yama8のブログ

イカ釣り一筋〜 こちらは釣り専門で書きます

全体表示

[ リスト ]

LTヤリイカプロジェクトは久しぶりの更新です!
従来のショートアームLC60-180+200J(PE2号)での限界と
ニューロッドと仕様変更で
我慢しないで釣れるLTヤリイカにレボリューション

イカが釣れる安価な汎用竿で隠れたヒット作になった
シュートアームLCシリーズ
ヤリイカには180シリーズ
スルメイカには150シリーズと
1万円台で財布にやさしく、感度もGood!
トップガイドのみSICに交換すれば、更なる高感度に!
小さな欠点は風が強い時の横ぶれとリールシートの強度不足位です。
通常の煽る釣り方では、問題なく使えていました。
お客さんにも勧めて、竿の調子が合った人は上手くなりましたね〜

今回は更なる仕様変更とニューロッドで
親父船長のヘンテコ釣法に磨きを掛けました。
リールは200JをPE1.5号に巻き直し、アルミジョグで操作性UP
サバ対策もあるが、扱い易い直結7本はMDミラーです。
6本から7本に増やして、釣果もノーマルと遜色なくなりました。
オモリはスカリー80号です。

イメージ 1
リーディング スリルゲーム 73 MH-195
バリバリの細身のゲームロッドでLTヤリイカ
基本煽らない親父船長のヘンテコ釣法にはマッチしました。
基本は7:3調子からの負荷が掛かると胴に乗る感じは
下りのさわりや、着底後のふけたラインからのアタリも出る
今まで分からなかったアタリサワリが出るのはLTならではです。
細身で横ぶれを心配していましたが、強風下でも、アタリが出ました。
万人向けとは言えませんが、
カチカチの先調子の従来のヤリイカ釣りとは大きく違うLTヤリイカが
楽しめます。
平日は息子船長の横で竿を出していますので、
気になる方は声かけて下さいね。


この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事