山形民商 の 一日

今日も様々な相談がよせられました。

学習会

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全1ページ

[1]

イメージ 1

8月9日(土)消費税廃止各界連主催の学習会が遊学館で行われ、民商の会員をはじめ各界から90名が参加しました。
講師は元東北学院大学教授の川端順四郎氏。
「福祉のための増税を言いながら実際は軍事目的に使ってきた。」
「福田総理も正直なら、軍事のための軍事目的税として消費税を使うと言ったらいい。」
と本来の消費税の使われ方を詳しく話していただきました。

この記事に

開く コメント(0)

改悪法人税学習会

イメージ 1

10月16日(月)、仙台中央税理士法人の千葉税理士をお迎えして改悪法人税法学習会を開催しました。
今年5月の「会社法の改定で、会社が作りやすくなった」という宣伝文句とは裏腹に、
中小の同族会社だけを狙い撃ちにした実質大増税、誤った解釈だと役員給与が全額否認されてしまうという危険など、中小業者にとっては税金面では法人にするメリットがなくなってしまうほどの本当に深刻な内容だけに、参加者にとって、これから具体的にどう対策をとったらいいのかなど興味津々の学習会となりました。

http://www14.plala.or.jp/y-minsho/

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(2)

イメージ 1

9月28日、上山市民会館において、税金学習会が開催されました。主催は山形県商工団体連合会。
昨年の税金学習会に引き続き、講師は立正大学法学部教授・税理士の浦野広明氏。
昨年の学習会が、税法理論と概論だとすれば、
今年はその各論。
全国で引き起こされている税務署、国税庁の強権的な調査、徴収を、
事例をもとに告発しました。
ドラマ以上に悪辣な手口!怒りに手が震えてきました。

この記事に

開く コメント(0)

全1ページ

[1]


.


みんなの更新記事