ブラックボードに義

ブラックボードとは黒板。義とは墨子が言った「人間として行うべき正しい道」。

全体表示

[ リスト ]

森友学園・国有地激安払い下げの問題は「終息」には向かわず、
次々と財務省の関与が明らかとなってきた。
 
どうやって、国有地がタダ同然で森友学園に渡ったのか?
8770㎡の広大な国有地(9億5600万円)が、
「ゴミの撤去費8億円以上を差し引いて」
13400万円で森友学園に売られたのは、なぜか?
この疑惑は、いまだ何ら明らかとなっていないのだから、当然だ。
 
それにしても、籠池氏もなかなかやりますね。
2016315日、籠池氏と妻が、財務省理財局を訪れ
田村嘉啓国有財産審理室長と面会」した時の録音テープを公表したり、
「財務省近畿財務局が売買契約締結までの手順を書いた資料」
を明らかにしたり、「神風が吹いた」経緯を次々と出してきた。
 
籠池氏のどういう意図によるものか存ぜぬが、
財務省がいっさい交渉記録を残していない、
パソコンからもデータが消えたと言って、
8億円値引きの真相を闇のうちに葬り去ろうしているのに対し、
財務局が「特例」として、あるいは「お膳立て」して、
森友学園に8億円値引きして13400万円という激安で
国有地を払い下げた真実が明らかとなることは、いいことだ。
この「カウンターパンチ」は、
やがて、国有地激安の払い下げに手を貸した者、指示した者が
安倍晋三と安倍昭恵であることを明らかにしていくだろう。
 
すでに、次のことが明らかとなった。
2015年9月5日   安倍昭恵が「瑞穂の国小学院」で名誉校長に就任。
            籠池氏に100万円を渡す。
  1117日    籠池氏の電話に対し、安倍昭恵にお付きの谷査恵子氏が「財務省本省」「国有財産審理室長」に問い合わせ、「工事費の立て替え払いの予算化について」「平成28年度での予算措置を行う方向で調整中」と答えた。これは「昭恵夫人にもすでに報告」とFAX。
2015年3月11    地下から新たなゴミが見つかったと、籠池氏が国に連絡。
    3月15日  籠池氏と妻が、財務省理財局を訪れ
            田村嘉啓国有財産審理室長と面会。
           安倍昭恵の名も出した。これが「カウンターパンチ」となって
           国有財産審理室長は「特例」取り引きとする。
    3月24日  森友学園は「定期借地」から土地購入を申し入れ
    6月20日  9億5600万円から「ゴミの撤去費8億円以上を差し引いて」
            13400万円で国が森友学園と売買契約を締結。
 
もはや、事態は明らかだ。
安倍晋三と安倍昭恵は、
教育勅語を子どもたちに唱えさせ、「日の丸」「君が代」で
「天皇を中心とした強い国」をつくろうと企む
「同志」である籠池氏に対して、
国有地払い下げの便宜をはかるように指示を出し、
その指示に従って、財務省・国有財産審理室長は
8億円値引きという激安で、籠池氏に国有地を払い下げた。
安倍政権の関与は明らかだ。安倍を辞任に追いこめ!

この記事に


.


みんなの更新記事