ここから本文です
おサルの散歩
訪問ありがとうございます。当ブログは文字サイズMでご覧になってください。

書庫全体表示

 
Hafa Adai!! GUAM 
グアムの主要観光スポットが残るハガッニャ地区・・・・チャモロビレッジに行きたかった
 
 
イメージ 1
 
バスは最後の観光地に到着。
昼ごはんを食べてからはそのまま徒歩でスペイン広場を通って上の写真のラッテストーン公園まで行きます。距離にしてはそうたいした距離ではないのだけれど、何せ日中の気温が高く日差しが強い中を歩くので、チビラさんはダッシュを何本もしたかのように汗ビッショリに数分で仕上がりました
 
 
 
イメージ 16
 
 
イメージ 13
 イメージ 9  ランチ会場は アメリカンレストラン
 T.G.I. Friday’sでブッフェラン     チ。 
  骨付きリブにフィッシュフライ、サラダ、ライ
  ス、 クリーム系パスタ、デザートの食べ放題。
   飲み物は別料金。
 まぁ味は薄味で、塩・コショウが必要です。
 海外のバスツアーのランチとしては普通な
   カンジです。



        イメージ 14
                                                 
■中のスタッフもやっぱり日本語が話せました。
このレストランはタモン地区のJPストアの横にもありました。
 
 
 
 
イメージ 15
 
 ランチ会場のすぐ隣のスキナー広場を通ってスペイン広場へと歩いています。
 マリン・ドライブを挟んで向かい側にはママが一番行きたかった
              チャモロ・ビレッジが・・・・
 
 
イメージ 17  のガイドブックにはチャモロ・ビレッジの
  ナイトマーケ毎週水・金曜日開催となっ
  ていたのですが、金曜日はお客さんが少なく、
  4月から水曜日のみの開催になってしまったよう
  なので今回の旅行中には行くこと出来ず
 ・・・・・・・心残りができました。
 他にもいくつか4月から(は)やっていない
   いう オプショナルがいくつかあったので、
   これからグア ムに旅行される方は現地のツアー
   デスクで確認し た方ベストですネ。
 

イメージ 18





             

■スキナー広場にはたくさんのモニュメントがありま
す。           
 
 
 
 
 
 
 
 
■奥に見える赤い屋根の建物群がチャモロ・ビレッジ
 
イメージ 2
 
イメージ 6ペイン広場の脇にはアムカトリック教会の総本山、ガッニャ大聖堂
そして広場の中にはスペイン統治時代の総督邸跡があり、武器庫だった入口の側にはココにも大砲が置かれていました。中にはョコレートハウスというとってもスイー
              ツな名前の付いた、かつてスペイン総督の来賓客をおもてなしする社交場として使わ
              れた建物もあります。
                                                     
     
                       ■左からハガッニャ大聖堂・武器庫の入口のアーチ型の壁・チョコレートハウス
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 7総督邸から歩いて約1〜2分でラッテストーン広場へとでます。
広場にはチャモロの古代遺跡、キノコのような形をした石柱が8体並んでいます。イースター島のモアイ像もそうなんですが、古代の人たちはなんでこんな大きな石造を造り
             出すんでしょうね。
 
イメージ 4 ■ママの身長が163㎝だから、ラッテストーンは
     2m位かな?
           

               イメージ 5 
 ■石柱の近くには旧日本軍の防空壕
 
 
 
イメージ 8観光の最後はまたバスに乗り込み、ラッテストーン公園から近い高台にあるプガン砦へ。
平洋戦争の時代には日本軍が砲台として使っていた砦からは、とっても綺麗な
              景色が目の前に広がります。ママ達が泊っているホテルも見えるよ。
 
イメージ 10
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
■グアムには至る所に対海賊用や、チャロモ人の
 反乱に対して気付かれた砦がたくさん。そういう場所
 には必ず大砲のレプリカが置かれているんです
 
 
イメージ 11
 
 
これで今回のグアムモニター旅行レポは終わりです。長らくのお付き合いアリガトウございます
よくワイアムを比べると物足りないと言う声をよく聞きますが、我が家のチビラくらいの小さな子連れに取っては飛行時間の短いグアムは行きやすく、現地の人たちが日本語を話すので英語が分からないと言うお爺ちゃんやお婆ちゃんにとっても言葉のストレスが少なくて済むのでとっても良いと思いますョ。
時差も1時間だから時差ボケもない
何より、グアムの人たちはホントに親切で人懐っこく、気さく。お客様に対する接客態度もです。
 
やり残したこともあるので、次は是非5日間の日程で遊びに行きたいと思います。
パパなんか、歳をとったらグアムに住みたいとまで言いましたョww
 
 
イメージ 12
グアム政府観光局HP:http://www.visitguam.jp/
 
 

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事