山門のブログ

最近は原種シクラメンにデレデレ

C.プルプラセンスの花

原種シクラメン夏咲き種のC.プルプラセンスの花が次々と上がってきて、フレーム内には
すばらしい香りが漂っています。

我が家へ来て3年目の株
イメージ 1

2017年5月に種蒔きした株、今年は初花です。画像は朝の状態ですがさっき見たら開き始めていました。
イメージ 2

下は同じ2017年5月播きの株でも成長が遅かった株は今年は咲きそうにないです。
ガリバルディの種を播いたのですが、葉模様はいろいろ。
イメージ 3



この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

オキナグサ本葉確認

5月19日に採り播きしたオキナグサに本葉が伸びてきました。
こんなに播いて・・・さて、どうするかな?ポットに植え替えたら置き場所が無い。

イメージ 1

先日、ウチョウランを眺めに隣町の方が来て、ウチョウラン2ポットとダイモンジソウ2ポットを
差し上げたこともあり、秋にポットに植え替えて、「ご自由にどうぞ」 と家の前に並べて置こうかな?。
隣が簡易郵便局なので、それなりに人は通るので、処分するよりは良いと思いますが、
自生地が違うものの遺伝子の拡散はダメとか難しいことを言ってしまうと何もできなくなります。





この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

我が家のウチョウランも咲き進んでしたので、複数株立ちの記念撮影をしてみました。^^

002(咲き進むと色が抜けて白っぽくなってしまいます)
イメージ 1

003
イメージ 2

005(実物はもうすこし紫色がつよいです)
イメージ 3

009
イメージ 4

014
イメージ 5

018(実物はもうすこし紫色がつよいです)
イメージ 6

まだ咲いていない株もあるので、綺麗に咲いたらまたアップしてみます。

この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

ウチョウラン032

ウチョウラン032も咲きました。
白と紫のコントラストが綺麗な花です。
イメージ 1



この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

我が家のウチョウラン 010、011、028 と 001、2015実生株の様子です。

010
イメージ 1

011
イメージ 2

028
イメージ 3

001は綺麗に咲き進んできました
イメージ 4

2015実生株は、色は同じようなものが多いですが、いろいろな模様があるので来年が楽しみです。
イメージ 5



この記事に

開く コメント(6)

開く トラックバック(0)

3月23日に播いていた原種シクラメン C.アフリカナムとC.ヘデリフォリウムの種間雑種
×ヒルデブランディーが発芽していました。
4粒播いて2本発芽でした。さて、この先暑くなるのでどうなる事やら。

イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3





この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

2015年にダンボール実生した中から、面白い形のウチョウランが咲いてきました。
薄紫でお気に入りになりそうです。
イメージ 1


イメージ 3

こちらは012、022と似ていますが模様と色が違います。
イメージ 2



この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

ウチョウラン014

ウチョウラン014が咲きました。
似たような色・形がありますが、花の形や模様が微妙に違っていてなかなか選別ができません。^^

イメージ 1




この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

我が家のウチョウラン018と2014年交配、2015年播種・発芽したダンボール実生の初花が咲いてきました。

018(まだ完全に開いていませんが)
イメージ 1

ダンボール実生花
イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5



この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

C.プルプラセンスの花芽が次々と上がって来て喜んでいたら
1本の花柄が2本に分かれて伸びてきました。

イメージ 1


イメージ 2


この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事