山崎・J・新八のとにかく多趣味

Twitterについに手を出してしまった。後悔はしていない @FieldinT

全体表示

[ リスト ]

どうも、まさか本番編を分けることになるとは思わなかった新八です。


ここでは

B'z LIVE-GYM 2011 C'mon

12/17@京セラドーム大阪 公演のレポートをお送りしています。

では、前の記事の続きからどうぞ。

※引き続き、ネタバレ注意!!






















では、始めますね。

   ******

12. BLOWIN'


シェーンのドラムですぐに「おー!!」となりましたが、更に嬉しいことに

前回のAin't No Magicツアーみたいに、ステージが動き出したのです!!!

残念ながら、アリーナとは言え端の方だったので、稲葉さんの股を眺めることはできませんでしたが(笑)

それでも、本当に近くまでB'zのお2人や、サポメンの方々が見れたので、もう嬉しくって嬉しくって!

これからドームツアーの時の新定番となるのでしょうか…次回以降に期待!

あと、いつも以上にイントロのメロディのシンセの音に痺れました!

終わったあと、シェーンがアリーナに向かって何本もスティックを投げていたのが羨ましかった〜><


13. イチブトゼンブ


前回アルバムの曲をそう簡単にはライブで聴けないだろうと思っていたので

これまた嬉しかったです。


14. 裸足の女神


TAKが最初に、メロディーをソロで弾き、2回目に大賀さんとのギターハモリ

前回のツアーのギターハモリがおそらく機械かオケを使ってたと思うので

やはり人と人が生で紡ぎだすハーモニーというのは美しいですよね〜

ここで、(やっぱり)ステージが再びメイン方向に動き始めます。

そして、稲葉さんがソロ終わりのドリルを、忘れるんじゃないかと急いで取りに行ったのが妙に面白かったですw

(USTREAMは見ていないんですが、YouTubeにそのシーンだけうpされてて知ってて…w)

そして、TAKがドリルプレイ後にピックをアリーナに向かって投げてたのも羨ましかったです!


15. Liar! Liar!


この曲もやってくれるとは、もう驚きの連続でした!


16. ZERO


前回のAin't No Magicで、聞けなかったのが本当に残念だったので、これまた嬉しい。

アウトロのドリルプレイでは、「Pleasure 2008 GLORY DAYS」での同曲を彷彿とさせるように

ギターを掲げながらしてましたが、さすがに、炎は出てませんでしたw

あと、イントロ終わり際に2人がスピンしてたかどうかを気にするの忘れてた…orz


17. DIVE


これも、イチブトゼンブと同じ理由で、嬉しかったです。

この時、中央モニターは、車のCMだったからか(関係ないか^^;)、市松模様になってました。

本当に、今回のモニターはよく動くなぁ(2回目)

あと、「DIVE!」っていうときには、無意識に跳んじゃいました


18. ザ・マイスター


本人が「ライブで盛り上がる」と言ってたので、きっとコール&レスポンスの曲だと思ったんで、予想的中。

しかし、前半の「♪オ〜オオ〜 オ〜オオ〜」は高すぎて僕には歌えない…w

歌えはしないけど、盛り上がったのは最高でした。

個人的には「ここでとりあえず終了、C'monは大トリ」だと予想してたのですが…

ここで稲葉さんのMC。

去年の春先から始まったという、アルバム制作と震災、そして仙台公演の話など

いろいろな話をしていました。ということは次の曲は…


19. C'mon


ということになりました。

イントロは、増田さんのピアノから、TAKがメロディをエレキで、そして大賀さんのアコギから曲がスタート。

アンコール前ラストとあって、ラストはギターソロの小節は2倍でしたね。

そして、演奏終了と同時に、紙テープが飛びました。

残念ながら自分たちのところには届かず… アリーナなのに…


そして、アンコールまでの恒例行事「ウェーブ」なんですが

今回はあまり綺麗に起きず、途中で自然消滅したり… ある意味これも楽しみで来てるのに…


そんなことを考えているうちに、ゆっくり照明が戻っていき

会場には、「シャンシャンシャン…」という鈴の音が… これは「おっ?」と皆も僕も期待していました。

そして!!


20. いつかのメリークリスマス


12/25の千秋楽@東京がちょうど当日だから、その回だけだと踏んで諦めていたんですが

この曲のオルゴールが流れてきて、「やったーーーー!!」と親子共々思ってました。

稲葉さんの言うとおり「少し早めのメリークリスマス」になりました!


21. ultra soul


この曲のライブでの恒例「ヴェイ(■∋■)も、ちゃんと聞けました^^

そして、稲「ウルトラソウルッ」皆「ハイッ!」のタイミングで、僕はまたもや跳んじゃいましたw


22. Calling


きっとこれならultra soulで終わるだろうと思っていたら、最後にもう一押し。

ラストはドンドンと早くなっていき、大ラストは火花ドーン!


そして、LIVE-GYMの伝統のアレなんですが

実は前回の時、こういうのがあるよとちゃんと説明したのに、母が「おつかれさまー」と言ってしまった

…という小事件があったので、直前に「おつかれーやからね?」と念を押しておいて

「せーの、おつかれー!!」

母も多分ちゃんと言えてたと思うので、今回はスッキリ!


EDSEの「ひとりじゃないから」で、ちゃんと「大阪!」って叫んで、無事ライブは終了。

最後には、中央モニターに2人からのメッセージが表示。

松本さんは「おおきに!」って書いてくれてました。さすが大阪出身!

   ******

というわけで、18にして人生最大のピークの一日が、幕を閉じたのです。

演奏の素晴らしさと、ちょうどいい演出。最近のB'zのステージは、本当に良く出来てますよねぇ。

選曲も、昔の曲から、LIVE-GYM定番曲の1つ「ZERO」をやってくれたり

まんべんなく素晴らしかったです!!

ただ、LIVEで是非聞きたかった「デッドエンド」「ひとしずくのアナタ」「Too Young」が聞けなかったのは残念…。

デッドエンド→リフがかっこ良すぎるんで、今回1番聞きたかった曲だっただけに…

ひとしずくのアナタ→全体的にサウンドが好き。おそらく全音下げだし、「さよなら傷だらけの日々よ」後にでも…

Too Young→音源での小野塚さんのウーリッツァーソロを、増田さんがどう調理するのか楽しみだったのに…

この3曲は、いずれやってくれることを信じて…


あと、2011年のB'z関連に残っていることとすれば、カレンダーの到着ですね

今回はじめて、ATMで払い込みしたので、本当に届くかちょっとだけ不安です…


そして、年が明けて2012年、新年メッセージも楽しみです^^

以上、久々にこんなに長く書いた新八でした!

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事