長崎県のきのこ・岩石・植物など

身のまわりの自然について語らいましょう。

長崎県のきのこ・植物・岩石

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全52ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]

  振休だったので、雨でも傘を差して観察できると思い、散策に行ってきました。雨で林の中には入れなかったので、遊歩道沿いのみの観察となりました。観察したきのこは、ヒロハシデチチタケ、カシタケ?、キツネタケ?、アミスギタケのみでした。きのこシ−ズン到来には、ほど遠かったです。
 ヒロハシデチチタケはたくさん生えていました。
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

開く コメント(0)

  植物観察会の時に撮影しました。アオバシャチホコは「青翅シャチホコ」のこと。青黒い金箔を散りばめた美しい翅は美しいですね(美しいと思う人は少ないでしょうか。)。頭部の黄色が鮮やかですね。
イメージ 1

イメージ 2

開く コメント(0)

  前日の植物観察会の時、見つけたコツブヒメヒガサヒトヨタケ(コツブヒメヒガサヒトヨタケ?)の写真を撮りに、夕方上りました。茂る草の下に生えてました。まわりの草を取り除くとき、少しでもあたると崩れてしまいます。
 ※教えていただき、イヌセンボンタケを訂正しました。イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

開く コメント(0)

  夕方1時間のきのこ散策でしたが、きのこはまだまだでした。あきらめて、車に戻る時、ちょっと遠回りして行こうと歩いたときに見つけました。近道の車道沿いに行けば、出会えなかったきのこです。スリコギタケは観察済みですが、コスリコギタケは初の観察きのこです。天は見放さなかったって感じでした。
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

開く コメント(0)

   ヤマモモを見た後、公園に戻る途中、金武古墳群(夫婦塚古墳)を発見。石室がきれいに保存されていました。竹の根で壊されないかが心配でした。また、『結城兵部少輔』の墓石と碑がをみつけました。だから、結城姓が多いんですね。
 ここからの堂市街の眺めがすごかったです。別世界って感じです。
 公園内に入って昼食をとり、周りを見渡すと、白花のノアザミを発見。久しぶりに見ました。
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

開く コメント(0)

全52ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事