日記

日常の出来事、思っていること

全体表示

[ リスト ]

地デジ化

イメージ 1

イメージ 2

これまで、地デジテレビの購入を控えてました。理由は、まだまだ高価(42型以上のプラズマ)であり、今、観ているブラウン管テレビがあまりに良かったので。
ちなみに今のテレビは、

 ・日立W32-GF3
 ・32型のハイビジョン対応(D3入力端子2個)のブラウン管ワイドテレビ
 ・2チューナー(もちろんアナログ)で、2画面分割4画面分割。
 ・走査線が水平方向1100から1200程度、垂直方向600から700程度
 ・2000年ごろ購入。定価24万円(確か、11万くらいで購入)
   p.s. 特徴:重い。50kgで引越しのとき大変。
  
もう、10年近くなろうというのに完璧な映りで全く不満がありません。スカパー等のノイズもゴーストもないデジタル放送を観るとフルハイビジョンでない現在の液晶またはプラズマテレビと比較しても全く遜色ありません。アナログ放送も電波状況がまあまあ良い今の環境では、意識しなければ完璧な映りです。ただそろそろ、時代に乗り遅れまいと思うのと多分1回目に買った薄型TVが壊れなくてももう一度はTVを買うであろうと考えここで導入として現段階のものを体験したいということ。および最近テレビが安くなってきたので本格的に探し始めました。

 当初、まだ本格的に探す前は、画像の追従性(動きの早いスポーツを想定)を第一優先に絶対プラズマでVIERAかWoooのどちらかと決めていました。しかし、いろいろと調べていくうちに考え方が変わって着ました。まず第一に消費電力が液晶は、プラズマの半分。ちなみにブラウン管は相当、電力を食っていると思いきや上記の32型でなんと185Wで、液晶とほとんど変わらず(優秀ブラウン管)。

 いろいろ調べていくうちに、絶対死守する以下の条件を設定。

 FULL HD
 倍速(120枚/秒)
 1嫋修砲垢襦雰茲畆蠅蓮⊂暖馘杜蓮
 ぅ汽ぅ困蓮37型か42型

以上で、価格は10万円程度をターゲット。もともと液晶画質は、好きだったのですが液晶の残像は、少々許せなかったのですが、倍速で軽減されたので良しと判断し、その上で消費電力からプラズマを断念しました。(でもうわさによると、低消費電力のものが近々出てくるとのこと、2台目は再度プラズマを検討しましょう)
 サイズは、42型を希望していたのですが、導入でもあるし、現状の32型以上であればとりあえずOKで、将来もっと大きいのを買う予定なので楽しみということで価格からも37型に決めました。

結局、以下のテレビに決定。

※三菱REAL LCD37MXW200

ネット(ヤマダweb)で、¥109,780(ポイント11%)

実質98000円程度で購入。

 最初は、東芝 REGZAのZ7000を検討していたけれど、価格.comでの最安値でも約2万円高かったのでREALにしました。知り合いが、買っていて画質も気に入って、HDDの簡単外付けも魅力だったけどいずれブルーレイレコーダも買うので、自分の録画スタイルも考え合わせてやめました。

 REALの感想は、
  ,泙困笋呂蟆莠舛FULL HDできめ細かくきれい。
  音がいい(映画での迫力結構あり。ウーハー要らない)
  H崛班修蓮△泙△泙◆碧椶裡圍屮イドみたい)
  ぅートターンが結構便利

い離ートターンについては、否定的な意見が多いようなのですが結構便利。確かに、真正面に椅子を置いてまっすぐ見るだけなら要りません。でも自分の場合、テレビを部屋の角に斜めに置いていて、寝転んで見ることが多く、体の右側面を下にしたり、左側面を下にしたりと結構体勢が変わり、そのたびにテレビの見る角度が変わるのでその時は、非常に便利です。意外とこのような見方をする人も多いのでは?

欠点としては、いずれ関係なくなるけど、アナログは逆に汚い。はっきり言って観るに耐えない。ブラウン管のほうが100倍きれい。実は、このテレビを買う1週間前に地デジチューナーをこれまでのテレビ(日立)用に購入してます。地デジは、ここで初体験だったのですが、REALには、適わないものの結構きれいで、しかもアナログはREALに比べ、各段にきれいでブラウン管の良さを再認識しました。ブラウン管は、固定画素ではなく、また自分のTVはハイビジョン対応なので、場合場合に応じて最適なスキャンを行うので、そういう意味では非常に良いテレビとなります。デジタル化において、やはり技術的に問題ありか難しいのかわかりませんがブラウン管の地デジがあれば検討したいのですが。多分、画面サイズを大きくすると奥行きと重量が大きな問題となるでしょう。

ということで、私もやっとTV時代の波に乗れました。ちゃんちゃん。

ちなみに上の黒いテレビが今回導入のREAL。
下のシルバーのTVがこれからも活躍してもらう日立のブラウン管テレビ(薄く見えますが、奥行き50cmで重さ50kg。REALは20Kg)

 
 

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事