VP6D(Ducie I.) OQRS => LoTW cfm












先日まで運用のあったVP6D (Ducie I.) 無事に帰国されたようでOQRSが
出来るようになっていました。運用中はDXAとLogsearchが一致しない交信が
いくつかありましたが、マージされて完全になったようです。

イメージ 2




















160m〜12mまでQSO頂きました。残念ながら10mは逃しました。
一番コールする回数が少なく出来たのは意外や意外に160mでした。
運用開始の序盤、1.826.5MHz UPでCQ出していましたが、応答がない様子
だったのでダメ元でJAが出られるDown側でわずか3回程のコールでリターン
あり驚きました。丁度タイミングが良かったようで信号は強力でした。
DXAにピコーンと表示された時はうれしかったです(笑)。

OQRSは済ませました。LoTWも素早くUPされありがたいです。

イメージ 3


この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

第19回全日本CW王座決定戦プチ参加しました。
交換するコンテストナンバーは、RST + CW運用可能となった従事者免許年(西暦)
の下二桁 + キーの種別 なのが面白い。
こんな時でないと縦ぶりキーは使いません。
ここ何年かはキーイング含めてCTESTWINで済ませてます。
今回しまい込んでいた縦ぶりキーを取り出して運用しました。
交信数は少ないですがログは出したいと思います。

イメージ 1


この記事に

開く コメント(6)

開く トラックバック(0)

11月 DXペディション

DX WORD.netのDXPEDITIONS TIMELINEより 
http://www.dx-world.net/ 
http://www.hamradiotimeline.com/timeline/dxw_timeline_1_1.php 

イメージ 1

EL2EL/4 (リベリア)  ここはATNOです。期間が短いので恐らく私の設備では
出来ないかもしれない。
後はバンドやモードNEW狙い。
EP6RRC (イラン)もあるようですね。160mが欲しいです。

この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

30日 DT8A (SOUTH SHETLAND ISLAND) WKD
最近 20m 30m FT8によく出ているようです。

イメージ 1

コールサイン上「Rep. of Korea」ですが、SOUTH SHETLAND ISLAND です。
(あまり知らせない方がパイルが薄くなっていいかなとか?(笑))

LoTWの対応も素早くその日のうちに上がって来ました。

イメージ 2

SOUTH SHETLAND ISLANDは、別の局でCFM済みでしたが、LoTW対応では
ありませんでした。今回これでLoTWでCFM出来ありがたいです。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

JARL BURO(10月)

JARLからQSLカードが届きました。(届いたのは数日前)
今回はBURO WACは完成せず。NAがありませんでした。
アフリカは何枚か来てました。

3B9HA (Rodrigues I.)
3C1L (Equatorial Guinea)
CT9/DJ9RR (Madeira Is.)
ET3AA (Ethiopia) 
TN5E (Congo (Republic of the))

イメージ 1


この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事