〜気が向けば…〜

ちょっとだけ、いじってみました!

全体表示

[ リスト ]

弘前ねぷた祭りクライマックス!



 ご無沙汰しております。

 とりあえず、元気に生きています。

 やっぱり、放置が長くなると気が向きませんでした。

 当然、訪問もコメもしていませんでした。

 6月18日の記事更新以来ですから、だいぶ放置していたわけで………

 これを機会に、また記事の更新をしていければと考えています。





イメージ 1




イメージ 2


 弘前ねぷた祭り

 最高賞「青森県知事賞」5年連続受賞の

 茂森新町(しげもりしんちょう)のねぷた。


 実は、妻の実家の町内で、子供たちと一緒に8月1日から実家に泊まりがけで

 ねぷたに参加しています。

 自分は、仕事の関係やらで、自宅に一人っきり。

 今日は、久しぶりに子供たちに対面するため、ねぷた祭りに参加しようと出かけました。

 今日は、駅前コースの運行ということだったので、まず腹ごしらえと、一人で駅前の

 居酒屋に7時過ぎに入りました。

 例年、「茂森新町のねぷた」は遅い時間の出発なので、ゆっくりと飲み食いしていました。

 居酒屋の前を、ねぷたが何台も通り過ぎます。

 気がつくと、8時を回っていました。

 重い腰を上げ、出発地点へと向かいましたが、途中ですでに運行している茂森新町のねぷたに

 出会ってしまいました。子供たちはすぐに見つけましたがあいにく、道路の反対側、

 観光客が多く途中での合流は難しく、仕方なく道路の反対側に渡るために駅前まで戻りました。

 観光客の少ない場所を見つけて子供たちに声をかけました。

 子供たちの一声「お父さん、久しぶり!」だって。

 結局、子供たちは、ねぷたに付いて茂森新町まで歩いて帰るそうです。

 子供たちとの会話の時間1分弱!

 お父さんは、一人とぼとぼと家に帰ったのでした。


 


 

閉じる コメント(1)

顔アイコン

う〜ん・・・、ちょっと淋しい子供達の反応(^^;)
YAMAさんは一緒に歩かなかったんですね。

2007/8/6(月) 午後 11:37 bjw*x6*7


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事