長崎県のきのこ・岩石・植物など

身のまわりの自然について語らいましょう。

長崎県のきのこ・植物・岩石

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
  昨年の3月30日、シイタケの植菌(駒打ち)をしました。そのシイタケが1年半かかってやって発生し出しました。100以上の駒を打ったんですが、今のところ、8本ぐらいが発生しているようです。来月の29日に、ここできのこ鍋会をするので、シイタケづくしになりそうです。
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

この記事に

開く コメント(0)

 佐賀市森林公園にキタマゴタケが生えているという情報を得たので行ってきました。成菌一株と幼菌二株を観察できました。とてもラッキ−でした。
 その後、北山ダムでキノコを探したら、初めてソライロタケを観察しました。空色らしく水色がきれいでした。
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

この記事に

開く コメント(0)

 タカサゴユリ(花被片に紫色の筋が入る)の子房の色が赤っぽいというので、今真っ盛りの真っ白い新テッポウユリ(自称、葉はタカサゴユリのように細い)の子房の色はどうなっているのかと調べてみました。緑色ですね。タカサゴユリを見つけきれなくて比較できなかったのが残念です。個体数が少ないので、デ−タ−的に何ともいえませんが、タカサゴユリの子房が赤っぽく、新テッポウユリ(自称・新タカサゴユリ)の子房が緑色なら見分けられます。もっと多くの個体数を比べないと結論は言えません。また、色の違いについては、最初から違うのか、生長段階の途中から変わるのか、土壌などの環境の違いによっても変わるのか、問題は多いようです。
イメージ 1

イメージ 2

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

この記事に

開く コメント(0)


.


みんなの更新記事