全体表示

[ リスト ]

好きなナッツはカシューナッツ。らです。塩味だと尚良し。
意味より美味。…訳が分かりません。
不甲斐ない自分の練習状況を戒める意味合いを込めて掲載する、今年になってからの自分のアーチェリーの実射練習量について考察…2015年2月末日編です。
別にブログに載せる必要は皆無なのですが、何となく、自分の頭の中だけではなく、こうやってオフィシャルな場に公表することで、練習をしっかりやらないといけない気になってくるので、恥を偲んで公表。
さて、2/28現在の僕の練習量は、3700射
その内訳は、
近射2783射(2月行射本数:1478射)
30m311射(2月行射本数:311射)
50m0射(2月行射本数:0射)
70m0射(2月行射本数:0射)
90m0射(2月行射本数:0射)
フィールド0射(2月行射本数:0射)
18m606射(2月行射本数:212射)

です。
2/28は、今年の59日目。単純計算で、一日62.71射の練習量です。
 
一緒に練習をしている方の中に、分野はCPなので僕とは異なりますが、「自宅でも近射で練習をしているので、一日72射は必ずする」と仰っている方がいらっしゃいました。
 
学生でも、アーチェリーでお金をもらっている選手なわけでもなく、自宅に練習設備も用意出来ない僕ですが…今月は「果たして、僕も一日72射平均で射てるだろうか?」と、演習の質とは別に、量を意識して射ってみました。
 
2月における一日の平均練習量は、71.46射。
頑張ったつもりですが、ギリギリ72射には到達しませんでした。
出場予定だったインドアの大会を全て消化し、「近射で射型固めをしよう」と思っていた所だったので、近射メインの練習になったにも関わらず、72射平均の量にならないということは、やはり量はここまでが限度。これ以上を追い求めても仕方ない、という結論に達しました。
 
練習の持論は、「量より質より圧倒的な量」の僕ですが、量を求められないなら、量と質のバランスで勝負。
 
3月は、正直どれほど練習出来るか分からない状態です。だからこそ、練習が出来る時は、色々と練習内容を模索していきたいと思います。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事