ここから本文です

書庫*yab家日記*

すべて表示




イメージ 1



先日、ノエル君のママさんが来てくれました。



ノエル君といえば飛鳥と大の仲良しで


やまあすぶんがまだ若かりし頃


いつもドッグランで一緒に遊んでいました。



イメージ 2


イメージ 3


文太と同い年で、私たちによく懐いてくれるもんだから


我が家にとってノエル君は


もう1匹いる「うちの子」みたいな存在だったなぁー。



おやつもみんなで仲良く一緒に食べてたし!



イメージ 4



そのノエル君ですが


悲しいことに虹の橋を渡ったそうです。


とても寂しいです。


またもう1匹、やまあすぶんのお友達がいなくなりました



ノエル君は大和と同じ病気だったそうです。



実は大和も、病理検査に出した結果、血管肉腫でした。


この病気は術後なにもしなくて余命2か月。


抗がん剤で半年生きられるそうです。


大和の場合、心臓が悪くて抗がん剤は使えませんが


どうにか術後3か月目に突入することができました。


今のところ食欲もありますし


エアコンの入った涼しい部屋で好きな時に起きて寝て


食べたいものを食べてストレス無く過ごしているせいなのか


先日、病院で体重を量ってもらうと800g増えてました。



イメージ 5



親切なご近所さんが


やまあすぶんに食べさせてあげてと


生で食べられるという新鮮なお肉を差し入れて下さったからかしら?



イメージ 6



美味しいお肉をありがとうございました!  by  やまあすぶん




7月分の大和用のフード、たっぷり買っといたから


術後3か月目も元気でいようね、大和。


イメージ 7



イメージ 8




イメージ 9




ノエル君との思い出の写真を見返してたら


面白い写真がでてきました。



コマ送りで…。



赤いオモチャをパパさんが投げて


飛鳥、文太、ノエル君で追いかけ


文太が咥えて逃げてます。



イメージ 10


イメージ 11




文太はこのオモチャを取られたくないもんだから


トンネルへ逃げ込みました…


だけど、飛鳥とノエル君はトンネルが苦手で


文太が咥えてるオモチャを取ることができません。




イメージ 12




いつまで経っても文太がトンネルから出てこないので、パパさんが…




イメージ 13




文太をトンネルから出そうとしても出てきません。



仕方がないので強硬手段




イメージ 14




イメージ 15



このあと、やっと赤いオモチャを使ってみんなで遊ぶことができました笑





それから短いけど動画をもう一つ。




ノエル君が大和に遊ぼうって誘ってくれてるんだけど


ワンコとの遊びが下手な大和は戸惑い困ってる様子。








ノエル君はホントにかわいかったな。



イメージ 16



ノエル君、いっぱい遊んでくれてありがとう!
イメージ 17


本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事