビンバ丼太郎さん元気に更新してる!(爆笑)
そしてメイさん、いつもコメ、ありがとうございます。

やはり世の中の回復具合が悪いのかな?
寂しい限りです。



でわ、今月はこれにて失礼いたします。
また、このブログにてお会いしましょう!
(記事更新はともかく、休みの日にはブログは見てます)

3月、日本の先行きに不安を感じまくりのガンダムさんより

*+*+未来を信じて*+*+

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事