房州びわ農家の日常

美味しいびわが育つまでをご覧ください!!

びわ

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

お久しぶりです

 先日の東北関東大震災で、被災されて皆様に心よりお見舞い申し上げます。
私なりにお手伝いできることを探して、今後何かのお役に立ちたいと思います。
 
 ブログの更新をすっかりサボっていたyamadabiwaですが、申し訳ありませんでした
実は光ケーブルが開通したのは良いけど、設定に手間取ったりしているうちに、地震の大災害などで、更新をサボってしまいました。
 びわの生育は順調で、ハウスびわの袋掛けは一段落し、今は露地びわの袋掛けに大忙しの毎日です。
 
 
イメージ 1
 びわの実も大きくなっています。
 
イメージ 2
びわの木が袋でだんだん白くなってきました。
 
イメージ 3
周りの木の枝を整理したので、天気のいい日はサンサンとまんべんなく、太陽が照付けてくれます。
 

開く コメント(2)

開く トラックバック(1)

 突然ですが我が家に、光iフレームが昨日来ました。
実は南房総市では市が光ケーブルを整備しておりまして、今年の3月頃から光通信が利用できるようになるのですが、その一環で、市のアンケートに答えることを条件に光フレームが貸与され、アンケート期間が終了すると、頂けるということで抽選でしたがyamadabiwaも申し込み、抽選に当り本体が届いた訳です。
 
イメージ 1
 
 正直コンピュータの端末として使えるらしい程度の、予備知識しかありませんが、
徐々に勉強して少しでも時代についていこうと思います。

開く コメント(0)

開く トラックバック(1)

いよいよ袋掛けです

 今日はいよいよ始まった袋掛けネタですが、そのまえに・・・・・・・
 
 
イメージ 1
 
 写真で分かるでしょうか?
先週東京でかなりの雪が降りましたが、我が家でも白いものが天から落ちてきました。
チョッとどれだけ降るか期待していましたが、芝生が少し白くなる程度でやんでしまいました。
 積もったら積もったで困るのですが・・・・・・・・・「う〜〜〜〜〜〜〜〜ん複雑」
 
 
 さて、本題です。
yamadabiwaでは、ハウスの袋掛けが現在順調に進んでいます。
 
イメージ 2
 
イメージ 3
 
イメージ 4
 
 少しづつですが、ハウスの景色が白くなってきています。
ハウスの袋掛けが一段落すると今度は山の袋掛けになります。しばらくは袋掛けネタになりますが、良かったらのぞいてみて下さい。
 びわの実も大分大きくなっているのが、お分かり頂けますでしょうか。

開く コメント(2)

ラッキーでした

最近泣き言の多かったyamada biwaですが、今日はチョッとラッキーなお話です。
 
皆さんはこの畑に見覚えがありますか?
 
 
イメージ 1
イメージ 2
 
2枚の写真で分からなければ
 
これでいかがですか
 
イメージ 3
 
そうです。
昨年そばを植えた畑ですが、何か違いますよね。
そばの畑にはパイプハウスがありますが、上の写真にはありません。
実は鉄が値上がりしているのか、要らないハウスがあれば、自分たちで壊して全部持ち帰るという人が現れたので、そばの畑のハウスはパイプが腐りどうしようかと思っていたので、ラッキーと思いお願いしたら上の写真のように綺麗な畑になりました。

開く コメント(2)

開く トラックバック(1)

 更新をサボりり気味のyamada biwaです。
今日は出来れば気付きたくなかったネタです。
 
 それはこれです。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
 何かというと作業場の屋根です。
トタンが張ってあるので、錆びるのは当たり前ですが、遠くから見るとそれ程ひどいと感じませんでしたが、先日ヒョンナことで気付いてしまい、愕然となりました。
 やっとハウスの錆び対策が、一段落した矢先の発見でした。
 しかしこのままでは雨漏りしかねませんので、またまた錆との格闘が始まりました。
 
イメージ 3
 
 作業開始直後です。
ハウスびわの袋掛けも始める時期に来ていますので、のんびりしていられません。
昔の人はよく言ったものです。「何とかひまなし」と・・・・・・・・・・

開く コメント(2)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事