ここから本文です
山田雅人 背番号31
野球、映画、競馬などを中心に日々更新中!!
レディーガガ主演で、素晴らしい歌声が劇場に響き渡ります。レディーガガ演じるアリー。人気シンガーと出会い、恋に落ちて、女性としても、歌うことにも自信を、深めていき、ステージで一緒に歌うようになり、ついにデビューする。そして、その素晴らしい歌声は、人々を、魅了していきます。大きな賞も取りツアーも、実現して、夢を叶えていくのだが自分を引き上げてくれたシンガーと結婚もしたのだが、夫は酒とドラッグにはまって行く。レディーガガは歌手として充実してゆくのだが自分の恩人である夫よりも自分が脚光をあびていくという、どうしようもない現実に苦しむことになる。夫は自分がこれ以上そばにいては世界に羽ばたこうとしている彼女にとってマイナスだと、アーティストとして感じていく。栄光の中の光と影を描いた見事な作品です。さぁレディーガガの進む道は、夫の進む道は、愛しているゆえに悩み苦しむ二人。そんな中、悲しみを力に変えてゆくレディーガガの歌声は、感動のクライマックスをやさしくつつみこんでゆく。ぜひ、劇場の大スクリーンでお楽しみ下さい。映画アリー、スター誕生は、現在公開中。

この記事に

イメージ 1

東京野球殿堂博物館で開催されました野球殿堂入り授与式に出席させていただきました。今回は、中日ドラゴンズで2000本安打を打たれた立浪和義さん、中日ドラゴンズで35勝、30勝をして、1998年監督として横浜ベイスターズを日本一に導いた権藤博さん、高校野球連盟会長の脇村春夫さんが選ばれました。ゲストには、あのフォークボールの杉下茂さん、PL学園野球部元監督中村順司さんが、いらっしゃいました。バーティにも出席させていただきました。野球の歴史の深さ、確かさを感じさせていただきました。本当にありがとうございます。

この記事に

1月15日ABCラジオに出演させていただきました。三代澤康司さんと生放送3時間楽しいトークをさせていただきました。バラリンピックボッチャのお話、NHKに出演させていただいたお話、ビリーバンバンさんのデビュー50周年白いブランコのお話、1月27日愛媛県新居浜市あかがねミュージアムでの山田雅人かたりの世界の舞台のお話、1月19日東京ドームふるさと祭りで、私山田雅人が、愛媛県太鼓祭りに参加させていただくお話、などアっという間の3時間でした。とても楽しい時間を過ごさせいただきました。本当にありがとうございます。

この記事に

イメージ 1

2019年1月27日(日)愛媛県新居浜市あかがねミュージアムで山田雅人かたりの世界の舞台が決定いたしました。愛媛県新居浜駅前にあります新居浜市あかがねミュージアム。夜7時開演です。ぜひ足をお運び下さい。お問い合わせは、お電話番号0897ー32ー1040です。あなたのご来場をお待ちいたしております。

イメージ 2

本当にありがとうございます。

この記事に

毎年1月に京都競馬場で開催される日経新春杯。早いものです。1978年あの流星の貴公子テンポイントが、この日経新春杯で、あまりにも強いので66、5キロのハンデを背負わされて粉雪の中倒れてから41年の歳月が流れました。凱旋門賞に挑戦することも決まっていました。あの日は、1月22日私山田雅人が17歳の誕生日を迎えた日でありました。朝からふる雪わ見て嫌な予感が走ったのを覚えています。悲しかった辛かった涙が止まらなかった。無事だけを祈っていました。栗毛色に光る馬体、額に走る流星、躍動感あふれる走り、かわいい目、41年たっても忘れることができません。本日は、雪が散らつく予報でしたが、ふりませんでした。きっとテンポイントが空の上から出走するサラブレッドの安全のために守ってくれたのかもしれません。そして、テンポイントが見守る中、第66回日経新春杯は、菊花賞5着馬グローリーヴェイズがデムーロ騎手を背に見事な勝利をおさめ、春の天皇賞に力強く踏み出しました。3冠馬ディープインパクトのを父に持ち、今後の活躍が本当に楽しみな馬です。勝利したことも良かったですが、何よりも無事で走ったことが何よりです。テンポイントもきっと喜んでいると思います。

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事