マンガ、アニメ、のオススメ!〜ガンダムさんのブログ〜

稚拙な文章を壁紙やイラストなどでカバーしながら作品紹介しています。無断使用者が多いのでファン限定記事が多いブログです。

管理人の部屋

[ リスト | 詳細 ]

http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/80/09/yakuruto4649/folder/870804/img_870804_21550979_46?1278933806

ここは管理者である私、ガンダムさんのプロフィールをはじめこのブログのルールや主旨などを記事にして載せています。

そして管理人の人柄がわかる、『ガンダムさんの今日この頃』をギャグを交えお贈りしています。
いちどは目を通していただければ幸いです。
 
記事検索
検索
イメージ 1

『作品を振り返るガンダムさん』
ガンダムさんの今日この頃番外編6
ご挨拶をするガンダムさん ※上記の画像はあくまで私のイメージです。
新たな年を迎え、はや1ヶ月以上過ぎました。 今日は昨年に見た作品を振り返ってみたいと思います。 あくまで『昨年見た(プレイした)作品』の事ですので発売日、もしくは 放送日は過去の作品もありますよ〜。 あくまで『ガンダムさんが見た2010年作品』の中からです。 興味の無い方は画象のみ見てください。 それではガンダムさんの今日この頃番外編スタート!


イメージ 2
コミックNo1は『進撃の巨人』だと思うガンダムさん ※上記の画像はあくまで私のイメージです。
昨年コミックで記録的な発行部数を記録した『ワンピース』。 人気、実力ともにNo1なのは間違いないことでしょう。 白ヒゲ海賊団vs海軍本部全戦力にルフィが挑む大決戦で盛り上がりをみせました。 しかし、昨年見たコミックで一番印象を受けた作品は別にあります。 それは人を食う巨人に挑む人類の戦いを描いた『進撃の巨人』です。 知ってる方も中にはおられるかと思いますが、昨年高い評価を受けた作品です。 新人作家で荒削りな画力ながら、練りこまれた世界観と不気味な巨人の群れ…。 絶望な状況にも関わらず戦い抜く少年達、伏線を数多く盛り込ませた衝撃的な展開。 コミックはわずか3冊しか出ていないし、人気雑誌での掲載でないにも拘らず 高い売り上げ数を誇る作品です。 おそらく…全国の書店の少年コミック売り場でも目立つ位置で見かけるかと思います。 日本でアニメ化は難しそうな話ですが、ハリウッド映画になら出来そうだ!(笑)

イメージ 3
ライトノベルは『とある魔術の〜』だと思うガンダムさん ※上記の画像はあくまで私のイメージです。
昨年…というか、ここ数年、ライトノベルからアニメ化される作品が増えてきました。 それだけ傑作が多いかといえば???な作品もありますが…。 私も元々範囲外のジャンルでしたが放置できず、幾つか目を通してきました。 まぁ、コミックやアニメになる作品中心ですが。 総合で1位じゃないのと思うのは『とある魔術の禁止目録』シリーズでしょうか。 『科学』の世界にあるもう一つの法則『魔術』。 最先端の科学の街に住む一人の少年の元に現れた『魔術』の世界の少女、二人が 出会った所から物語が始まります。 外伝的な作品では御坂美琴が主人公の『とある科学』シリーズもあり、アニメでの 出来はこちらが上かもしれませんねぇ。 『禁止目録』は残念ながら魅力の半分もアニメでは表せていませんが、それでも人気が 高いのは、それだけ傑作だという証明でしょう! 小説は外伝もありますが、本作は22巻まで発行されています。 昨年見たノベルでの次点では『オレの妹がこんなにかわいいわけがない』でしょうか。 取り立てて興味のあった作品では無かったのですが、これが秀逸!(笑) アニメで最初見た時、『何コレ?』と思ったものですが…。(苦笑) オタク文化を中心に、手を焼く妹の周りで起こる事件を兄の京介が奮闘し、解決、そして 成長してゆくドラマ…と表現するべきか。(苦笑) 笑もあり、ちょっと淡い恋愛もあり、楽しく見れる作品です。 アニメは…声優、画力は◎ですが、いかんせん決まった期間内に詰め込むのと話を 変えたりしたため合格とはいきませんが。 マニアな単語が多いですが、小説は間違いなく合格でしょう!

イメージ 4
ドラマは『JIN〜仁〜』だと思うガンダムさん ※上記の画像はあくまで私のイメージです。
ドラマ化された作品では『JIN〜仁〜』だと言いたいですが、正直、ドラマは殆ど見ず、 見れたら見るぐらいの私。 ですので評価は見てる兄の感想からです。 私はもっぱら原作中心ですので、評価はどうしても厳しくなりますねぇ…。 『JIN〜仁〜』にしても、原作とは基本設定以外は別ものとして捕らえています。 数あるドラマでも、原作とかけ離れた俳優を使うのには赦せないと思う私がいます。 最近ではドラマ『バーテンダー』に人気グループの嵐のひとり、相葉雅紀を起用した 事でしょうか。 どう考えても違うでしょ?とツッこんだものです。 『ソムリエ』の時のSMAPの稲垣吾郎は原作の絵風に合ってるとは思いましたが。(笑) まぁそれ以上に赦せないのが『示談交渉人ゴタ消し』の主人公、白虎を、お笑いコンビ、 キングコングの西野亮廣が主演でやるってどういうこと? だれもクレームつけないのか不思議です。 原作を知ってる人はだれも納得しないんじゃないかと思いますが…。

イメージ 5
2011年期待は『レベルE』かな…と思うガンダムさん ※上記の画像はあくまで私のイメージです。
2010年のアニメは…いや、昨年に限らず昔に比べると、内容よりもビジュアル& とんでもない設定重視の短期間で終える作品が増えているような…。 『昨年放送した作品の中』から1番を選ぶのはちょっと無理かなぁ。 長期放送してるワンピースやコナンなどは別としてですが。 1番良いと思える作品は人それぞれでしょう。 人気のあった作品は数は『けいおん』など、数はあったとは思いますが。 まぁ、短期集中で終える、この流れは当分続きますかねぇ…。 2011年に目を向けると『べるぜバブ』などがありますが…私が密かに期待してる 作品に『レベルE』があります。 正直、色んな意味でTVアニメ化されるような作品では無かったはずですが。(苦笑) 今のご時勢のせいか放送決定に。 内容は話によってはサイコな話もありますし、見る人を選んでしまいますが、この作品を どういう風にアニメにするのか非常に興味があります。

イメージ 6

小説では『田口・白鳥』シリーズだと思うガンダムさん ※上記の画像はあくまで私のイメージです。
小説は好きですが、働くようになってからは見る機会が減ってしまった私。 読む作品も特定の作者が決まってることが多いですかねぇ〜。(笑) マンガほど気楽に見れませんし、どうしても作品を選んでしまいます。 2010年は夏場こそ、とんでもない残業ラッシュでほとんど見れませんでしたが、 夏場以降は時間を確保出来るようになりました。 そこで幾つか作品を見ていましたが…。 『チームバチスタの栄光』でお馴染みの海堂尊作品が印象的でした。 『チームバチスタの栄光』から『イノセントゲリラの祝祭』まで全て読破しましたよ。 今は最新刊の『アリアドネの弾丸』が発売されていますが、文庫版になってから 見てるので見れるのは後の事ですねぇ…。 はやく文庫版が発売されないかなぁ〜。

イメージ 7

ゲームで『Fate/stay night』は◎のガンダムさん ※上記の画像はあくまで私のイメージです。
ゲームをする機会は働くようになってからは激減しました。 まぁ…良い大人がいまさらゲームなんてとも思いますが。 それでもファミコンからプレステ2&ポーダブルまではやってた私。 最新機種であるプレステ3やWiiこそ持ってはいませんが…。 それでも傑作候補を挙げろと言われれば幾つか提示はできますよ〜。 働くようになってからはアクション物は減りつつある私ですが、反面、シュミレーションや RBGが変わりに増えました。 『信長の野望』シリーズの骨太作品から『ギレンの野望』シリーズのキャラ物、『ドラクエ』 シリーズや『F・F』シリーズなどの定番RPGなど。 新作で期待No1だったのは『タクティスオウガ』でした。 スーファミの名作のリメイクで、知る人ぞ知る傑作ゲームです。 しかし…この作品の前に購入したゲームをやる為に、いまだ購入してない私。 その作品が『Fate/staynight』でした。 アニメやマンガ化されたこの作品の原作作品を是非やりたくて…。 そして内容に大満足の私。(笑) いや、アニメやマンガ、そして小説になる訳だ。(納得) いずれブログで取り上げようかと思っていますよ〜。

イメージ 8

お別れの挨拶をするガンダムさん ※上記の画像はあくまで私のイメージです。
毎度の事ながら長々とつき合わせてスイマセンでした。 今回はあくまで『私の視点』での『昨年を振り返った』ものです。 発売された時期は過去の物もありますのでお間違いなく。 今日はこの『ガンダムさんの今日この頃』シリーズのみです。 あとはスワローズ記事も、この期間内に作りたいなぁ〜。(笑) では、失礼します。  明日から仕事のガンダムさんより
イメージ 1

新年のご挨拶をするガンダムさん ※上記の画像はあくまで私のイメージです。
新年、明けましておめでとうございます。 早いものでこのブログをはじめて丸3年。 訪問者は26万人、ファン登録者は100人、トラックバック90、コメント も8000コメ目前まで来ました。 それも私のような素人の作るブログに足を運んでくれた皆様のおかげです。 この場を借りて心よりお礼申し上げます。 今日は新年のご挨拶とこのブログと私の今後についてお知らせできれば と思います。 興味の無い方は画象のみ見てください。 ガンダムさんの今日この頃番外編スタート!


『現状を語るガンダムさん』
ガンダムさんの今日この頃番外編5

イメージ 2
お礼を申し上げるガンダムさん ※上記の画像はあくまで私のイメージです。
先でも述べましたが早いものでブログを開設してから3年が経ちました。 同じ趣味の人との交流を目指し日々、記事を更新してきました。 ブログの出来には満足は決してしていませんが、我ながらよくぞここまで続けて 来れたかなぁとは思っています。(笑) この3年の間には本当に色々ありましたねぇ…。 最初こそろくに訪問者も来てくれなくって日に30人ぐらいでした。 それが最高1日に700人も来てくれるブログになるとは夢にも思いませんでしたねぇ。 ひいきにしてる作品こそ人それぞれでしたが、マンガやアニメが好きな方々とコメントを 通じて交流できて楽しかったです。 それに『表現クラブさん』などアニメにあまり興味がない方なども来てくれたのは アニメ中心のこのブログでは嬉しい出来事でした。 ガンダム好きな方々との交流で始まったガンダム好きの人が集う『コメントバトル』も 今となっては良い思いでです。 最近はもう一つの私の関心事でもあるプロ野球(スワローズ中心)でも多くの方々と 交流できて楽しかったですねぇ〜。 野球の話は兄弟以外では身近に話し相手がいないので、つい熱くなる私です。(苦笑) あらためて訪れた皆様、お礼申し上げます。

イメージ 3
ブログ友が減ってるのが悲しいガンダムさん ※上記の画像はあくまで私のイメージです。
ブログを続けていて楽しいけれど、苦行に感じる事もありました。 それは基本、私は”見る側”であり”作る側”の人間じゃないので。 それでも作る楽しさはモチロンありましたし、記事が出来た時の達成感、そして訪れて くれた人が残してくれたコメントを見た時、作って良かったという充実感がありました。 そして迎えた2010年、正確にはリーマンショックのあった2009年後半くらいからで しょうか、ブログで親しかった方々が辞めていかれていきました。 モチロン理由は様々で、単純にこのブログから疎遠になった方もいらっしゃいますし、 仕事が忙しい方から学業でという方、中には結婚してという方もいらっしゃいました。 そういう私も昨年の夏場には忙しさがピークを迎えていて休日以外はブログが 出来ない事態になっていました。 そして忙しさもひと段落してきて今のようにブログ活動をしていますが、もう賑やか だったブログは過去の物となりました…。

イメージ 4
嬉しい出来事に喜ぶガンダムさん ※上記の画像はあくまで私のイメージです。
コメントで遊ぶ『コメントバトル』仲間がほぼブログから消えてしまい当時が懐かしいと 思う今日この頃。 とはいえ今でも私のブログに足を運んでくれる『タキシー丼仮面さん』やいまでは唯一 コメントバトル相手になってくれてる『どくろさん』、そしてアニメには興味は高くないのに 来てくれる『表現クラブさん』など今でも訪れてくれるのはとてもありがたい事です。 そして新しく時間的余裕が出来てきてマンガ、アニメ以外にも好きなプロ野球の事 (スワローズ)で親しくなった『puroさん』『すいかさん』『そらきちさん』『バタボウさん』 ら他にも野球好きの方々と新たな交流を築き上げる事が出来ました。 そして明るい話題ではお辞めになった方で『ケンイチさん』が、海外にいってしまわれた 『ナウシカEL』さんが、仕事に忙殺されてブログ更新が途絶えていた『にゃん太郎さん』 がブログを再開したりコメントで元気な姿を見せてくれたのは嬉しい出来事でした。

イメージ 5
勤め先が無くなるガンダムさん ※上記の画像はあくまで私のイメージです。
そんな中、ブログ内でも語ってきましたが…今年、私の勤め先の工場が閉鎖されます。 辛いご時勢を乗り切るためにリストラで人員を減らされ、慣れない契約社員でその 穴埋めされて、給料は上がらないのに1日の仕事時間が延び、残業手当てが付かない 時間外作業をこなしながらも頑張ってきた代償は住生活Gへの身売り、そして工場閉鎖 という結果でした…。 最初こそ資金援助などで建て直しを図ろうとしてたみたいですが…結局は工場閉鎖、 社員は移動、契約社員は全て解雇するというものでした。 私自身は社員ですので解雇は免れましたが転勤を余儀なくされます…。 へビーローテーションで倒れる人も出る、とある日の夏の深夜勤務で会社に来た 私達の前で発表されたのが工場閉鎖の報でした…。 いや、もっと辛いのは契約社員の皆なんでしょうが、ただ…これまで頑張ってきたのは いったい何だったんだろう…と。

イメージ 6

自分がピンチのガンダムさん ※上記の画像はあくまで私のイメージです。
今年の9月で完全閉鎖される予定で、今年から部門ごとに…でしょうか、順次他の 工場へ少しずつ人員が移動していく事になっています。 私の部門はおそらく他であまりやっていない事をしてるところなので長く稼動させないと いけないので後に回されるんでしょうが…詳しくはわかりません。 その後会社からは詳しい説明は無いし、新聞などで情報を得る事ぐらいしです。 どこに移動となるのか情報は一切ありません。 ただ…ここになるのでは?という憶測はありますが…。 今の仕事が無くなりまた1から仕事をやり直すのかと考えると虚しくもなりますが…。 そんな会社を見限って辞めていかれる方もいらっしゃいました。 自分はそんな事は出来ない身の上ですが…。

イメージ 7

ブログ閉鎖の危機を迎えるガンダムさん ※上記の画像はあくまで私のイメージです。
住生活Gには『ベイスターズ買収に掛けれるお金があるならこっちに回せよ!』とつい グチりたくはなりますが、現実は受け入れなくてはなりません。 そうなると勤め先が何処になるのか、そしてどんな仕事をどれだけやらされるのか、 それ次第ではこのブログの閉鎖も視野に入れて考えなくてはなりません。 これまでもたびたびブログ閉鎖の危機はありました。 母親の病気入院、仕事三昧でほぼブログが出来なかった時期など。 今回の危機はその中では最大級の危機でしょう。 時間的な余裕が無くなって記事更新が出来ない事もありますが、昔のような訪問者の コメで賑やかなブログにする事が出来なくなってきてるのも要因ですかねぇ。 ブログ訪問者数こそ増えてはいますし、お友達になってと言ってくれる方もいます。 でも、私はブログに『数』は求めていないので訪問者が増えても記事を作った時に 充実感は感じませんし、『お友達登録』を増やしたいだけの方はお断りしています。 楽しくなければブログじゃありませんしね。

イメージ 8

お別れの挨拶をするガンダムさん ※上記の画像はあくまで私のイメージです。
長々といグチのような記事にお付き合いさせてスイマセン。 暗い話ばかりになってしまい、楽しいブログを目指す私のブログらしからぬ記事でした。 私はこのブログを失くすことは考えていません。 これまでの歩みというか…記事こそつたないブログですが、これまで来てくれた方々の 足跡を無かった事にしたくはありませんので。 仮に…ブログを辞める事になってもこのブログはそのままで、休日には親しくなった 方々のブログに遊びに行く日々を送る事になるかと思いますよ〜。 それにまだ辞めるとは決めていませんので。 続けられるのなら細々とながらも続ける予定です! それに転勤になるその日まで、私はブログで記事を更新してる事でしょうから。 ですので、おヒマな時にでも遊びに来てやってください。(笑) コメには必ず遅れても返事をしますので。 そんなわけでこのブログにもう少しお付き合いくださいね。  2011年元旦...ガンダムさんより
イメージ 1

選挙日を迎えたガンダムさん ※上記の画像はあくまで私のイメージです。
今日が選挙日、いよいよ国民の審判が下されます。 今日は私らしからぬ記事かもしれませんが政治の事で語ろうかと。 民主の政策のマズさは皆が知ってる通りです。 主だった問題以外にも郵貯の退行、高速道路の値上がり… 数を上げればキリがありません。 それでも私は今の世の中にした自民よりは”マシ”だという評価を 下していますが…。 (国民ウケ狙いとはいえ事業仕分けをしただけでも自民よりマシです) 今日はメインの政策&問題だけにして語りたいと思います。 興味の無い方は画象のみ見てください。 ガンダムさんの今日この頃番外編スタート!


『政策について語るガンダムさん』
ガンダムさんの今日この頃番外編4

イメージ 2
民主党にもの申すガンダムさん ※上記の画像はあくまで私のイメージです。
民主党が政権を奪取して月日が過ぎていますが…。 人気はあくまで自民党の自滅によってのものなので、実力と勘違いしていた現在は とても苦しんでいますねぇ。 TV番組に出てた民主の人達を見ていても、そもそも国民が政治に何を期待しているか 理解できていないと思います。 国を運営する基本はシンプルに考えるなら国民に飢えさせない事、そして国民すべてに 公平な制度、これがまず必要なんです。 まずやらなくてはいけないのは国民の職の確保、これが最優先する事と思います。 どんなキレイ事を並べてても飢えている国民の耳には届きませんし。 私がこうすればと思うものもありますが… 今回は民主党の政策や問題点を語るだけに留めます。

イメージ 3
子供手当ての必要性に疑問なガンダムさん ※上記の画像はあくまで私のイメージです。
子供手当てのあり方にも問題があると思います。 確かにお金をくれるのは嬉しいでしょうが、それよりも安心して子供を育てられる 環境整備が先でしょう。 待機児童問題もあるようにハンパにお金をくれるよりも子供を安心して預けられるよう にして親が働けるようにすればお金も支給される以上に収入でまかなえるし子供に とっても良いと思います。 財源の確保も出来ていないのに全ての子供を持つ家庭に支給されるというのも 問題です。 十分な収入がある家庭には必要ないでしょうし、やはり子供の為のインフラ整備の方が 嬉しいはずです。

イメージ 4
高速道路使用者から徴収して欲しいガンダムさん ※上記の画像はあくまで私のイメージです。
高速道路無料化は確かにいつかは無料にしなくてはいけませんが、それは”今”では ないと思います。 時代に逆行してしまう行為ですし、結局、道路財源をどこからか確保しないといけないの なら、お金を取る所はやはり道路の利用者から徴収しないと。 ガソリン税の無料化は出来たら嬉しいですが…これも税金を減らす以前に急降下 しまくってる石油価格の安定化に力を入れてくれる方がありがたいです。 仮に税金が無くなっても価格が170円以上もすると税金が無くなってもありがたみが ありません。 ガソリン価格を安定化してくれて税金は環境整備に使って欲しいですね。

イメージ 5
何でも無料にしちゃいけないと思うガンダムさん ※上記の画像はあくまで私のイメージです。
高校授業料無料化も問題点がありますねぇ。 もし…無料化するのなら授業料だけでなく、完全な無料化にすべきですし、 (あくまでも無料化をするのなら、ですよ) 月に1万円?くらいの授業料でさえ払えない家庭は高校にすら通わす事が出来ない のでは? そもそも高校だけという根拠は何か? 通わせたいが生活が苦しい家庭の為に小学校や中学の義務教完全育無料化や さらに多くのことを勉強したい学生の為に大学の高い授業料の無料化なら わかるのですが…。

イメージ 6

普天間問題に言及するガンダムさん ※上記の画像はあくまで私のイメージです。
民主の政策でいちばん叩かれてる政策が沖縄の基地移設問題です。 そもそも政権を取る事のみ考えていたでしょうし、さらに最悪なのが小沢の傀儡で 強い意志と将来の明確なビジョンを持たないのに首相に着いた鳩山首相の甘さ、 マズさでしょう。 自民の残した負の政策でもありますが、そもそも何をどうしたかったのか? 伺いたいです。 沖縄から全ての基地を失くすというキレイ事を言わなく、アメリカとの同盟を大切に したかったのなら、どんなに考えても完璧な解決策などあるはずが無いのは 素人にでもわかる事なのに…。 グァムやサイパンへ全ての基地を移設できるならともかく、現実には抑止力の問題や 同盟関係で、そう出来ないのだから結局日本国内どこかへ移設しなければならないし、 反対運動の起こらない地域なんて存在しないのだから…。 つまらない期待を抱かせずに痛みの少ない決定を早急に下し、その決定で出来たキ ズを致命傷にしない政策をするべきでしたでしょうに…。

イメージ 7

お金の問題は起こしちゃいけないと思うガンダムさん ※上記の画像はあくまで私のイメージです。
そして国民の民主離れに拍車をかけてるのが小沢、そして首相である鳩山の 政治資金問題。 そもそも自民の灰色の政治に嫌気が差して支持してもらってるのに同じ事をしていては 政策以前の問題でしょう。 仮に…仮にですよ、本当に自分が知らなかったとしても、秘書がやりました! 母親からのお小遣いを知らずにいました! と言われて納得する国民がいると思ってるのでしょうか? 小沢などは市民からも訴えられてるし、鳩山も知らなかったら知らなかったで 問題ありすぎでしょう? もしも政権を維持したいのなら…国民のための政策を本当に行いたいのなら進退を すばやく決めて身の潔白を表して、その上で選挙で国民に訴えれば良いものを…。 やってるのは民主内での内紛、政治の一元化に程遠い小沢のワンマン、鳩山の 八方美人から出た国民不審、辞めずに無用の混乱を起こしてるだけ…。 透明な政治には程遠いのが現状でしょう。 もっとも仮に小沢が辞職しても影から力を行使するでしょうが。

イメージ 8

お別れの挨拶をするガンダムさん ※上記の画像はあくまで私のイメージです。
長々と素人の政治観念にお付き合いさせてしまいました。 元々は政治の世界にはそれほど興味は無かったんですがねぇ…。 こんな記事を作っていますが、私は所詮政治については素人ですので、いち市民の声 としてお聞きください。 人の数だけ意見があるかと思いますので。 機会があれば私が勝手に描く政策も語れればと思っています。 今のままでは…そう遠くない時期に危機が訪れるかも知れませんねぇ…。 今日の選挙で国民の審判は果たして…。

衆・参議院の年数も知らないガンダムさんより…。
『復活予定のガンダムさん』
ガンダムさん復帰予定のお知らせ

イメージ 1

※上記の画像は『像の背中』からです。

母が退院いたしました―!
病気が治って母が退院いたしました―! 皆様、お久しぶりです!お元気でしたか! 記事の更新するのも久しぶりですねぇ…。(感無量) GW期間に母が肺炎に掛かって入院生活を送っていました。 重度の肺炎だったらしく即、入院でベッドの母に付けられていた点滴用& 酸素チューブの数々がとても痛々しくて見ているのが辛かったですねぇ…。 あれから家事を兄弟で分担していましたが…あらためて母のありがたみが わかった今日この頃です、ハイ。 

イメージ 2

※上記の画像は『像の背中』からです。

実は母が退院したのは、もう少し前の事だったんですが、私自身、体調が 優れなくて…熱は無いのですが咳きは出るし、体がだるいし…。 市販の薬を飲んで、マスクを着けて、仕事はこなしていましたが、それ以外 は何もやる気が起こらなくって、家では休んでいました。 もしや私も…?とも思いましたが、違うみたいですねぇ。 そんな中、休みの日にブログの記事に寄せられた温かいコメントを見ました。 休んでいる間にも温かいコメントを私に…。 皆様、ありがとうございます!

イメージ 3

※上記の画像は『像の背中』からです。

休んでる間、命について色々考えさせられました。 以前も母が入院をした事があります。 このブログでも以前伝えた事がありますが、手術での入院が以前にありました。 でも、それは急ではなく、医者の先生と相談の末の手術、入院で、今回のように 急な入院ではありませんでした。 昔、母が交通事故で入院した事がありますが、それを思い出しました…。 でも、その時は突発な事故であって、深くは考えた事はありませんでした。 でも、母も若くはありませんし、持病も幾つか持っています。 考えたくなかったのですが”もしも”の事を考えなくてはならないのかもしれません。

イメージ 4

※上記の画像は『像の背中』からです。

いや、今は母は病気も治って元気になりましたよ。 体力は落ちていますし、完全じゃないかもしれませんが。 帰宅してからは病院での生活が快適じゃなかったとグチを言っています。(苦笑) でも、今回の事で”命”について身近な問題だと感じました。 ニュースでも生死に関わる事件などが頻繁に報道されています。 歳を取ってから考える事じゃなく、今すぐ考えなくてはならない事かも知れませんねぇ。 人の事ではなく、誰の身にも訪れる身近な問題なんだと…。

イメージ 5

※上記の画像は『像の背中』からです。

仕事が大変で疲れていたからかもしれません。 そんな中で家事もしていたせいかもしれません。 母が退院した後も体調を崩していたせいかもしれません。 そんな状態で仕事をしていたせいかもしれません。 応援しているスワローズが連敗続きのせいかもしれません!(笑) そのせいか、どうしてもネガティブに考えるようになっていて…。 仕事はやらなくてはなりませんが、それ以外は、何もやる気が起きませんでした。

イメージ 6

※上記の画像は『像の背中』からです。

そんな中、体調も落ち着いてきてブログを開きました。 そして皆様のあたたかいコメントにはとても励まされました。 でも、いざ記事を作ろうとすると手が止まってしまって…。 アニメ記事を作る気分にはなりませんが、脳裏に浮かんだのが以前TVでも放送 していて、コチラでよく流れていた曲で、とても感動する作品です。 今回画象として使ってるものは、その作品『像の背中』に使用されてるものです。 命の尊さを歌ってる、とても良い曲ですので一度は聞いて欲しいです。 ユーチューブでアニメで見てみると良いでしょう。 短いので負担もないでしょうし。 歌詞の一部も載せておきますね。

イメージ 7

※上記の画像は『像の背中』からです。

作品名『像の背中』 歌手JULEPS 歌『旅立つ日』  ある朝、目覚めたら、神が待ってた 命に終わりがくると、そっと知らされた どうして僕だけが旅立つのか 運命のさざ波に声は届かない 一番近くの大事な人よ、幸せだったか それが気がかり もしも僕がいなくなったら、最初の夜だけ泣いてくれ 君と僕が過ごした時を、思い出しながら見送って

イメージ 8

※上記の画像は『像の背中』からです。

やる気が出たら来月から活動を再開する予定です。 それまではヒマがあったら皆様のブログに遊びに行こうかな?(笑) ケンイチさん エリーさん けんしんさん 表現クラブさん シュワちゃんさん ryoukounoさん タキシー丼仮面さん サトクワハニーさん ヌクヌクさん にゃん太郎さん マスターさん きのっぷさん どくろさん ChigChigさん マチルダさん  改めて励ましのコメントを寄せていただいてありがとうございました。 そしてメッセージにて ヌクヌクさん ナウシカELさん 励ましのお言葉、ありがとうございます。  そして…けんしんさーん!コチラはずーっと雨ですよー!!(笑) では、明日からまた仕事がありますのでしばらく消えますね。(苦笑) 皆様もお体にはお気をつけて。 2010年5月26日本日も雨 ガンダムさんより

では、再開するその日まで…
イメージ 1  

ガンダムさんのブログ、活動休止のお知らせ

突然の活動休止で驚かせてスイマセン。 理由は…母が今日、入院する事になりました。 前日の記事でも書きましたが、母の体調がGW終盤から急に 悪くなりました。 咳きはしていましたが、咽の調子が悪いのだろうと私達、家に 住む兄弟には話していましたが…。 ですが熱も出て、GW期間なので救急病院に行きました。 帰宅後の夜、もらった薬を飲んで寝ましたが…症状は改善せず 嘔吐や発熱で苦しみ、今日、改めて病院で精密検査をした結果、 肺炎と診断されました。 それも重度の肺炎だったらしく、片側の肺がレントゲンで 真っ白に写っていました。 同じ家にに住んでいながら気が付かずに恥ずかしい限りです。 治るのに約2週間は入院して治療が必要という診断でした。 そのためブログ活動の余裕がなく、まして母親が入院してるのに 自分だけブログを楽しむ訳にはいきません。 明日から仕事と共に家事をしなければなりませんし、時間が あれば母のお見舞いも行ける日には行きたいと思ってます。 つたない素人の作るブログですが、そんな私のブログを楽しみに して頂いた方々、スイマセンでした。 明日からしばらくブログ活動を休止させてもらいます。 止める訳ではありませんし、受け賜ってるリクエストは復帰後、 やらせていただきます。 暗い別れは苦手ですので4コマで締めくくらせてもらいます。 2010年6月6日 ガンダムさんより

ガンダムさん活動休止4コマ イメージ 2 「私が休むと…皆が心配する…」 イメージ 3「ミンナ、マッテテクレテルヨ…」 イメージ 4 あ…ああ…。イメージ 5 閃光と共に消え行く私…

また会えるその日まで… ガンダムさんより

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事